新刊・旧刊をふくめた、まんがレビューblog。 その他、まんがに関すること。 
 
 

とよ田みのる「友達100人できるかな」を読んで、子供の“熱”と“本気”を思い出せ。

見た目は子供、頭脳は大人!
「大人の記憶をもったまま、子供時代をやり直したい」と思う人も多いかもしれない。

大人になった今だからわかること。
他人の気持ち、大切にしなきゃいけないこと。

ボクら大人はいろんな“経験”をつんできた。
だけど、それだけでホントに子供時代を楽しく過ごせるの…か!?

【あらすじ】
36歳の直行は、もうすぐ一児の父になる小学校教師である。
その直行のもとに突如、宇宙人があらわれる。
アッという間に地球を侵攻する宇宙人たち。
彼らが地球への侵攻を止める条件として提示したのが“愛の存在の立証”である。
具体的には、直行に“友達を100人つくれ”というのである。
…できなければ、人類滅亡!!
直行は人類の存亡をかけ、1980年、小学3年生だった世界に飛ぶ。
そして、友達100人達成にむけて活動を始める…!!

友達100人できるかな01
とよ田みのる「友達100人できるかな」(1)(講談社)

直行は小学校教師、子供の気持ちは手に取るようにわかる。
…だけど。
頭脳”はやっぱり“大人”なんだ。
同級生たしなめたり、諭したり、明らかに“大人”の態度で接するが…。

案の定、ドン引きされる。
それでも少しずつ“子供のころの自分”を取り戻していく。

いつもテンションが高くて、くだらないことに熱中して。
走ってコケてケンカして…。
あのころは“全力”だった。
そして“本気”だったのだ。

直行は“大人”が理解できそうな、落ち着いた子をターゲットに選ぶ
本が大好きで、いつもSF小説を読んでいる横田くん。
こんな子となら、すぐ友達になれる! と思った直行。
友達100人できるかな02
…だが。
宇宙探検ごっこ”で薄っぺらな“大人”の考えは打ち破られる。
ごっこ遊び”なんてテキトーにつき合えばいいじゃないか!?

…いや。
SF小説をこよなく愛し、空想の世界でさまざまな冒険をしてきた横田くんに、生半可な“演技”は通じなかった。
敏感な“子供”の感性は、おなじ風景を見てないヤツを信じないのだ。
友達100人できるかな03
“本気”になるしかない。

直行は“わかったフリ”をやめ、横田くんが読んだすべての本を読み、全身全霊、“本気のごっこ遊び”にチャレンジする…!!
友達100人できるかな04

大人の記憶をもったまま、子供時代をやり直す。

…でもキミは、経験や記憶で“わかったフリ”をせずにいられるか!?
純粋で、単純だったあのころの“心の熱”を思い出せるか!?

…たぶん、かなりむずかしいと思う。

社会を経験し、理解したフリをためらわなくなったボクらに必要なのは、子供のころの純粋で単純な気持ちなのかもしれない。
もしかすると、それが地球を救っちゃったりするんじゃないか!?
…なんて思うのは大袈裟かな。w


「FLIP-FLAP」以来、久々の“とよ田みのる”節が心地よい作品でした。
オススメ。

関連記事
   22:44 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mangabito27.blog50.fc2.com/tb.php/160-298d8d83
 
 
プロフィール

hebitaro

Author:hebitaro
「ジャンプ」読むのに1時間!!
遅読のまんが野郎です。
新刊・旧刊とわずレビューを書いていきますので、よろしくお願いします!!

→このブログについて

Web拍手↓
拍手する
いただけると嬉しいです。

拍手コメントへの返事は↓
・拍手コメント返事(2017)・拍手コメント返事(2016)
・拍手コメント返事(2015)
・拍手コメント返事(2014)
・拍手コメント返事(2013)
・拍手コメント返事(2012)
・拍手コメント返事(2011)
・拍手コメント返事(2010)
・拍手コメント返事(~2009)

アマゾンストアも営業中!!
まんが人書店

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon検索
カウンター
ブックオフ オンライン
ブックオフオンライン
バンダイチャンネル
バンダイチャンネル
フリーエリア
 
Amazon student
Amazon
楽天ブックス
楽天ブックス
当ブログ注目記事
Twitter
検索フォーム
当ブログ オススメ作品
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード