新刊・旧刊をふくめた、まんがレビューblog。 その他、まんがに関すること。 
 
 

たかみち「ゆるゆる」のモノクロページを検証してみる

第10回の記事のコメントに、こんなひと言をいただきました。

「ゆるゆる」の白黒ページは元から白黒だったのか、カラーを白黒にしたものかが、毎回気になっています。

確かに~。(DAIGO風)
(スミマセン、影木栄貴「エイキエイキのぶっちゃけ隊!!」読んだばっかりだったんで)


ということで、カラー部分とモノクロ部分での違いを見てみましょう。


misaki0909_01
カラーのみさきちゃん。

misaki0909_02
上の画像をグレースケールにおとしたもの。

misaki0909_03
モノクロページのみさきちゃん。


こうして見ると、2番目の画像3番目の画像はかなり似通ってます。
(まぶたの影? や頬のあたり、髪の濃度など)

いま記事を書いてて気づいたのですが…。
3枚目の画像(2009年9月号 P229)をよく見ていただきたい。
みさきちゃんの髪と、背景の境界が分かりづらい色合いになってます。

コレ、もともとモノクロで描いていたら、もっと境界をハッキリ出すハズですよね!?
カラー原稿をモノクロにしたら、たまたま背景と髪の濃度が近かった、と考えるほうが自然です。

ということで、カラー原稿をモノクロ掲載している! と断言しておきます。


…コメントくれた名無しさん、いかがでしたか!?


という感じで検証記事を書きました。
まぁ…ほぼ100%、元の原稿はカラーだ、と確信してましたが、万が一のこともあると思いまして。

編集部に電話しました。w


カラーだそうです。


コミックスはオールカラーで出したいとのこと。
(いつになるかは未定らしい)


よっしゃあ!
(いろんな意味でw
関連記事
   23:29 | Trackback:0 | Comment:2 | Top

Comment

9 2009.07.26 Sun 10:14  
おおっ!すごい検証です。しかも最後には万一の事を考えて編集部に電話をなさるとは。
お疲れさまです。コメント欄にちょこっと書いたことをこんなにも丁寧に扱っていただいてありがとうございます。

でも逆に考えるとカラーのものを白黒にしてしまうのは
すごくもったいない事ですよね。
なんとか全ページフルカラーで掲載とはいかないのでしょうか。
編集部の方の「コミックはフルカラーで(未定)」には期待したいです。

まんが人blogさん、ありがとうございました。
#mQop/nM. カラーの事で質問させていただいた者[URL][Edit]
10 2009.07.27 Mon 23:57  Re: タイトルなし
>カラーの事で質問させていただいた者 さん

>コメント欄にちょこっと書いたことをこんなにも丁寧に扱っていただいてありがとうございます。
いえいえ、こちらこそコメントをありがとうございました。
嬉しかったので、なるたけ自分も誰かのブログにコメントしようと思いました。

> なんとか全ページフルカラーで掲載とはいかないのでしょうか。
> 編集部の方の「コミックはフルカラーで(未定)」には期待したいです。
広告もあるのでカラー8ページは難しいかもしれませんね…。
モノクロが入っても8ページのほうがコミックスには近づくと思うので、前向きに考えるしかないですかね。
コミックスが待ち遠しいです。

> まんが人blogさん、ありがとうございました。
こちらこそ、コメントありがとうございました。
#- hebitaro[URL][Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mangabito27.blog50.fc2.com/tb.php/146-12a33dc9
 
 
プロフィール

hebitaro

Author:hebitaro
「ジャンプ」読むのに1時間!!
遅読のまんが野郎です。
新刊・旧刊とわずレビューを書いていきますので、よろしくお願いします!!

→このブログについて

Web拍手↓
拍手する
いただけると嬉しいです。

拍手コメントへの返事は↓
・拍手コメント返事(2017)・拍手コメント返事(2016)
・拍手コメント返事(2015)
・拍手コメント返事(2014)
・拍手コメント返事(2013)
・拍手コメント返事(2012)
・拍手コメント返事(2011)
・拍手コメント返事(2010)
・拍手コメント返事(~2009)

アマゾンストアも営業中!!
まんが人書店

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon検索
カウンター
ブックオフ オンライン
ブックオフオンライン
バンダイチャンネル
バンダイチャンネル
フリーエリア
 
Amazon student
Amazon
楽天ブックス
楽天ブックス
当ブログ注目記事
Twitter
検索フォーム
当ブログ オススメ作品
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード