新刊・旧刊をふくめた、まんがレビューblog。 その他、まんがに関すること。 
 
 

つばな「第七女子会彷徨」は“不思議SF風味日常系”まんが

タイトルと表紙を見て、女の子ふたりが仲良くまったり放課後をすごすような作品か?
…と想像したら。
ある意味、当たってたけど…ずいぶん雰囲気は違った感じ
しかも、ちょっと不思議で変な感じなのである。

【あらすじ】
高木さん金村さん
“友達選定システム”で選ばれてペアになったふたりは、いつも一緒の仲良しさん。

奔放でのびのびした高木さんに対し、金村さんはフォローする立場。
漫才みたいな日常でつづられる、少し不思議な“SF物語”である。

第七女子会彷徨01
つばな「第七女子会彷徨」(1)(徳間書店)

おしゃべりしたり、じゃれあったり。
基本は女の子ふたりの他愛ない“日常もの”
そこにトッピングされたのが“不思議SF風味”だから驚いてしまう。

“不思議”というより“という言葉が当てはまるような。
日常の風景に、いきなり異物が混入されるような。
そんな“奇妙”な世界観。

第七女子会彷徨02
まさに、こんな感じ

メロンパンタコ足が入ってるみたいな話で。
さらにそれが宇宙人だったみたいな話なのである。(マジで)

女の子同士の日常に、変で不思議なSFが“日常の一部として”のっかってくる。
この“いちご大福”的なとりあわせがじつにイイ。

ココではどんな不思議なことがあっても“日常の一部”。
宇宙人が出てきても、死者と話ができても…。
高木さんのマヌケな行動と同様、“日常”にすぎない。

これを「はぐれ刑事純情派」風に例えて“不思議SF風味日常系”と名づけよう。(なんじゃそれ)

女の子ふたりが、変で不思議なSF的日常を楽しむ物語。
コレはちょっと新感覚で楽しいですよ。
オススメです。



【追記】
第七女子会彷徨03
それにしても高木さん、かなりヘンテコなキャラで笑えます。
カワイイですよね。ん? カワイイよね!?

金村さんのしっかりキャラもイイ!
このふたりの掛け合いがスゲー好きです。
関連記事
   23:26 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mangabito27.blog50.fc2.com/tb.php/147-43f3342c
 
 
プロフィール

hebitaro

Author:hebitaro
「ジャンプ」読むのに1時間!!
遅読のまんが野郎です。
新刊・旧刊とわずレビューを書いていきますので、よろしくお願いします!!

→このブログについて

Web拍手↓
拍手する
いただけると嬉しいです。

拍手コメントへの返事は↓
・拍手コメント返事(2017)・拍手コメント返事(2016)
・拍手コメント返事(2015)
・拍手コメント返事(2014)
・拍手コメント返事(2013)
・拍手コメント返事(2012)
・拍手コメント返事(2011)
・拍手コメント返事(2010)
・拍手コメント返事(~2009)

アマゾンストアも営業中!!
まんが人書店

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon検索
カウンター
ブックオフ オンライン
ブックオフオンライン
バンダイチャンネル
バンダイチャンネル
フリーエリア
 
Amazon student
Amazon
楽天ブックス
楽天ブックス
当ブログ注目記事
Twitter
検索フォーム
当ブログ オススメ作品
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード