新刊・旧刊をふくめた、まんがレビューblog。 その他、まんがに関すること。 
 
 

諫山創「進撃の巨人」は、人類の存亡と尊厳をかけた、巨人との戦いを描いた物語。

【あらすじ】
人類が巨人によって食い尽くされた世界。
残された人類は巨人よりも高く強固な壁を作り、その中にこもることで生きのびてきた。
だが、壁をも越える“大巨人”があらわれる…!!
人類VS巨人の戦いがいま、はじまる…。

進撃の巨人04  
諫山創「進撃の巨人」(1)(講談社)


壁の外の世界に思いを馳せるエレン。
壁の中に安住する人びとを“家畜”と呼び、自由を渇望していた。
進撃の巨人01
危なっかしいエレンと、彼を見守るミカサ
そしてエレンと同じく外の世界に興味をもつ、アルミン
3人の仲間は“世界”について語り合う。

進撃の巨人02

100年壁が壊されなかったからといって

今日壊されない

保証なんか

どこにもないのに…

壁の中は安全、と外の世界への興味をタブーとする社会への疑問。
壁の中の自由で満足することは、巨人への精神的な隷属ではないか。
少年たちは反発しているのだ。
…このままでいいのか!? と。

懸念どおり。
目の前に、壁をも越える大巨人が姿をあらわす…!!
進撃の巨人07
でかッ!
怖っ!!


大巨人は壁を砕き、巨人たちが侵入!!
次々と人間を喰らいはじめる!!

巨人の侵入でガレキの下敷きになったエレンの母。
エレンは助けられず、母は巨人に喰われてしまう…。
進撃の巨人05
恐怖と絶望、そして怒り。
エレンは復讐のために、牙を研ぐことを決意する。

5年後。
訓練兵として十指に数えられるほどに成長したエレン。
人類を守るため、巨人に対して戦いを挑む…!!
進撃の巨人06

巨人はなぜ人類を喰らうのか?
知性はあるのか?
目的も生態も謎だらけの巨人が不気味である。

人類の存亡尊厳をかけた、巨人との戦いを描いた物語。
想像を超える敵“巨人”との戦いから目が離せない。


関連記事
   23:59 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mangabito27.blog50.fc2.com/tb.php/232-93f973ee
 
 
プロフィール

hebitaro

Author:hebitaro
「ジャンプ」読むのに1時間!!
遅読のまんが野郎です。
新刊・旧刊とわずレビューを書いていきますので、よろしくお願いします!!

→このブログについて

Web拍手↓
拍手する
いただけると嬉しいです。

拍手コメントへの返事は↓
・拍手コメント返事(2016)
・拍手コメント返事(2015)
・拍手コメント返事(2014)
・拍手コメント返事(2013)
・拍手コメント返事(2012)
・拍手コメント返事(2011)
・拍手コメント返事(2010)
・拍手コメント返事(~2009)

アマゾンストアも営業中!!
まんが人書店

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon検索
カウンター
ブックオフ オンライン
ブックオフオンライン
バンダイチャンネル
バンダイチャンネル
フリーエリア
 
Amazon student
Amazon
楽天ブックス
楽天ブックス
当ブログ注目記事
Twitter
検索フォーム
当ブログ オススメ作品
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード