新刊・旧刊をふくめた、まんがレビューblog。 その他、まんがに関すること。 
 
 

美内すずえ「ガラスの仮面」連載再開第3回と、悲しい知らせ

毎回毎回、これで最後かも!? と心配してましたが、今回も掲載。
ホッとしてたんですが、次号予告を見て驚愕

・次号予告
ガラスの仮面03_01

久米田康治先生のトリビュートが掲載!!
・・・じゃなくて。

“集中連載クライマックス”!?
(いつの間に集中連載に!?w)

てことは、来月で最終回!?

これは、あちこちの公演を見に行ったりダイキンを訴えたりしたことが原因なのでしょうか。
ヘコむわ・・・。


とにかく、今月もいきます!!

第1回記事
第2回記事


【あらすじ】
トランポリン、つり輪、平均台・・・。
体操選手のようにハードで、かつ美しく“紅天女”のトレーニングを続ける亜弓
いっぽう、マヤは公園で自然と触れあうことで、次第に“紅天女”を自分の中に感じていく。

だが、その練習風景を週刊誌にスクープされてしまう。
亜弓の華麗な練習と、公園で土にまみれているマヤを比較され、「姫川亜弓に遠く及ばない」「お粗末なライバル」と酷評。
完全に自信を喪失してしまう。

そんなマヤだったが、月影千草の目には“マヤ優位”とうつっていた・・・。












マヤはひとり公園で自然と触れあうことで、ついに自分の中に眠る“紅天女”を感じはじめていた。
ガラスの仮面03_02

だが暗雲が・・・。


週刊誌の記事で酷評されるマヤ。
ガラスの仮面03_04
けっこうお粗末な記事ではあるんですが・・・w


ガラスの仮面03_05
案の定、落ち込みます。
来月で集中連載クライマックスと知ったボクも、こんな感じですw

しかし、月影千草は・・・!!
ガラスの仮面03_06

「いまのままでは亜弓さんはマヤに勝てない」と語る月影千草。

もしかして、これから幻になっていた【亜弓さん失明の危機展開】にシフトするの・・・か!?

ま・さ・か・・・ね。

いずれにしろ、次回クライマックス。
おそらくは、試演に臨む寸前で“こうご期待!!”となると思われます。

とりあえず来月は、久米田康治先生のトリビュート紅天女の行方に注目です!!


【おまけ】
今回も真澄さん関連のシーンをとりあげたい。
これはもう趣味みたいなもんですね。

週刊誌で酷評されたマヤに動揺し、真澄は紫織との約束をすっぽかして出かけてしまう。
紫織は、真澄の仕事場で待つことにしたのだが・・・。

ゴミ箱にマヤの記事が載ってる週刊誌が・・・!!
ガラスの仮面03_07

さらには引き出しが・・・!!(エエッ)
ガラスの仮面03_08

紫織が見たのは・・・!!
ガラスの仮面03_10
真澄さん、ストーカー疑惑!?w

つか、明らかに「不自然」ですよね、この展開。

コレ、ぜったい水城さんの仕業だろーーー!!

ガラスの仮面03_11
水城さん、GJ!!
   00:38 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

カラスヤサトシ「おのぼり物語」は、カラスヤ版「男おいどん」である!!

アフタヌーン連載中「カラスヤサトシ」 で有名な作者が、自身の上京体験をまとめた物語。
おなじみの“奇行”(?)もさることながら、ふるさとを離れた不安や孤独も描いた本作。

カラスヤ版「男おいどん」といっても過言ではない、笑いと涙の佳作である。

【あらすじ】
大阪で会社員とまんが家、二足のわらじをはいていた作者
だが、休日返上で描きつづける生活も限界がある。
あるとき上司に、「仕事とまんがとどっちをとるんや!?」と詰め寄られ、迷わず退社。
東京への上京を決めるも、掲載誌が休刊。
二足のわらじをほぼ同時に失う。

無職のわらじをはいて、カラスヤサトシは無謀にも上京をするのだが・・・!?

【カット】
おのぼり物語01
カラスヤサトシ「おのぼり物語」(竹書房)


松本零士の「男おいどん」という作品がある。

男おいどん (1) (講談社漫画文庫)
松本 零士
講談社
売り上げランキング: 451279










九州から上京し、四畳半の下宿で生活する大山昇太の物語。
押し入れに突っ込んだパンツからキノコが生えたり(サルマタケという)、インキンタムシをばりぼり掻いたり・・・という貧乏ギャグが有名だ。
けど、加えて秀逸なのは、故郷から上京した者の思いを痛切に描いているところである。

プラネタリウムで故郷の星空を見て涙したり、寂しさからほのかな恋心を抱いたり、「いつかなにかをやってやる!」という夢をもってたり。

笑いとともに哀感が胸にグッとくる物語は、「おのぼり物語」にそのまま当てはまる。



段ボールをかぶって“ロボット”の格好をして1人スベリしたり、入居したての部屋で“エア風呂”したり。

“カラスヤ節”炸裂のしょーもなさ(ホメ言葉ですw)の間に、異郷で孤独に生きる切なさがスッとたちあらわれる。

東京での初めての夜、静寂につつまれ感じた漠然とした不安。
パーティに参加したものの、自分が何者なのか説明する言葉すら持たず、感じた孤独。

ひとが、ひとりで生きること。
その根源的な淋しさが、切なさが胸をうつ。

仮面ライダーのガシャポン遊びも、きっとこの淋しさ、切なさを紛らわすために生み出したんだと思う。
・・・たぶんw

おのぼり物語02
・「おのぼり物語」より

男おいどん01
・「男おいどん」より

将来への不安を抱えながらの、ひとり寝の孤独。
淋しさが胸をうちます。



「カラスヤサトシ」 に見られる日常ネタそのままで、哀感を含みつつ繰り広げられる本作だが、後半一気にトーンを変えてゆく。
父の病気が発覚するのである。

上京、まんが家への夢、そして父の病気。
ひとりの青年が直面した、これ以上ない人生の節目。

その時々の感情を、記憶を丁寧にすくいとった表現に、思わず熱いものがこみあげた。

ウソじゃなく、カラスヤサトシのまんがで泣けるのである。
カラスヤサトシは、それだけ懐の深さを持った“表現者”なんだと気づかされました。
すごいですよ、ホントに。


東京で右往左往する日常を笑うネタの数々。
故郷を離れ、ひとりで夢へと向かう青年の孤独と淋しさ。

笑いと涙と感動が渾然一体となって押し寄せてくる、カラスヤ版「男おいどん」、必見です!!



【情報】
発売中の「アフタヌーン」2008年11月号 のふろくに、カラスヤサトシと女神さまのコラボフィギュアがっ!!

・「アフタヌーン」2008年11月号ふろく
アフタヌーンふろく01
・・・これ、カラスヤサトシと女神さま、それぞれ別に飾ったほうがいいんじゃね?
と思ったんですが・・・。
アフタヌーンふろく02
無理でしたw
まぁ、別々にできるようにしたら、みんな考えることは同じですからね。


アフタヌーンふろく03
めっちゃくっついてますやん!!←なぜか関西弁にw
アフタヌーンふろく04
そしてスゲーうれしそう・・・ww

女神さまに守られたカラスヤサトシのこれからの活躍に期待です!!(マジで)
   13:57 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

NHK「みんなのうた」に高屋奈月のイラストが登場!!

9/20発売の「花とゆめ」20号を読んでいたら、高屋奈月先生のイラストが「みんなのうた」で使われているとのこと!!

しかも曲は、アンジェラ・アキ「手紙~拝啓 十五の君へ~」!!


手紙~拝啓 十五の君へ(初回生産限定盤)(DVD付)
アンジェラ・アキ
ERJ(SME)(M) (2008-09-17)
売り上げランキング: 7
【リンク】
みんなのうた(2008年 8月・9月の新曲)
※放送終了したので修正しました。(2009/04/23追加)

ふぉおおお~!!
こいつぁ知らなかった!!

しかも9月1日放送分から「特別バージョン」とのこと!!

もともとは女の子を主人公とした映像だったんですが、「手紙~拝啓 十五の君へ~」が課題曲になっている「全国学校音楽コンクール」には男子が3割参加していることを知り、男の子バージョンを新たに作ったとのこと。

高屋奈月さんによる秘蔵ラフ画をもとに美しい水彩画トーンで構成した新しい映像”(「みんなのうた」サイトより引用)とのこと。


み、見たい・・・!!
早くしないと9月も終わってしまう!!



・・・と、いうことでさっそく探してきました!!

・特別バージョン(男子編)ニコニコ動画



・旧バージョン(女子編)ニコニコ動画



旧バージョンが試聴不可になっているようなので、追加。
・8月&9月同時再生バージョン(2009/04/23追加)


ほぅぅ・・・。
やはり男子バージョンいいですね!!
ムダに鳥飛ばすよりも美しいですわw

“生放送で観たい!!”というキミのために、放送スケジュールを。

【リンク】
みんなのうた 8・9月放送予定表

・総合テレビ
毎週月・水 9:55-10:00
毎週火・木 13:55-14:00

・教育テレビ
毎週月・水・金 18:55-19:00

※放送終了したので修正しました
。(2009/04/23追加)

せっかくなんで録画して、高画質でDVDに残しておくのもいいんじゃないでしょうか。
高屋奈月ファンとしては、要チェック!! ですね。



ちなみに「星は歌う」第3巻も発売中です。


星は歌う 3 (3) (花とゆめCOMICS)
高屋 奈月
白泉社
   16:46 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

「LO」表紙の絵師・たかみち「ゆるゆる」第2回が掲載!

9/19日発売の「月刊ヤングキング」11月号に、「COMIC LO」の表紙で有名な、たかみち先生の初めてのまんが作品「ゆるゆる」(第2回)が掲載中!!

「ゆるゆる」第1回の記事へ

・たかみち「ゆるゆる」
ゆるゆる01
ゆるゆる02

【あらすじ的なもの】

荒井春香(ハルカ)、富士倉美咲(ミサキ)、片瀬幸(ユキ)・・・青鳩高校1年生の仲良し3人組を中心としたお話。

今回は、ミサキが主人公。
“バスケ部のさわやかエース”高杉くんをミサキが狙ってる、という噂が流れる。
噂はどんどん広まり、校内中へ。
困惑するミサキをよそに、果ては男子にまで応援されるしまつ。
・・・これは本人の耳にもはいってるな、と思っていたら。

下駄箱に手紙が・・・!!


という感じのお話。
ラストはあえて伏せておきます。
つか、かなり強いヒキで次回に続くんですが・・・読んでのお楽しみということで。


それにしてもたかみち先生の画はいいですね!
夏という季節の空気感がふわっと香ってます。
陰影や構図がよく考えられていて、4ページでうまくまとまってます。

6ページとか4ページの短編まんがって、うまく“省略”して端的に語らないといけないのでセンスが必要なんですよね。
その点、たかみち先生はさすがと言えます。

これはもう、ぜひペースアップしていただいて「フルカラーコミック」として発売してほしいものです。

というか、ペースアップしていただかないと、正直、次回までの2ヶ月が待ちきれませんw



この寂しさは、たかみち先生の画集で癒すしかありません。
LO画集 TAKAMICHI LOVE WORKS
LO画集 TAKAMICHI LOVE WORKS
posted with amazlet at 08.09.20
たかみち
茜新社
売り上げランキング: 1248

いよいよ9/30発売です。
表紙からして、いい仕事してますよね。

なんでもない、風景。
けど特別ななにかがそこにある。

世の中がこんな感じに見える「たかみちメガネ」を誰か開発してくれないでしょうか。



【情報】
ちなみに「月刊ヤングキング」11月号のピンナップカレンダーは、石恵先生です。

石恵01

下はわざと切りました。
全部を載せるほど野暮じゃありませんよボクは。

テレカの応募者全員サービスもあるので、ファンのキミは要チェックですぜ。


そして10/20発売の「月刊ヤングキング」12月号のピンナップカレンダーは、加茂先生
加茂01

まじですか。

どうなってんの? このラインナップ。
「月刊ヤングキング」ハンパねぇ~!!w
   00:44 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

「ベルサイユのばら」コスメでキミもオスカルに!?

本日ロフトに行ってきたんですが、興味深いものを見つけました。

【リンク】
ベルサイユのばらの化粧品ブランド CreerBeaute(クレアボーテ)

なんと、アマゾンでも売ってました


アイライナー、マスカラ、アイブロウでキミもオスカルEyeに

ベルサイユのばら オスカル ロングマスカラ
ベルサイユのばら (2007-12-25)
売り上げランキング: 7799




ベルサイユのばら オスカル密着マスク
要するに、顔のパックみたいですね。
ベルサイユのばら オスカル 密着マスク 27ML
ベルサイユのばら
売り上げランキング: 4687

ベルサイユのばら03

・・・何も言えねえ。

やはり化粧品にもロマンが必要なんだろうか。


入浴剤も発見ー。
ベルサイユのばら アンドレ入浴料 35g (2入り)
クレアボーテ
売り上げランキング: 3571

やはり入浴剤も、男子のパッケージですね。
・・・どんなもんか試してみたいなぁ。

・・・しかし!!
ベルサイユのばら04
秘めた女らしさが目覚めてしまう・・・のか?
男が使ったら・・・目覚めるのか!? 目覚めてしまうのか!?







さて。
「ベルサイユのばら」ファンのみなさま、すみませんでした。m(__)m
   21:29 | Trackback:0 | Comment:2 | Top

桜井のりお「みつどもえ」原画展で、サイン本に応募できるよー!!

有隣堂横浜西口コミック王国で、桜井のりお「みつどもえ」原画展が開催中です!


桜井のりお「みつどもえ」原画展(有隣堂横浜西口コミック王国)
9/8(月)-9/24(水)



原画展みてきました。

いいっすねー、やっぱり。生原稿は。
何度か書いてますが、原画はやっぱりオーラが違います

なにもない白い紙に、インクで線を描いて・・・それで1つの世界を創り出す。
原画には、そんなロマンがギッシリ詰まってるんですよ。


作者ご本人は「ただの汚い絵」なんておっしゃってますが、とんでもない!!
込められた“思い”がビンビン伝わってきましたよ!!



作家が情熱を込めた“画”そのものを直接感じられるチャンス。
近場のかたはぜひに。



そして、今回も!!
抽選でサイン本が買えるとのこと!!

原画展の場所に申込用紙がありますので、名前と電話番号を書いて店員さんに渡してください。
当たっていた場合、連絡は原画展終了後に来ます。(経験者は語るw)

ボクも応募したので・・・当たったら報告しますw
   00:00 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

水上悟志「戦国妖狐」原画展で、サイン本に当選しました!!

以前の記事で紹介した、水上悟志「戦国妖狐」原画展。

応募した著者サイン本に当選しました!!

戦国妖狐サイン本01
水上悟志「戦国妖狐」(1)(マッグガーデン)


うっひょ!!
なんと・・・五十嵐大介サイン本につづき、また当選してしまいました
ここで「当選したら報告します」と書くの、なんかイイかもしれません。

この調子でtotoBIGも・・・!?


・・・冗談はさておき。

たまかわいいよたま
血ィ吸われたときのたまが好きです。
なんか色っぽくて。

でも灼岩も好きですw

どっちがより好きか、なんて聞くのは野暮ですw


さて。
これでウチのサイン本も4冊目。
サイン本って、作者と“繋がり”ができたみたいで、すごく嬉しいんですよねー。

これでボクの名前が入ってたら最高なんですが・・・。
無理ですかね >有隣堂横浜西口コミック王国様

ま、ま、なんにせよ、嬉しい報告ができて良かったです。
また、サイン本が当たったら報告します。
   23:15 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

大森しんや「恋ヶ窪★ワークス」は人情味あふれる“泣ける”バイクまんが

友だちとバイクで走り回って、ケンカをして。
保護観察にもなった。
でも、毎日楽しかった。

いつも友だちと、バイクと一緒だったから。
でも、そのバイクが友だちの命を奪ってしまった

ショックで自殺しようと屋上に立った少女が見たものは・・・?

胸にくるハートフル・バイクストーリー!!

【あらすじ】
バイク仲間のしのぶを事故で失ったあやめは、ショックから飛び降り自殺しようとビルの屋上に登る。
だが、そこで1人の男と出会う。
「バイクの妖精」と名乗るふざけた男は、オンボロバイク屋「恋ヶ窪ワークス」で働く、“通称・ボス”。

「人生なんてものは自分しだいだからなぁ」

ボス”に話すことで落ち着いたあやめは、自殺を断念。
ボス”のいるバイク屋で働くことになる・・・。

【カット】
恋ヶ窪ワークス01  
大森しんや「恋ヶ窪★ワークス 愛蔵版」(モーターマガジン社)


バイク仲間を事故で失ったあやめは、すべてが嫌になっていた。

突然、がらにもなく保護者づらをする母。
親しくもないのに葬式で泣く同級生。
そして、自分をニラんでくる、しのぶの母・・・。

抑えていた気持ちが折れ、涙があふれた。
何もかも嫌になり、身を投げようとビルに登った。

だけど。
耳をすませば、聞こえてくる声があるはずだ。

バイクの“声”が。

死んだしのぶは、バイクが好きだった。
バイクだって、きっと・・・!


バイクを通して、聞こえなかった声があやめの耳に届く。
世界が奏でている“声”だ。

遠くで聞こえるピアノの音。
走っていく電車に乗る人々・・・。
すべてが鮮やかに、目に飛び込んでくる。
そこに住む人たちの声が聞こえてくる。

ひとりじゃない。
決して、ひとりじゃない。

バイクを通して、わたしは世界と繋がっているんだ。


生きることは単純じゃない。
悩みも苦しみも痛みだってある。
だけど、バイクとともにあれば・・・。

バイクで風を感じられたなら。
バイクを降りた土手で高い空を見上げられたなら。

きっとなにかが変わるはず。
一歩踏み出す勇気がでてくるはず。

大切なものを失った少女が、バイクを通してふたたび走りはじめる物語。



「バイクってのは止まってると倒れちまうんだ」

作中のセリフが示すとおり、前へ前へと向かって進む、物語。
あやめはバイク屋でのバイトをしながら、さまざまな人と、バイクと出会い、“世の中”に関わっていく。

そして、素直に自分を表現できるようになる。
ちゃんと世の中が見渡せるようになっていく。

こんな、バイクと少女の成長ストーリー。
とびきり心があったかくなる、ストーリー。

バイク好きはもちろん、すべての人に読んで体験してほしい。
激烈にオススメする。

恋ヶ窪★ワークス 愛蔵版 (Motor Magazine Mook)
大森 しんや
モータマガジン社
売り上げランキング: 2834





【特報】「恋ヶ窪★ワークスLTD」 9月12日発売!!

【リンク】
モーターマガジン社スタッフ発@今日の編集後記 いよいよ第2弾!!

「恋ヶ窪★ワークス」には未収録だった続編「恋ヶ窪★ワークスLTD」5話がついに収録!!
愛蔵版が出てから、「まだ未収録の話が・・・」と話題になっていただけに、これは嬉しいニュースです!!

さらに読み切り12本も収録!! 大森しんやワールド全開の一冊!!
・・・こ、こいつぁ買わねばなりますまいよ!!




恋ヶ窪★ワークス LTD[版]―+大森しんや短編集 (Motor Magazine Mook)
大森 しんや
モータマガジン社
売り上げランキング: 361
   22:25 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

かがみふみを「アシスタント!!」は、まんが家とアシスタントの楽しい空気が伝わる一冊

人嫌いのまんが家のもとにアシスタントに来たのは、元気で明るい女の子!!
性格はまるで正反対、アシスタントの経験もない・・・でも、とにかくがんばります!!

まんが制作の舞台裏を楽しく描いた4コマ作品。
コーヒーの中にトーンが入ってる、なんて小ネタも楽しいぞ!!

【あらすじ】
大学生の有希は、姉で編集者の真希の紹介でまんが家のアシスタントをすることになる。
アシスタント先のまんが家・小倉は、人づきあいが苦手で難しい人物・・・。
でも大丈夫!!
アシスタント経験はない有希だけど、明るく元気に今日もがんばります!!

【カット】
アシスタント!!_01  
かがみふみを「アシスタント!!」(1)(芳文社)



顔にタテ線のはいった、暗くてとっつきにくい性格のまんが家・小倉
人嫌いでアシスタントを入れるなんて無理だと思ってた・・・。
だけど手伝いにやってきたのは、明るくて元気な有希

ノラネコがだんだん人になついていくように、少しずつ、有希とうち解けていく様子が微笑ましいです。

アシスタントの経験もなく、ベタとかトーンとか、雑用とか・・・簡単なことしか手伝えない。
スゴ腕のアシスタントさんが来て、「自分は居場所がない」と落ち込んだりもしたけれど・・・。

でも、画を描くだけがサポートじゃない
まんが家さんが気持ちよく仕事ができる環境をつくるのも、仕事のうち。
“つうかあ”で通じ合えるようになって、「一番の読者」になって・・・。

まんが家とアシスタントさんの、とっても楽しい空気が伝わってくる一冊です。
最近、心がささくれてる! と感じているキミにオススメ。

・・・ほっこりするよ!?


ちなみに、作中で小倉が連載している作品「ローリンすっしー」が巻末に掲載!!
こういう仕掛け(サービス!?)ってすごく好きです!!



   23:14 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

新装刊「ビッグコミックスピリッツ」は、ふろく含めて超豪華!

「ビッグコミックスピリッツ」41号は今日、土曜日発売です。

いよいよ「ヤングサンデー」休刊にともなって「ビッグコミックスピリッツ」に移籍になった作品が、本格的に登場です!!


今号から
間瀬元朗「イキガミ」
河合克敏「とめはねっ!」
ゆうきまさみ「鉄腕バーディー」
高橋のぼる「土竜の唄」
黒丸/夏原武「新クロサギ」(旧「クロサギ」)

(42号から)
草場道輝「LOST MAN」

(47号から)
浅野いにお「おやすみプンプン」

(来春から)
安部譲二/柿崎正澄/「RAINBOW −二舎六房の七人−」


田優/剛英城「逃亡弁護士 成田誠」 は42号からの予定でしたが、作者急病のため休載とのこと。

【リンク】
小学館コミック ヤングサンデー連載作品の今後について

「ヤングサンデー」休刊時から話には聞いてましたが、じっさい雑誌を見ると驚きますね。
予想以上に“濃い”です。



この新戦力攻勢というか【吸収合併】にともなって、新規参入読者が一気に増えることが予想されます。
読者が増えるのは良いことかもしれませんが、とうぜん予想される問題が。

「ヤングサンデー」読者は「スピリッツ」の作品を読んでない。
「スピリッツ」読者は「ヤングサンデー」の作品を読んでない。


つまり、それぞれ「新規の読者」に作品のあらすじ・あらましを説明する必要ができたんです。


そのための手段が・・・コレだ!!



【ふろく】
スピリッツ02  
見てもわかりづらいですが、けっこうな厚さです。

【ふろく】中身
スピリッツ01  
・「オール連載陣完全ガイド」BOOK(上段右)
・「クロサギ」BOOK(上段左)
・「鉄腕バーディー」BOOK(下段右)
・「とめはねっ!」BOOK(下段中)
・「特盛り表紙アーカイブ20年&アイドルお宝動画」DVD(下段左)


「オール連載陣完全ガイド」は「スピリッツ」連載作のガイド本。
あらすじと解説、第1話などが掲載。
「上京アフロ田中」は描きおろしもアリ。

「クロサギ」「鉄腕バーディー」「とめはねっ!」はそれぞれ連載第1話、第2話を収録。
あらすじと解説も充実してます。

「アイドル表紙~」はなんか取ってつけたようなふろくですが・・・。
表紙のアーカイブは、「スピリッツ」「ヤングサンデー」両誌の表紙が“ムービー形式”で収録。
アイドルお宝動画は12名分を収録。
(安めぐみ/優木まおみ/松井絵里奈/森下千里/辰巳奈都子/大友さゆり/鎌田奈津美/相澤仁美/小向美奈子/平田裕香/三原勇希)



さて、新装刊の感想ですが。

20年ちかく「スピリッツ」を読んでるボクとしては、けっこう異質な作品が入ってきた印象。
巷では「神雑誌」的なことも言われていますが、個人的にはまだ「ごった煮」かな。

これからは「ヤングサンデー」作品の合流でページ数も限られると思いますが、新人の作品をどう載せていけるか、がカギになるんじゃないでしょうか。
新人が連載を獲得し、新しい“血”(=作品)が注入されていく・・・。
そうした作品が、新たな「スピリッツ」の色を作っていくんでしょう。

そういう意味でも、三島衛里子「高校球児 ザワさん」を応援してます。
野球部にただ1人の女子部員(マネージャーじゃなく!)・都澤理沙(ザワさん)の日常をサラリと描く作品。
41号では「とめはね!」の次に載っているので、そのままいきおいで(エッ)読んでください。
ザワさんを遠くから見つめるような、絶妙の距離感が魅力です。オススメ。


・・・やっぱり「いろんな作品」と出会えるのが雑誌の魅力。
「スピリッツ」もこれから頑張ってほしいものです。
(ザワさんもよろしく)
   21:45 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

竹本真「サンスパ」はスパイになりたくなる(!?)スパイコメディ!!

サンスパとは、“産業スパイ”のこと。
企業秘密をかけて、全知全能を尽くした攻防のスリル&サスペンス!!

・・・を「笑い」でまとめた、スパイコメディである!!

【あらすじ】
「首メダル」という、金メダル型の携帯音楽プレーヤーの開発に関わり、会社に多大なる損害を与えた技術者・花丸ひな子
備品課に左遷されてくすぶっていた彼女だったが、産業スパイとしてスカウトされる!!
成功すれば技術職に戻れるというエサにくいついた花丸は、ライバル会社にスパイとして潜入するのだが・・・。

【カット】
サンスパ01  
竹本真「サンスパ」(講談社)


臨機応変に相手をダマし、普段は入手不可能な情報を手に入れる・・・。
スパイの技、「ソーシャル・エンジニアリング」=「ウソの技術」が面白い!!

会社のゴミ箱をあさる・・・これはまず基本。
社内の秘密を握る重要人物の電話番号や、外部にはほとんど出回らない会社の情報がギッシリつまった社内報を、なんと「電話1本」でゲットする。

まさに口八丁。
疑う相手に臨機応変で接し、真実味あるウソで相手を信じこませる。
思い通りにあやつって情報を「よろこんで差し出させる」のだ。

このスリルがたまらない。

とくに“すげえ!”と思ったのは、ライバル会社に潜入するための「面接で必ず受かる方法」
「どんな会社の面接も10回受ければ必ず合格する」・・・というこの方法、興味がある人はぜひ、一読して確認してほしい。

・・・だけど、真似しちゃダメだぞ。


物語後半、ライバル会社に潜入した花丸を待っていたのは、四面楚歌の状況。
同僚、上司、そして切れ者の男にマークされた、産業スパイ初心者の花丸に活路はあるのか・・・!?


コメディ色のつよい序盤から一転、潜入後は一気に緊張度がUP
ハラハラドキドキしながら一気に読ませていただきました。

子供のころ「スパイ手帳」を持ってたり(古ッ)、「スパイ」という言葉にほわーんと憧れを感じる人に、とくにオススメします。

ちなみにボクは幼少時、「スパイ入門」を愛読してました。
(どうでもいいなw)



サンスパ (イブニングKC)
   19:58 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

「メロディ」10月号に、日本橋ヨヲコが登場!!

発売中の「メロディ」10月号「少女ファイト」日本橋ヨヲコがゲストとして登場しています。






愛猫との生活を描いた6ページのエッセイまんがです。

【カット】
みてくれよこのけなみ_01  
・日本橋ヨヲコ「みてくれよこのけなみ」(6P)


原稿台のうえに寝そべる猫がカワイイ・・・。
こんな猫がいたら、仕事がはかどりませんがな。

6ページと短いですが、そこは日本橋ヨヲコ。
ひとつひとつのエピソードがしっかり描かれていて、じっくり楽しめます。
(タイトルの由来がけっこうツボでした)

画面の奥行きとか、構成とか、すごく考えられてるなーと感じます。
とても丁寧に“伝えよう”として描いているのが感じとれるから、日本橋ヨヲコのまんがは大好きです。


「少女ファイト」は作者体調不良のため休載でしたが、はやく元気になってほしいですね。
   22:28 | Trackback:0 | Comment:0 | Top
 
 
プロフィール

hebitaro

Author:hebitaro
「ジャンプ」読むのに1時間!!
遅読のまんが野郎です。
新刊・旧刊とわずレビューを書いていきますので、よろしくお願いします!!

→このブログについて

Web拍手↓
拍手する
いただけると嬉しいです。

拍手コメントへの返事は↓
・拍手コメント返事(2017)・拍手コメント返事(2016)
・拍手コメント返事(2015)
・拍手コメント返事(2014)
・拍手コメント返事(2013)
・拍手コメント返事(2012)
・拍手コメント返事(2011)
・拍手コメント返事(2010)
・拍手コメント返事(~2009)

アマゾンストアも営業中!!
まんが人書店

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon検索
カウンター
ブックオフ オンライン
ブックオフオンライン
バンダイチャンネル
バンダイチャンネル
フリーエリア
 
Amazon student
Amazon
楽天ブックス
楽天ブックス
当ブログ注目記事
Twitter
検索フォーム
当ブログ オススメ作品
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード