新刊・旧刊をふくめた、まんがレビューblog。 その他、まんがに関すること。 
 
 

「LO」表紙の絵師・たかみち「ゆるゆる」第13回登場!

10/19日発売の『月刊ヤングキング』2009年12月号iconに「COMIC LO」の表紙で有名な、たかみち先生の初めてのまんが作品「ゆるゆる」(第13回)が掲載中!!

たかみち「ゆるゆる」(月刊ヤングキング)関連まとめ

【あらすじ的なもの】
怖がりなのにオカルト好き。
怪談をした日の夜、ひとりで留守番することになったハルカ
だけどそんな彼女に恐怖が襲いかかる…!?

ゆるゆる0912_01
・たかみち「ゆるゆる」(第13話 呼びかけババアの呪い)

のっけからシャワーシーンで“サービスカット”!?
いやいや背後に気配が…。w

風呂場って怖いですよね。
頭を洗ってるときの、無防備な背後とか…。(キャー)

TVの心霊特集を見たあと、夜寝るとき。
月明かりで障子に落ちた影が怖かったのを思い出しました。
懐かしいなぁ。w

…そんな怖がりハルカに助っ人が。
ゆるゆる0912_02
ユキとみさきが来てくれました。
だけどついに…!!
ゆるゆる0912_03
…でた!?


なんとも可愛らしいエピソードでした。
そんなハルカのピンナップカレンダーがコレだ!!
ゆるゆる0912_04
・ピンナップカレンダー(たかみち)

立体感透明感
背景の描きかたとか、色の濃淡、ハイライトの入れ方とか。
印象的なシーンをスッと目の前に提示してくれるたかみち先生の画力に、ホントに驚かされます。

夏、日本のどこかで、こんな場面があった。
そんなイメージとしての“リアルを感じます。

たかみち先生3ヶ月連続のピンナップカレンダー…ということは、あとはユキとみさき!?
そして3枚ならべると大きな1枚の絵になったりするのか!?

…いずれにしても、来月が楽しみですね!!w


さて。
今月は載ってます「ハッピーネガティブマリッジ」!!
ハッピーネガティブマリッジ0912_01
・甘詰留太「ハッピーネガティブマリッジ」

いきなりの刺激的シーンに思わず前かがみになったキミ!!
こいつぁ夢ですよ、夢。ww

なんて残念な…ねえ。w

 
ハッピーネガティブマリッジ0912_03
佐藤啓太郎、30歳…いまだ童貞
女性とどう接したらよいか、わからない。
 
でも…好きになってしまった。
女神のような、あのひとを。

ハッピーネガティブマリッジ0912_02

女性とまともに話せない自分を恥じ、激しい自己嫌悪に。
結婚なんてハードルが高すぎる。

だけど、もしかして…!?
こんな啓太郎に、じつは同じ境遇の先輩もをみていた。

ハッピーネガティブマリッジ0912_04

ケータが結婚できたら

オレだって

かわれると思ったんだよ

結婚。
…それは30男にとってここまで遠い夢なのか…!?

あまりに悲しい30男の現実
啓太郎は一生ぶんの勇気をふりしぼり、ついに電話をかける…!!

そのとき志麻子さんは…。
ハッピーネガティブマリッジ0912_05
ヘコんでました。
…こいつぁ脈アリかも!?

啓太郎の電話でふたりはどうなったのか…。
ぜひ読んでみてくださいな。

次回は12月19日発売2月号
…待ち遠しいなぁ。


さて今月の「おくさん」は?
おくさん0912_01
・大井昌和「おくさん」(第10話)
「おくさん」コミックス第1巻のレビューはこちら。
大井昌和「おくさん」はバスト107cmの天然“おくさん”の楽しい毎日を描いた物語


ノーブラで胸を“ぶるんぶるん”させてました。
107cmの乳をっ!!

ぶるぶるん!

ハアハア。
なんか毎月こんなこと書いてますね…。w

でも、おくさんの胸はだーさん(旦那さん)のものなんですよ。
おくさん0912_02
名前は書いてませんけどね♡


さて今月も『月刊ヤングキング』を取りあげました。
「おくさん」や「ハッピーネガティブマリッジ」を取りあげると、どうしても記事が長くなってしまうので…どうしようか思案中。

いちいちエントリーを分けてたら読むのメンドクサイかなぁ。
でも検索はしやすくなるかもですよね…。
とりあえず、もうしばらくいまの形で様子を見ますね。

ではまた次回!


iconicon
『月刊ヤングキング』2009年12月号 icon
関連記事
   23:35 | Trackback:0 | Comment:2 | Top

Comment

1321 2013.11.06 Wed 20:09  
良い意味で自我が薄くて欲求や感情に忠実。
立ち振る舞いにどこか自然で重厚なところが感じられるのもだーさんのおかげ。
だーさんがいるからこそキャラが信憑性を帯びるね。

これが独り身だと芝居がかってて見せつけてるような印象を受けて孤独故に虚勢張って演じてる見苦しい道化に感じるかもしれない。そうなればおくさんはもっと感情的にも社会的にも荒んだ生活を送ってる可能性もある。

だーさんがいなくなれば成り立たないキャラという危うさと隣り合わせの明るさを持ってるおくさんが魅力的。
#tgnW6G/w かぼちゃ[URL][Edit]
1325 2013.11.15 Fri 23:17  Re: タイトルなし
> かぼちゃ さん

コメントありがとうございます!!

> 良い意味で自我が薄くて欲求や感情に忠実。
> 立ち振る舞いにどこか自然で重厚なところが感じられるのもだーさんのおかげ。
> だーさんがいるからこそキャラが信憑性を帯びるね。

そうそう!
おくさんはだーさんあってこそ!^^
また、だーさんの顔が描かれない、っていうのも何気に作品に奥行きを与えてますよね。
おくさんの実家との確執?的なことも、ちょこっと匂わせてたり。

脳天気で明るい天然キャラなんだけど、ちゃんと人物の深みがあるのが素敵。
これからも「おくさん」、楽しんでいきましょう〜♪
#- hebitaro[URL][Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mangabito27.blog50.fc2.com/tb.php/170-50badff7
 
 
プロフィール

hebitaro

Author:hebitaro
「ジャンプ」読むのに1時間!!
遅読のまんが野郎です。
新刊・旧刊とわずレビューを書いていきますので、よろしくお願いします!!

→このブログについて

Web拍手↓
拍手する
いただけると嬉しいです。

拍手コメントへの返事は↓
・拍手コメント返事(2017)・拍手コメント返事(2016)
・拍手コメント返事(2015)
・拍手コメント返事(2014)
・拍手コメント返事(2013)
・拍手コメント返事(2012)
・拍手コメント返事(2011)
・拍手コメント返事(2010)
・拍手コメント返事(~2009)

アマゾンストアも営業中!!
まんが人書店

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon検索
カウンター
ブックオフ オンライン
ブックオフオンライン
バンダイチャンネル
バンダイチャンネル
フリーエリア
 
Amazon student
Amazon
楽天ブックス
楽天ブックス
当ブログ注目記事
Twitter
検索フォーム
当ブログ オススメ作品
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード