新刊・旧刊をふくめた、まんがレビューblog。 その他、まんがに関すること。 
 
 

美内すずえ「ガラスの仮面」休載31ヶ月! 来年こそは期待してますよ☆

12/26発売『別冊花とゆめ』2015年2月号も「ガラスの仮面」は休載中です。


いつも通り、連載再開&50巻発売情報はありません
休載はすでに31ヶ月。
あと少しで3年ですよ…(´・ω・`)

初詣に連載再開祈願でもするしかないか…!?
来年こそお願いします、美内先生♪


さて。
連載再開のニュースがないので、「ガラスの仮面」を検索するとこんなムック本が出てました。

『ベルばら』ほか118作を紹介!『完全保存版 大好きだった少女マンガ』が増刷中

少女漫画黄金期を彩った作品群から118作品をアーカイブした保存版の1冊が、双葉社スーパームック『完全保存版 大好きだった少女マンガ 70年代篇』だ。7月の発売以来クチコミを中心に人気に火が付き、現在も増刷を重ねている。

本の前半は人気作品をピックアップして、それぞれ解説と名シーンをの紹介。
ちなみに「ガラスの仮面」は…

『ガラスの仮面』は世紀の2大女優、マヤと亜弓の名勝負を振り返る。

さすがに紫織のブッ飛び加減を振り返ったりはしませんねw
個人的には桜小路くんの行動とか、たまに振り返ると面白くていいんですよね。
ワンナイトクルーズ後にマヤをバイクで迎えにくる桜小路くんなんて、最高ですよねw

…休載が長いのでちょっと壊れ気味ですみません(´・ω・`)

まあ…うん。
こんなムックも出てますね♪
という感じです(`・ω・´)v



さて今月のふろくは「パレスの裏側ガイドBOOK」

ガラスの仮面1502_01

久世番子「パレス・メイヂ」の第1話を、作者のコメンタリー付きで読めるという新しい試み!

宮家をネタにした同人”って大丈夫なんかww
ガラスの仮面1502_03
(クリックで拡大)

そのほか裏話や描きおろしショートまんが、設定資料など大公開!!
彰子さまの“床ドン”シーンのネームも掲載されてましたw

『別冊花とゆめ』読者の方々は読んでると思いますが、未読で興味がある方はぜひ。
彰子さまカッコイイですよ〜(`・ω・´)

パレス・メイヂ 1 (花とゆめCOMICS)
久世番子
白泉社 (2013-06-20)

…という感じで今月の報告wでした。

なんとなくですが…。
美内先生は50巻どころか、もう少し先まで描き進めてるんじゃないかな!?という気がしています。

雑誌で連載を再開しても、どうせ加筆しちゃうから大変だしw
だったら最初からコミックスで…なんて。

でもこれ長期休載のパターンですよね…w

大丈夫!? 美内先生!?
来年こそはお願いしますよ〜☆



   00:16 | Trackback:0 | Comment:8 | Top

2014年11月に買ったコミックス(新刊のみ)

ぐずぐずしてたらもう…2014年もあと少し!(マズイ
てなわけで、駆け足に…。
11月に買ったコミックスです♪

1411購入記録01 
1411購入記録02

二ノ宮知子「七つ屋 志のぶの宝石匣」(1)(講談社)
末次由紀「クーベルチュール」(2)(講談社)
ツガノガク「マンガヤ」(1)(KADOKAWA)
横槍メンゴ「レトルトパウチ!」(1)(集英社)
堀越耕平「僕のヒーローアカデミア」(1)(集英社)
緒方てい「ラフダイヤモンド」(1)(集英社)
永井豪&ダイナミックプロ「激マン! マジンガーZ編」(1)(日本文芸社)
桐木憲一「東京シャッターガール」(3)(日本文芸社)
押見修造「ぼくは麻理のなか」(4)(双葉社)
手原和憲「夕空のクライフイズム」(3)(小学館)
山崎浩「てくてく 東海道ぬけまいり」(1)(リイド社)
西生まこ「サロン・ディアーナ」(KADOKAWA)
西炯子「姉の結婚」(8)(小学館)
記伊孝「アニウッド大通り」(2)(星海社)
とよ田みのる「タケヲちゃん物怪録」(7)(小学館)
松田未来「SWIFT!」(1)(徳間書店)
月子「僕の血でよければ」(1)(集英社)
木村紺「マイボーイ」(1)(講談社)
河原和音/アルコ「俺物語!!」(7)(集英社)
吉野朔実「period」(5)(小学館)
羽賀翔一「ケシゴムライフ」(徳間書店)
鈴木小波「燐寸少女」(KADOKAWA)
青木俊直「レイルオブライフ」(マッグガーデン)
松永肇一/うめ「スティーブズ」(1)(小学館)
梶原一騎/原田久仁信「男の星座 青嵐篇」(日本文芸社)
青木光恵「中学なんていらない。」(KADOKAWA)
須藤真澄「グッデイ」(KADOKAWA)
鈴木健也「おしえて! ギャル子ちゃん」(1)(KADOKAWA)
沼津マリー「インドでキャバクラ始めました(笑)」(2)(講談社)

11月の注目は…。

燐寸少女 (1) (カドカワコミックス・エース)
鈴木 小波
KADOKAWA/角川書店 (2014-10-31)
スティーブズ 1 (ビッグコミックス)
うめ 松永 肇一
小学館 (2014-11-28)

…5作品w
いつもより多めなので、駆け足でざっくりとご紹介します。

「僕のヒーローアカデミア」は、言わずと知れた『週刊少年ジャンプ』連載中の作品。
“個性”と呼ばれる特殊能力がある少年が目指す“ヒーロー”という職業。
だが、主人公はまったく“個性”がない少年…。
彼が必死になって“ヒーロー”を目指すという物語。
アツさにハマります。

「ラフダイヤモンド」 は、まんが家を目指す生徒たちが通う、マンガの専門学校のお話
連載を終了したばかりの高校生まんが家である主人公が、ひとクセもふたクセもある生徒たちを教えていく…という感じの話。
作者自身がマンガの専門学校で教鞭をとっているだけあって、生徒たちのつまづきもリアル。
まんがの描き方、まんが家への成り方のヒントがつかめるかも。
そして赤面症の女の子・千林さん可愛いw

「燐寸少女」 は、火が点いている間に妄想したことを具現化できる“妄想マッチ”をめぐる読み切り連作
短編ならではの着眼点の面白さ、アイデアの豊富さに惹かれます!

「スティーブズ」 は、皆さんご存じ“スティーブ・ジョブズ”の伝記。
…なんだけど、もう1人のアップルの生みの親“スティーブ・ウォズニアック”も含めた、2人の“スティーブ”の物語が面白いんです!
ジョブズの狂気じみた突っ走りと、マイペースなウォズ。
本来は水と油なコンビなんだけど、お互いが必要としあっている
お互いが、お互いを補完し合っていることに気づいている。
ある意味、理想的なコンビといえるかもしれないですね…!
間のコラムで当時のコンピューター事情を説明してくれているも親切。
ヤマザキマリ作画の「スティーブ・ジョブズ」 と読み比べると面白いですね♪

「レイルオブライフ」 は、電車をモチーフにした短編集
優しくて胸が温まる…読後感さわやかな掌編がよいですなぁ…。

という感じ。
駆け足といいつつ、意外と書いてしまいましたw

という感じで11月購入記録でした。
そろそろ完全復活したいなぁ。(´・ω・`)

ではまた!
   23:15 | Trackback:0 | Comment:2 | Top
 
 
プロフィール

hebitaro

Author:hebitaro
「ジャンプ」読むのに1時間!!
遅読のまんが野郎です。
新刊・旧刊とわずレビューを書いていきますので、よろしくお願いします!!

→このブログについて

Web拍手↓
拍手する
いただけると嬉しいです。

拍手コメントへの返事は↓
・拍手コメント返事(2017)・拍手コメント返事(2016)
・拍手コメント返事(2015)
・拍手コメント返事(2014)
・拍手コメント返事(2013)
・拍手コメント返事(2012)
・拍手コメント返事(2011)
・拍手コメント返事(2010)
・拍手コメント返事(~2009)

アマゾンストアも営業中!!
まんが人書店

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon検索
カウンター
ブックオフ オンライン
ブックオフオンライン
バンダイチャンネル
バンダイチャンネル
フリーエリア
 
Amazon student
Amazon
楽天ブックス
楽天ブックス
当ブログ注目記事
Twitter
検索フォーム
当ブログ オススメ作品
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード