新刊・旧刊をふくめた、まんがレビューblog。 その他、まんがに関すること。 
 
 

辻田りり子「笑うかのこ様」がつむぐ、“完全なる傍観者”の物語

本音を隠してつくろっていること。
つい無意識に出てしまう不快感。
気分によって変わる好き・嫌い。
思春期のころ、誰しもそんな感情に振りまわされた経験があったはず。

そのとき、もし“傍観者”だったら・・・?

クラスメイトから距離を置き、観察対象としてみたとき・・・こんなに面白いモノはない!!
これは当事者になることを拒否し、“完全なる傍観者”を選んだ女の子の物語だ。

【あらすじ】
どこのグループにも属さず、仲のよい女子も、好きな男子もいない。
つねに単独行動をとる女子・苗床かのこ(中3)。

かのこは【完全なる傍観者】として、クラスメイトの行動を観察していた。
男子と女子の愛憎劇、相手の足を引っ張る女子文化、思春期の自意識過剰、etc…。
それらをつぶさに記録したノートをみながら、かのこはほくそ笑む。
彼女の冷徹な観察眼は、ときとしてトラブルを解決に導いていく…。

【カット】
笑うかのこ様_01  
辻田りり子「笑うかのこ様」(1)(白泉社)



「“選民期”・・・それは“自分は人とは違う選ばれた存在だ”と強く思いこむ期間」
女子グループの8割は、友人のダイエットを阻止しようとする

・・・という感じでクラスメイトを斬りまくる、“かのこ節”が面白い。
相手を引きずり下ろすことで優位に立とうとする”と女子文化を評したシーンは、思わずひざを打った。


クラスメイトから距離を置き、観察のうえ分析、「ばっかじゃなかろうか!」と笑うかのこ。
シニカルな笑みのむこうで実は、友人に裏切られた経験があった。

“親友”といってくれた友人が、陰では悪口をいっていた・・・。
傷ついて涙するのが普通だろう、だがかのこは違う。
彼女たちと“関わらない道”を選んだのだ。
決して傷つかない、生き方を選んだのだ。

・・・それが傍観者
ひとりひとりが主人公である学校で、ただひとりだけクラスが紡ぐ物語から外れている存在。
当事者でなければ、孤独であれば傷つかない。
だけど・・・。


人間関係に巻き込まれることで、かのこはクラスメイトと関わりあっていく。
そして最終的に“当事者”として“物語”をつむいでいく。

傷ついても、傷つけられても。
ひとりじゃ見えない風景が、見えるようになっていく・・・。

胸にグッ!とくる、かのこの変化をぜひ見ていただきたい。
世の中をナナメに見ていても、まっすぐ前に進める方法がここにはある。



【気になる言葉】
ばっかじゃなかろうか
毎日同じ事が繰り返される訳が無い
このクラスの中だけでも面白い事は沢山あるのだ


辻田りり子ブログ 辻田りり子のああでこうでそう
辻田りり子インタビュー jbook注目作家応援特集



関連記事
   23:54 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mangabito27.blog50.fc2.com/tb.php/23-e0341ebc
 
 
プロフィール

hebitaro

Author:hebitaro
「ジャンプ」読むのに1時間!!
遅読のまんが野郎です。
新刊・旧刊とわずレビューを書いていきますので、よろしくお願いします!!

→このブログについて

Web拍手↓
拍手する
いただけると嬉しいです。

拍手コメントへの返事は↓
・拍手コメント返事(2017)・拍手コメント返事(2016)
・拍手コメント返事(2015)
・拍手コメント返事(2014)
・拍手コメント返事(2013)
・拍手コメント返事(2012)
・拍手コメント返事(2011)
・拍手コメント返事(2010)
・拍手コメント返事(~2009)

アマゾンストアも営業中!!
まんが人書店

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon検索
カウンター
ブックオフ オンライン
ブックオフオンライン
バンダイチャンネル
バンダイチャンネル
フリーエリア
 
Amazon student
Amazon
楽天ブックス
楽天ブックス
当ブログ注目記事
Twitter
検索フォーム
当ブログ オススメ作品
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード