新刊・旧刊をふくめた、まんがレビューblog。 その他、まんがに関すること。 
 
 

ヤマシタトモコ「ドントクライ、ガール♡」は、女子高生と変態さんの同居ギャグストーリー♡

【あらすじ】
親の不手際で父の知人宅に居候することになった女子高生・たえ子
呼び鈴を押して出てきた升田は、たえ子をこころよく迎えてくれた。
だけど…。
女子高生と変態さんの同居ギャグストーリーのはじまりです♡


ドントクライ、ガール01
ヤマシタトモコ「ドントクライ、ガール♡」(リブレ出版)

親の都合で居候になるたえ子を、笑顔で迎えてくれた升田。
ドントクライ、ガール02
全裸ですけどね。

全裸です。
素っ裸です。
一糸まとわぬ姿です。
ドントクライ、ガール03
いやいやいや。ww
少しは気がねしてくれよ…升田さん。


ドントクライ、ガール04

あっ
もーう どこ見てんの!

うぜえええええええ。
男女逆ならよかったのにね…ってそれどんなエロゲ?

ってな感じで奔放な裸族・升田さんに振り回されっぱなしの、たえ子。

だけど後半、むしろたえ子が升田さんを振り回す展開に。
受けと攻め…じゃなくてw 攻守が逆転するスピード感がたまりません。

理路整然と物語がたたまれて、収まるところに収まるという…。
どこか小劇場の演劇のようでした。
つか、これ演劇でやるとすごく面白いと思う。

シモネタ多いですが…ww


同時収録の「3322」は一転してシリアスな作品。
3322_01
・「3322」より

夏休みの間、父の知り合いと暮らすことになった哉子の物語。
死別して母を知らない哉子は、千代子と瑶子のふたりに“母”を感じるのだが…。

あたたかくて。
やさしくて。
きびしくて。


言葉にできないこの気持ち
形にできないこの思い
だけどたしかにここにある

ラスト、まるで暗号のように哉子の思いが紡ぎ出されます。
ちょっとうるっときてしまいました。

表題作との落差がかなり激しいですがw
2作ともにオススメです。
かなり良いですよ!


ドントクライ、ガール (ゼロコミックス)
ヤマシタ トモコ
リブレ出版 (2010-07-09)
関連記事
   22:54 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mangabito27.blog50.fc2.com/tb.php/276-5016c6f4
 
 
プロフィール

hebitaro

Author:hebitaro
「ジャンプ」読むのに1時間!!
遅読のまんが野郎です。
新刊・旧刊とわずレビューを書いていきますので、よろしくお願いします!!

→このブログについて

Web拍手↓
拍手する
いただけると嬉しいです。

拍手コメントへの返事は↓
・拍手コメント返事(2016)
・拍手コメント返事(2015)
・拍手コメント返事(2014)
・拍手コメント返事(2013)
・拍手コメント返事(2012)
・拍手コメント返事(2011)
・拍手コメント返事(2010)
・拍手コメント返事(~2009)

アマゾンストアも営業中!!
まんが人書店

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon検索
カウンター
ブックオフ オンライン
ブックオフオンライン
バンダイチャンネル
バンダイチャンネル
フリーエリア
 
Amazon student
Amazon
楽天ブックス
楽天ブックス
当ブログ注目記事
Twitter
検索フォーム
当ブログ オススメ作品
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード