新刊・旧刊をふくめた、まんがレビューblog。 その他、まんがに関すること。 
 
 

美内すずえ「ガラスの仮面」休載中! 48巻は2/25発売予定!

12/26発売『別冊花とゆめ』2012年2月号は「ガラスの仮面」休載中…ということで。
ふろくの「2012 月影先生のひとこと Monthly Calendar」を紹介。
それから、いよいよコミックス情報がでました!!

新刊情報によると「ガラスの仮面」48巻の発売日は2/25
発売予定1202
(クリックで拡大)

白泉社 新刊情報

シオリーの廃人モードは!?
亜弓さんの特訓の成果は!?
…ハミルは!?w

ニヤニヤゴロゴロの47巻の続きとして。
48巻の加筆修正はどうなるのか。
めっさ気になりますね…!!

2/25に発売される『別冊花とゆめ』2012年4月号からの連載再開も、あわせて楽しみです♪
具体的にコミックスの予定が決まるとテンション上がってきました!!


さて。
『別冊花とゆめ』2012年2月号のふろくは「2012 月影先生のひとこと Monthly Calendar」!!
毎月月影先生のありがたい“ひとこと”が堪能できるカレンダー。
源造さんのツッコミ付きで楽しめますw

速水真澄1202
真澄さんもふろくを楽しんでますね~!ww
詳しく見ていくと…。

まず1月はこんな感じ。
ガラスの仮面1202_02
月影先生

源造、新しい年です!
深呼吸して心身ともに
リフレッシュしましょう!

源造

奥さま、昨年の大掃除がまだ終わって
おりませぬ
ぞ…。

ギクーン!
耳が痛いお言葉ですね、源造さん…!!
頑張って大掃除しよw

お次は6月
ガラスの仮面1202_03
月影先生

長い雨の季節…。
たまには息抜きも必要ですよ。

源造

源造は、気分転換の旅先で
降られ
ました…。

源造さんついてねぇ~!
追手内洋一くんか。

最後に12月
ガラスの仮面1202_04
月影先生

今年も終わりね。
「紅天女」は決まったかしら?

源造

奥さま、それは禁句でございます…。

月影先生wwそwwれwwはwww
禁句というか、シャレにならないwww
さすが元・大女優だけあって自由やな…ww


という感じで、ちょっと楽しませていただきました。
月影先生、ネタに困らないお人ですねww

1月発売の3月号には「ガラスの仮面」の予告も掲載されるでしょう。
あと1ヶ月、首を長くして待ちましょう♪


   00:18 | Trackback:0 | Comment:8 | Top

「LO」表紙の絵師・たかみち「ゆるゆる」第36回登場!

12/19日発売の『月刊ヤングキング』2012年2月号 に「COMIC LO」の表紙で有名な、たかみち先生の初めてのまんが作品「ゆるゆる」(第36回)が掲載中!!

たかみち「ゆるゆる」(月刊ヤングキング)関連まとめ

【あらすじ的なもの】
切れ味が落ちたカッターの刃を折ったハルカ
だけど折った刃のカケラが飛んでいってしまう…!!


ゆるゆる1202_01
・たかみち「ゆるゆる」(第36話 消えたカッター片)

カッターの刃を折るときって、顔を背けちゃいますよねw
さすがに目はつぶりませんけどね!^^

飛んでいったカッターの刃。
部屋のどこかにカッターの刃が…!?
うっかり踏んでしまったら大惨事です。
掃除機ローラー磁石でまで使って探すんだけど…。
ゆるゆる1202_02
みつからない。

遊びにきたユキは、カッターの刃を見つけることができるのか!?
かくされた真実
とは…!?
ゆるゆる1202_03
ちょっと探偵風味なお話でした。

ボクもいま、手袋が片方なくなってしまってるので…。
ユキに探してほしいですww
探し物って「ない、ない!」って熱くなっちゃうと余計に見つからないんですよね…。
ユキみたいに冷静沈着に推測しないとダメですね~。
ホントに探しにきてくれないかなぁw


さて付録ですが。
中の紙を抜くとセクスィー絵が現れる神付録!!
“ネイキッドクリアファイル”も今月でラスト
クリアファイル1202
今月は大井昌和「おくさん」
いつもセクスィーすぎる胸を炸裂させてくれる「おくさん」ですが。
クリアファイルはちょっとカワイイ系
だーさんのワイシャツを着て…なんて美味しいシチュエーション
ぜひとも中の紙を抜いて確認してくださいまし(ニヤリ


そして今月号のピンナップは、うるし原智志
ピンナップ1202
・うるし原智志(ピンナップ)
(トリミングしてあります)

魅惑のサンタ娘っ!!
「SSシスターズ」のケンジもサンタ娘でしたがww
あれは男子ですしねww
正真正銘、正々堂々の美麗サンタ娘。
こいつぁ最高だぜ!!

そして次号、うるし原智志のイラスト小冊子が!!
予告1202
・「うるし原智志 小画集2008-2012」

おおお~!!
これは永久保存版っ!!
来月が楽しみになってきた~!!


りとうのうみ (WANIMAGAZINE COMICS)
たかみち
ワニマガジン社
TAKAMICHI SUMMER WORKS (FLOW COMICS)
たかみち
茜新社 (2011-08-26)
売り上げランキング: 8808
   00:05 | Trackback:0 | Comment:2 | Top

吉田戦車「まんが親」は、吉田戦車独自の視点が面白い、爆笑“育児エッセイまんが”!

【あらすじ的なもの】
夫・吉田戦車、妻・伊藤理佐
まんが家夫婦に子供が生まれたよ!
独特のギャグを得意とする吉田戦車が描く、爆笑“育児エッセイまんが”である。


まんが親01
吉田戦車「まんが親」(1)(小学館)


吉田戦車といえば「伝染るんです」で有名なギャグまんが家。
どんなシュールな内容かと思ったら、リアルに育児を描いたエッセイまんがでした。
でも、やっぱり視点や行動が面白いw
まんが親02
いよいよ出産、の報にまんがのように取り乱す吉田戦車。
ちょっとカワイイw

新生児と呼ばれるのは約1ヶ月。
もう乳児となった娘に対して…。
“うちはまだ新生児でいい!”とゴネる吉田戦車。
まんが親04
吹いたww

日に日に成長していく頼もしさと。
どんどん過ぎ去っていく日々のさみしさと。
両方感じてるんだろうね。

仕事に煮詰まったら赤子の匂いを嗅ぎにいったりw
娘を蚊から守るため庭でボウフラ退治したり。

すんげー愛しちゃってますねww
微笑ましすぎるw


縁あって生まれてきた、赤ちゃん。
うちに生まれてきたけど、ホントにそれでよかったのかな…。
一瞬考えてしまうけど…。
まんが親03

迷うことなく、ひとこと、
「おめでとう!」
それでいいのだった。

おめでとう。
そう、ひとつの命の誕生はもう無条件で祝っていいことなんだ。

まんが親06
ときには妻・伊藤理佐鋭いツッコミを受けつつも。
愛娘との日々を綴った、育児エッセイまんが。
ギャグまんが家としての視点が面白くて…というか、吉田戦車自身が面白くて
ちょいとオススメですぜ、旦那さん♪



【おまけ(1)】
あと面白かったのが、まんが家仲間が遊びに来たエピソード。
寺田克也がやってきて、娘を描いてくれたんだけど…。
まんが親07
上手すぎて大ひんしゅく!!ww
これはまんが家にしか分からない気持ちやww

ほかにも安野モヨコ二ノ宮知子も描いてくれたり。
まんが家さん同士の交流って読んでて楽しいわーww

あと、吉田戦車のスケッチもありましたが…意外と上手い(超失礼w)。

【おまけ(2)】
おじの葬儀で岩手に行った吉田戦車。
その足で被災地へ向かった話も収録。
さらに後日、ボランティアで釜石にいったとき…。
まんが親08
瓦礫の中からコミックスを発見。
胸にくるものがありました…。

   01:25 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

売野機子「ロンリープラネット」は、孤独な星々が繋がるように美しい…“嘘からはじまるホロスコープ・ロマンス”!

【あらすじ】
取り柄はちょっと顔がイイことだけ。
無趣味、無特技、引っ込み思案…空っぽの自分に悩む常盤一郎
人気占い師のと間違われ、客を占わなくてはならないハメに…!!


ロンリープラネット01
売野機子「ロンリープラネット」(講談社)

人気占い師イケメン大人気♪
一郎のもとには連日、占いを求める女性たちの列が。

顔がイイだけで、女の子と付き合ってもやがて“なんかちがった”と失望されてきた一郎。
失望されたくない。
一郎は我流で占いをつづけるのだが…。

占いを通じて知る、人生の重さ
ロンリープラネット02
思うようにいかない無力感
ひとり取り残されたような、淋しさが一郎を包みこんでいく…。

だけど。
ほんとうは。

宇宙に浮かぶのように。
みんな、ひとりぼっちで。
みんな、つながっている。


飲み屋で出会ったまんが家も。
ロンリープラネット05

好きだったあの娘も。
ロンリープラネット03

ひとりぼっちでたたずんでいる。
きっとだれかと繋がっている

一郎も、きっと…。


実ることない片恋の切なさ。
すれ違う恋心。
そして新たな出会い。
ロンリープラネット06
嘘からはじまるホロスコープ☆ロマンス!(少女誌のアオリ風にw)
悩めるイケメンの恋のゆくえに注目です♪


ロンリープラネット (KCデラックス)
売野 機子
講談社 (2011-11-30)

【おまけ】
同時収録は「その子ください」
ある秘密を抱えた家族を、しっとりと温かく描いた佳作。
ロンリープラネット07
こちらも必見ですよ~!!

   23:57 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

売野機子「同窓生代行」は、せつなくて爽やかでヒリヒリする…心に“ひっかき傷”を残す珠玉短編集!

【あらすじ的なもの】
全身整形のスーパーモデル・庭野野ばらのかわりに、同窓会に出ることになったリカ
リカは同窓会で野ばらの“3つの約束”を実行する…!!
表題作「同窓生代行」ほか、全8編収録の短編集である。


同窓生代行01
売野機子「同窓生代行」(白泉社)


金ボタンのコート
ヒトツバタゴの木
そして…竹丸宗一郎
同窓生代行02
・「同窓生代行」より

3つの話題が導き出した、庭野野ばらの真実とは…!?

全身整形ですべてを切り捨てて。
うつくしい世界”を手に入れた庭野野ばら。
だけど置き忘れてきた“思い”が胸をちくりと刺すこともある。

庭野野ばらは。
リカを通して、過去の香りを感じたかったのかもしれない。

野ばらの孤独なうつくしさと。
自分の素直な気持ちに気づくリカと。
コントラストが印象的な一編でした。


そしてもう一編、印象的だったのが「パラダイス前夜」

結婚を考えていた彼氏とケンカして。
故郷に久しぶりに帰った緑。
ささくれ立った心が癒される…と思ったのだが…。
同窓生代行06
・「パラダイス前夜」より

凜としていたはずの母が、自分を“ちゃん付け”で呼んで
こちらの話は聞かずに、マシンガントークを浴びせてくる。
妹も、無邪気に洋服を貸し借りしていたころの面影はなくて…。

故郷は楽園ではない。

流れる時間の残酷さ。
変わらない風景の中、変わってしまってもう戻らない人々の心…。
故郷という、本来は心のよりどころになるはずの場所での、決定的な“変化”。

身に覚えのあるところもあって…。
ざっくりと胸をえぐられました。


ガールズトークの底流に流れる“思い”の切なさを描く「未明のGIRL」。
お隣の女の子、マノちゃんを見守る少年の物語「LAST CIRCUS」。
などなど、読みごたえある短編集。

どこか懐かしさを感じる、線の強い絵柄と。
清新な魅力に満ちた演出と。
心に“ひっかき傷”を残す読後感
同窓生代行04
せつなくて爽やかでヒリヒリするこの感じ。
ボクは大好きです。

オススメ♪

   01:27 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

2011年11月に買ったコミックス(新刊のみ)

寒い!
今日はあまりの寒さにパーカーの上にパーカー着ましたw
皆さん、風邪など引かないように注意です♪
ということで(!?)、11月に買ったコミックスです!!w

201111購入記録01
201111購入記録02

今井哲也「ぼくらのよあけ」(2)(講談社)
森田崇「アバンチュリエ」(2)(講談社)
売野機子「ロンリープラネット」(講談社)
小林尽「一路平安!」(1)(講談社)
カラスヤサトシ「カラスヤサトシ」(6)(講談社)
曽田正人「capeta」(26)(講談社)
青木幸子「茶柱俱楽部」(2)(講談社)
青木幸子「王狩」(3)(講談社)
久保ミツロウ「アゲイン!!」(2)(講談社)
東村アキコ「主に泣いてます」(5)(講談社)
ツナミノユウ「隠慎一郎の電気的青春」(講談社)
井上智徳「COPPELION」(12)(講談社)
若杉公徳「みんな! エスパーだよ!」(2)(講談社)
井上雄彦「リアル」(11)(集英社)
森田まさのり「べしゃり暮らし」(13)(集英社)
篠原健太「SKET DANCE」(21)(集英社)
絹田村子「さんすくみ」(3)(小学館)
水城せとな「失恋ショコラティエ」(4)(小学館)
西炯子「姉の結婚」(2)(小学館)
島本和彦「アオイホノオ」(7)(小学館)
竹村いづみ「くさかんむり」(1)(小学館)
高田サンコ「たべるダケ」(1)(小学館)
吉田戦車「まんが親」(1)(小学館)
村山慶「セントールの悩み」(1)(徳間書店)
楽楽「マロマロ」(1)(徳間書店)
わらいなく「KEYMAN」(1)(徳間書店)
むろなが供未/花形怜「バリスタ」(6)(芳文社)
梅田阿比「ブルーイッシュ」(1)(秋田書店)
さそうあきら「ミュジコフィリア」(2)(双葉社)
百田尚樹/須本壮一「永遠の0」(4)(双葉社)
藤堂あきと「パーツのぱ」(5)(アスキー・メディアワークス)
水あさと「デンキ街の本屋さん」(1)(メディアファクトリー)
森繁拓真「となりの関くん」(2)(メディアファクトリー)
小野寺浩二「カバディ7」(2)(メディアファクトリー)
柳沼行「群緑の時雨」(2)(メディアファクトリー)
青木俊直「くるみのき!」(1)(新潮社)
カサハラテツロー「ザッドランナー」(2)(新潮社)
松本次郎「女子攻兵」(1)(新潮社)
大井昌和「ひるドラ」(1)(竹書房)
huke/鈴木小波「ブラック★ロックシューター イノセントソウル」(1)(角川書店)
売野機子「同窓生代行」(白泉社)
板垣恵介&RIN「どげせん」(3)(日本文芸社)
瀬川藤子「VIVO!」(1)(マッグガーデン)
押切蓮介「ピコピコ少年 TURBO」(太田出版)
樹るう「漫画描きと猫♪」(ぶんか社)

出ましたね、売野機子
しかも2冊!!
なんだかもったいないので、少しずつ読んでますw
「アオイホノオ」(7) には岡田斗司夫が出てて笑ったな~!
「くるみのき!」 はホントにいい話。
超オススメですよ♪

あと、「失恋ショコラティエ」はなんでこんなに面白いのかw
続きが楽しみで仕方ありません…ww

ちなみに、上のリストでまだ届いてない作品があるんですが…。
(Amazonさん頼みます!w)
なんとか以前のように月に12~15作品紹介できるようにしたい…。
ちょっと試行錯誤中です。

今年も残すところ、あとひと月!
頑張っていきましょう~♪
   01:09 | Trackback:0 | Comment:4 | Top
 
 
プロフィール

hebitaro

Author:hebitaro
「ジャンプ」読むのに1時間!!
遅読のまんが野郎です。
新刊・旧刊とわずレビューを書いていきますので、よろしくお願いします!!

→このブログについて

Web拍手↓
拍手する
いただけると嬉しいです。

拍手コメントへの返事は↓
・拍手コメント返事(2016)
・拍手コメント返事(2015)
・拍手コメント返事(2014)
・拍手コメント返事(2013)
・拍手コメント返事(2012)
・拍手コメント返事(2011)
・拍手コメント返事(2010)
・拍手コメント返事(~2009)

アマゾンストアも営業中!!
まんが人書店

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon検索
カウンター
ブックオフ オンライン
ブックオフオンライン
バンダイチャンネル
バンダイチャンネル
フリーエリア
 
Amazon student
Amazon
楽天ブックス
楽天ブックス
当ブログ注目記事
Twitter
検索フォーム
当ブログ オススメ作品
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード