新刊・旧刊をふくめた、まんがレビューblog。 その他、まんがに関すること。 
 
 

ゆでたまご「生たまご ゆでたまごのキン肉マン青春録」は友情パワー200パーセントのまんが家自伝

「キン肉マン」。
説明の必要もないほど有名な作品だが、作者のゆでたまごについては、どれくらい知っているだろう。

嶋田隆司(原作)、中井義則(作画)の2人組で大阪出身。
プロレスファンで、「必殺仕事人」に出たこともある…というくらいしか知らなかった。

ふたりが出会う前の幼少期から、「キン肉マン」連載社会的ブーム到来、そして連載終了後のスランプ、さらには復活まで。

まんがへの姿勢から、プライベートまで。
ゆでたまごのすべてが描かれた自伝である。
(まんが作品じゃないけど、まんが関連ということでとりあげます)

生たまご ゆでたまごのキン肉マン青春録
ゆでたまご「生たまご ゆでたまごのキン肉マン青春録」(エンターブレイン)


ちなみにこれは、まんがじゃありません
文字ばっかりの本です。(ご注意を!!)

幼少期から順に時間に沿って、嶋田・中井ふたりの“証言”を交互に掲載するかたち。
おなじ思い出を語るときは、内容がカブッたりする。
それが立体視のような不思議な効果を生み、過去が“立体的に”浮かびあがってくる。

高校時代。
ふたりは同じ高校に入学したんですが、中井はデザイン科嶋田は商業科と別れてしまう。
なぜなら、嶋田は「商業科のほうが女子が多いだろう…」と下心を出したから。w

だが予想とちがって高校自体が不良の巣窟
商業科はさらに不良のエリートが集まる場所だったのだ。
嶋田いわく「暗黒の時代」。

でも中井はというと…。
嶋田が商業科に入り、友だちもいないから仕方なく商業科の食堂へ行き、会ってたら。
「(不良の巣窟である)商業科の食堂行くなんてスゲエ」
中井はデザイン科の中心的な存在に

こんなアホな顛末(w)がふたりの視点で描かれていて、笑わせてもらいました。
なんか中学・高校時代って総じてアホやね…。(もちろん自分含むw)

生たまご01
(オビより)

気づいた人もいるかもしれないが、嶋田って…変人である。

ゆでたまごでデビューしてすぐ、ふたりで同居してたら神経質すぎてノイローゼ気味になったり。
(以後ふたりは別々に暮らす)
まんが家やめて“漫才師”になろうとしたり。(実話)

コンビを組んでた、中井の心境はいかばかりだろうか…。w
 

読者ハガキの重さでアパートの床が抜けた話。
スランプのときに本気で自殺を考えた話。
専属契約を打ち切り、集英社を出るとき「まんが家としてもう厳しいんじゃないの?」的なことをいわれた話。
アニメ化で大もうけしたというイメージがあるけど、9割は税金で消えたという話。

…などなど「キン肉マン」のファンならずとも興味津々のエピソードが満載。
小学生のころに出会い、ずっとふたりで歩んできた「まんが道」。
「キン肉マン」の友情パワーは、彼らふたりのアツい“友情”から生まれたのはまちがいない。

生たまご02
(オビより。セリフが泣かせます…)

“男”と“男”の濃密な関係から生まれた「キン肉マン」。
作品同様、作者の“物語”もアツく燃えていた。
機会があればぜひ読んでいただきたい1冊である。


生たまご ゆでたまごのキン肉マン青春録
ゆでたまご (嶋田隆司 中井義則)
エンターブレイン
売り上げランキング: 1353
関連記事
   22:14 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mangabito27.blog50.fc2.com/tb.php/138-4c686521
 
 
プロフィール

hebitaro

Author:hebitaro
「ジャンプ」読むのに1時間!!
遅読のまんが野郎です。
新刊・旧刊とわずレビューを書いていきますので、よろしくお願いします!!

→このブログについて

Web拍手↓
拍手する
いただけると嬉しいです。

拍手コメントへの返事は↓
・拍手コメント返事(2017)・拍手コメント返事(2016)
・拍手コメント返事(2015)
・拍手コメント返事(2014)
・拍手コメント返事(2013)
・拍手コメント返事(2012)
・拍手コメント返事(2011)
・拍手コメント返事(2010)
・拍手コメント返事(~2009)

アマゾンストアも営業中!!
まんが人書店

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon検索
カウンター
ブックオフ オンライン
ブックオフオンライン
バンダイチャンネル
バンダイチャンネル
フリーエリア
 
Amazon student
Amazon
楽天ブックス
楽天ブックス
当ブログ注目記事
Twitter
検索フォーム
当ブログ オススメ作品
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード