新刊・旧刊をふくめた、まんがレビューblog。 その他、まんがに関すること。 
 
 

美内すずえ先生、無事退院! 45巻発売日は9月30日に!

先日、衝撃とともにお伝えした美内すずえ先生入院のニュース。
美内すずえ先生、体調不良で入院! 45巻発売延期!!(まんが人blog)

ガラスの仮面1009
無事に退院し、45巻の発売日も9月30日に決まったようです! パチパチ
白泉社 新刊情報「ガラスの仮面」45巻

全世界の「ガラスの仮面」ファンが
“怖れていたことが…!!”と青ざめたことでしょう。
とにかく無事でよかったです。
月影先生のようにしぶとく生き、描きあげてほしいですね。


45巻関連では、ちょっと面白い動きもあるようです。
マツコ・デラックスが月影先生!? ガラかめ45巻ポスター(コミックナタリー)
9月30日に発売される美内すずえ「ガラスの仮面」45巻の宣伝ポスターに、マツコ・デラックスなどタレント3人が登場することが明らかになった。

ポスターではマツコ・デラックスが月影先生、光浦靖子が北島マヤ、大久保佳代子が姫川亜弓に変身。交通広告5種類や書店用ポスターなど、その種類は多岐にわたる予定だ。
(以上、コミックナタリーより引用)
月影先生はともかく(え!?)、光浦がマヤて。
大久保佳代子が亜弓て。
とにかくキョーレツなビジュアルのポスターになることだけは確かです。

盗んだりする人…いないよなぁ。ww


さて。
コミックスの発売日も決定しましたし、あとは連載再開を待つばかり!!
美内先生には体調に気をつけつつ、ひと頑張りしてほしいですね。

さあ、オラの元気玉を受けとってくれ! 美内先生!!
……○ ポワワワン
関連記事
   00:14 | Trackback:0 | Comment:16 | Top

Comment

89 2010.07.28 Wed 13:46  
しかし何十年経っても変わらない
あっぱれな美内っぷり・・・
本当に9月30日に出るのでしょうか・・・
この情報は見落としてましたが
それさえも懐疑的になる私。。。
なにせ45巻の一番古い発売情報は
私が知る限り13年前ですからね。



それに、光浦や大久保さんはともかく
(キャッツアイに続いて森三中じゃなくて良かったです)
どうも濡れ衣エピソードもゴッソリ残るような
書かれようですね・・・そっちが気になる。
あれはバッサリカットして、
なかったことにして欲しかったなあ・・・

これじゃ関口みどりやマリーンなんて到底望めないですね。

ラストも、紆余曲折の末に
不本意なラストになりそうな予感が・・・
(しかも元AKB48の大島麻衣が予想したような
「35年の間の医学の進歩により快癒した月影先生が
紅天女を演じる」というくらいの不本意さ、だったりして・・・)

いや、これ以上途中下車や遠回りで道草してたら
先に人生の終着駅が来てしまうでしょうねえ・・・
#- 西一[URL][Edit]
90 2010.07.29 Thu 23:38  Re: タイトルなし
> 西一 さん
> しかし何十年経っても変わらない
> あっぱれな美内っぷり・・・

コメントありがとうございます!
そしてすみません「あっぱれな美内っぷり」に笑ってしまいました。

> 本当に9月30日に出るのでしょうか・・・

ボクらの住んでるところと“美内時空”は時間の進み方がちがうので、9/30は無理かも。
…とかもうギャグにするしかないですね。w
ボクはもう期待せずに待つ達人になりつつあるので大丈夫です。

> どうも濡れ衣エピソードもゴッソリ残るような
> 書かれようですね・・・そっちが気になる。

当ブログとしてはネタ的に美味しかったんですがw
ファンの間では評判良くないですね。>濡れ衣エピソード

> ラストも、紆余曲折の末に
> 不本意なラストになりそうな予感が・・・

結構以前から「ラストは決めている」と言ってますから、さすがに月影先生が機械の体を手に入れる…とかいうラストはないかなと。
ただ、ラストまでたどり着けるかどうかは微妙ですがwww

仮に不本意なラストだった場合、当ブログのネタにさせていただきます。w

あとは超人的想像力を駆使して、脳内補完をするとか。
ん? コレ、妙なラストだったら記事にしてみようかな…。ww


9/30発売予定の45巻。
まぁ気長に待ちましょう。
改稿で面白くなっていることを祈りつつ…。
#- hebitaro[URL][Edit]
95 2010.08.03 Tue 16:34  まんが人さんはじめまして!
ワタシはガラスの仮面を愛する者です。新刊がなかなか出ず、情熱も薄れ、しばらくガラカメからは離れておりましたが、最近再びおそろしくはまってしまいました。新たにコミックも本屋さんに雨に打たれながら買いに行きました。ガラカメ読んでると、雨に打たれるのは私の情熱、みたいな錯覚におちいって(笑)。最新刊まで読み終わっても、残ったのは心の渇きとせつなさ・・・。しかしまんが人さんのブログを読んで、心の渇きはだいぶ潤いました。こころより感謝いたします。まんが人さんのガラカメ1-16まですべて読みましたが、まんが人さんのツッコミ面白すぎる!白目や「その花はだめだ!」水城さん関連など、大笑いしながらうれしく読みました。あと、ブログ内で出てくる「ホテルマリーン」や「関口みどり」「おやりなさいませ」などの伝説はよくわからないので、ぜひ教えてください!これからも楽しみにしています!
#4LIj/ImA ルナ[URL][Edit]
96 2010.08.07 Sat 00:03  Re: まんが人さんはじめまして!
> ルナ さん

初めまして!
コメントありがとうございます!!
返事が遅れてスミマセン、いろいろとバタバタしてました(汗)。


>新たにコミックも本屋さんに雨に打たれながら買いに行きました。ガラカメ読んでると、雨に打たれるのは私の情熱、みたいな錯覚におちいって(笑)。

雨の中、お疲れさまでした!
確かに「ガラスの仮面」を読んでると、そういうのありますね!!
ボクはよくショックを受けたとき心の中で白目をむきます。w
(あくまで心の中ですよ!?)

>最新刊まで読み終わっても、残ったのは心の渇きとせつなさ・・・。しかしまんが人さんのブログを読んで、心の渇きはだいぶ潤いました。こころより感謝いたします。

こちらこそ、読んでいただきありがとうございます!
楽しんでいただけたようで嬉しいです。
水城さん面白すぎですよね!?
普段はボケキャラのボクも、ツッコミ入れざるを得ないスパイっぷり。
あといま、チラッと画像見たらスゲー前髪ぱっつんですね。
で、あのスパイメガネ。
一周まわってオサレかもしれません。ホントか!?

>あと、ブログ内で出てくる「ホテルマリーン」や「関口みどり」「おやりなさいませ」などの伝説はよくわからないので、ぜひ教えてください!これからも楽しみにしています!

知ってる人には知ってる前提でコメントしているので、知らない人には不親切でしたね。
これはいわゆる“未刊行部分”の話題です。

当blog内の【美内すずえ「ガラスの仮面」関連まとめ】ページ内にもリンクがあるのですが、下記のサイトに詳しいです。

ガラスの仮面 @ ウィキ【未刊行・本誌連載時data】
http://www31.atwiki.jp/garakame/

未刊行部分とは…(以下、上記サイトより引用)
1989(平成元)年12号[第277回]―1997(平成9)年20号[第318回]まで:9年・全75回分 が、いわゆる未刊行連載と呼ばれている。(引用おわり)

コミックス化されていない部分のことです。
「ホテルマリーン」「おやりなさいませ」「関口みどり」はすべてここに登場します。

2chの「ガラスの仮面」スレのテンプレから引用すると。

> 【ホテルマリーン】
> 真澄を「紫のバラの人」として名乗り出させるため聖がマヤをホテルに呼び出す。
> 聖は「おやりなさいませ」とホテルの部屋の鍵を真澄にわたす。
> しかし、紫織の自殺未遂を聞きマヤに会わずに帰ってしまう・・・・

「ホテルマリーン」とは呼び出したホテルの名前ですね。

関口みどりは、亜弓と同世代のTV女優ですね。
過去に亜弓とオーディションで戦ったものの、惨敗した悔しさがいつも胸にあって。
失明の危機から女優を諦めかけた亜弓が、彼女と出会うことでふたたび闘争心が目覚める…という感じのエピソードに登場します。

「ホテルマリーン」は連載318回あたり。
「関口みどり」は連載290回に登場します。

上記サイトなどで未刊行部分の基礎知識を学んでおくと、これからの連載がより楽しめると思います。
(暴漢エピソードが出たときはホントに驚きましたから)

簡単ですが疑問は解消できたでしょうか?
コミックス45巻はもう少し先ですがw、これからも楽しく読みましょう!
今後ともよろしくお願いします♪
#- hebitaro[URL][Edit]
98 2010.08.22 Sun 17:19  ありがとうございました♪
まんが人さん、先日は丁寧に未刊行エピソードを解説していただきありがとうございました。ホテルマリーン、おやりなさいませ等の謎は解けました。でも、実際に見れないのが残念。いつか国会図書館に行く機会があれば、ぜひとも生で見たいものです。「おやりなさいませ」は、その「おやりなさいませ」ではなかったのですね(笑)連載とコミックス、二つのガラスの仮面、これからも追ってきます!
ところで、数日前に、私は同様にガラカメを愛する友人たちと、ファンミーティングを開催しました。パントマイムこそできなかったけど、お酒は「阿古夜」として頂きましたよ。お座敷ではなかったので、ひざまづくまではできなかったですが(笑)まんが人さんのブログの話も盛り上がりましたよ!部員たちもブログにお邪魔すると思います♪
#4LIj/ImA ルナ[URL][Edit]
102 2010.08.23 Mon 23:03  Re: ありがとうございました♪
> ルナ さん

再コメントありがとうございます。
「おやりなさいませ」は有名ですからね。w
ボクも当時の雑誌を手にとって読んでみたいです。^^

>連載とコミックス、二つのガラスの仮面、これからも追ってきます!

そうですね!
開きなおって2種類の「ガラスの仮面」を楽しむというのはイイと思います。
コミックスが完成型としたら、連載はデッサン(的なもの?)。
2倍楽しめると思っちゃう方が、精神的にもいいですし♪
ボクもそんな感じで楽しもうと思います!!

>ファンミーティング

おお!
まだまだ熱い人たちがここに!!
ボクの周りでは案外冷めてる人が多いので、うらやましいですねー。

>お酒は「阿古夜」として頂きましたよ。

ぐはっ!
最高ですね~語り合える仲間がいるって^^
雑巾を投げて(狼少女として)とってこい!なんてやりませんでしたよね!?w
泥まんじゅうとか。
ちょっと飲食店的にNGですねww

>まんが人さんのブログの話も盛り上がりましたよ!
>部員たちもブログにお邪魔すると思います♪

これは嬉し恥ずかしありがたし!m(__)m
ルナさんのお仲間に少しでも話題を提供できるように頑張ります!

これからもよろしくお願いしますー!!
#- hebitaro[URL][Edit]
103 2010.08.24 Tue 20:54  
いいですね、狼少女!泥まんじゅう!(笑)ツッコミありがとうございます!次回のファンミーティングは、メニューでから揚げ出てきたら「さあ来い、ジェーン!」ですね!(あの真澄サマ、素敵ですよね♪あと、まんが人さんが「せつない背中」といっていた、ガラス張りとの夜景のオフィス?社長室?でうなだれる真澄サマも素敵すぎ)

ところで、まんが人さんは「暴漢エピソード」の復活に驚いているのことですが、雑誌連載で出てきて、コミック化されずにいる部分も、ずいぶん以前からあるということなんですね。最近のいわゆる集中連載(まんが人さんがブログで書いている1-16)から内容が変わってきたのではないんですね。未刊行の歴史を見ると、今から20年くらい前に暴漢シーンは出てきてるようですね。まんが人さんと西一さんのディープなやり取りを読んで、「プラチナ増刊」というキーワードも出てきましたし。未刊行部分が9年もあるのに、なぜ話がつながっているのか理解できない・・・。まんが人さんみたいに、ずっと流れを追っている方々からすれば、復活してびっくりしたり、思い入れのある未刊行シーンってあるんでしょうね~。
#4LIj/ImA ルナ[URL][Edit]
104 2010.08.27 Fri 00:04  Re: タイトルなし
> ルナ さん

引き続きコメントありがとうございます!

> 「さあ来い、ジェーン!」ですね!(あの真澄サマ、素敵ですよね♪

そうそう!
そこ大好きなシーンです!!
あの辺の真澄さんは神がかってましたね…。

> 未刊行の歴史を見ると、今から20年くらい前に暴漢シーンは出てきてるようですね。

そうなんです。
今回の連載再開は未刊行部分と違う展開をするのかと思いきや。
亜弓さんの失明危機、暴漢エピソード…ですからね。
次はホテルマリーンか!?と色めき立ったのはいうまでもありません。w

> 未刊行部分が9年もあるのに、なぜ話がつながっているのか理解できない・・・。

「まんが人blog」でとりあげている『別冊花とゆめ』での連載再開部分は、コミックスの続きなんです。
だからコミックスを読んで、いまの連載を読むぶんには話は繋がってます。

ただ、ご存じのとおり美内先生は、連載をコミックスにするときに大幅に加筆修正します。
連載はたとえていうと「ラフスケッチ」みたいなもので、コミックスにするときキッチリ「絵」としてまとめ上げるみたいな。
なので現在の連載でも、コミックスに収録されなかった部分はあります。
水城さんの活躍とかww

いわば9年分の未刊行部分は「ラフスケッチ」がたーくさんある状態といえます。
そこからエピソードが復活!となるとやはりアツくなってしまいますねw

下記リンクの下のほうに未刊行部分にくわしいサイトが載ってますので、興味があればぜひ。

美内すずえ「ガラスの仮面」関連まとめ
http://mangabito27.blog50.fc2.com/blog-entry-108.html
#- hebitaro[URL][Edit]
106 2010.08.28 Sat 23:45  管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
# [][Edit]
107 2010.08.29 Sun 09:46  
こんにちは。私はルナさんの友人です。
先日第一回ガラスの仮面ファンミーティングがあり、そこでこちらのブログの話題でもちきりでした。
今まで雑誌で読んだはずの話が全くコミックには載ってなく、夢だったのか?と思っていたものが
そうではなかったことや
管理人さんのするどいツッコミを楽しみつつ未刊行部分を読ませていただきました。
9/30に新刊が出れば第二弾ファンミーティングが10月にも開催されると思うので、
さらにこのブログを熟読して楽しみたいと思います。
わかりやすくまとめていただいてありがとうございます。
#- さくら[URL][Edit]
108 2010.08.31 Tue 00:37  Re:
> 匿名希望 さん

コメント&情報ありがとうございました!
返事が遅れてすみません…。

美内すずえ先生、お元気そうでしたね。
『別冊花とゆめ』11月号(9/25発売)の予告に「ガラスの仮面」がなかったので、連載再開は10月発売の12月号ですね…。

当サイトを楽しんでいただけたようで嬉しいです。
まずは9/30発売の45巻を一緒に待ちましょう!
改稿がどうなったのか…気が気じゃありませんがww

今後ともよろしくお願いします!!
#- hebitaro[URL][Edit]
109 2010.08.31 Tue 00:47  Re: タイトルなし
> さくら さん

コメントありがとうございます!!
ルナさんのお友達ですか…お友達同士で読んでいただいて、すこぶる嬉しいです!

> こちらのブログの話題でもちきりでした。

ぐはっ!
嬉し恥ずかしとはこのことでしょうか。
さくらさん、ルナさん、そのほかの皆さんの話のネタになれるよう、頑張って書きます!!

> 今まで雑誌で読んだはずの話が全くコミックには載ってなく、夢だったのか?と思っていたものが
> そうではなかったことや

作品としての完成型がコミックスなので、バッサリ切られてしまうエピソードもあるんですよね…。
水城さんのはっちゃけたコマなんか未収録になっちゃいましたしww

> 9/30に新刊が出れば第二弾ファンミーティングが10月にも開催されると思うので、
> さらにこのブログを熟読して楽しみたいと思います。

ありがとうございます。
執筆に2日かける意気込みで書きたいと思います。
いよいよあと1ヶ月、楽しみですね♪

ルナさんともども、よろしくお願いします!!
#- hebitaro[URL][Edit]
110 2010.09.04 Sat 00:40  
先日は、私の質問に対する丁寧な説明ありがとうございます。そして仲間のさくらもお世話になってます(笑)。まんが人さんのブログのおかげで、私も幻の「ホテルマリーン」への憧れが・・・。ぜひともこの目で、ホテルマリーン復活見届けたいです!おやりなさいませ見たい!!ところでまんが人さんは、毎月まんがをたくさん読んでらっしゃるんですね~!私はやっとガラカメのコミックを再び一通り読み通したところですが、本当にガラカメははじめの頃も、ツッコミどころ満載ですね!劇団オンディーヌの壁にかじりついてたマヤにドーベルマンが放たれるし、北島春に熱湯かけられてジュージューいってる月影千草が、直後何もなかったようにマヤに千の仮面の説明を始めるし・・・それ以上にストーリーが面白いので、スルーして読んじゃいますよね~(笑)
#- ルナ[URL][Edit]
111 2010.09.07 Tue 00:01  Re: タイトルなし
> ルナ さん

コメントありがとうございます!!

>まんが人さんのブログのおかげで、私も幻の「ホテルマリーン」への憧れが・・・。
>ぜひともこの目で、ホテルマリーン復活見届けたいです!
>おやりなさいませ見たい!!

ボクもかなり昔に読んだので、若干記憶がおぼろげにw
チャンスがあれば国会図書館などで再読したいですね…。

>ガラカメのコミックを再び一通り読み通したところですが、本当にガラカメははじめの頃も、ツッコミどころ満載ですね!

「ツッコミは二度目から」の格言(w)どおり、再読するとどうしても気になるトコあったりしますよね。^^

>北島春に熱湯かけられてジュージューいってる月影千草

やりすぎやろ! と初読でも思いましたw
でも…。

>ストーリーが面白いので、スルーして読んじゃいますよね~(笑)

そうなんです!
グイグイと作品世界に引きこまれてしまうので、ジュージューいってても気にならない。
まさに“美内マジック”ですね!w

さあ45巻ではどんなマジックを見せてくれるのか。
今から楽しみですねー!!

お仲間ともども、今後ともよろしくお願いします♪
#- hebitaro[URL][Edit]
112 2010.09.15 Wed 13:10  
45巻まであと2週間ほどとなりました。

正直、
こう待たされすぎるともう何でも良くなりかけました・・・

用賀の焼肉屋で結果的に3時間待つ羽目になって
いい肉なのは分りましたけど、味は待たされすぎて
腹が減りすぎて何がなんだか
よく判らなかったのを思い出します。

それでもファンブックともども買うんでしょうけど・・・
で、今度こそ出るんでしょうかね?まだ半信半疑です。
今までの経緯からすれば何でも起こりえますからねー
店頭に並ぶまで過度な期待は出来ません…


関係ないですけど、今さらワンピースを
知人に借りて、まもなく読破。
数ヶ月前に借りましたが今週中にはいけます。

しかし、夢見る頃を過ぎた私には
やっぱりファンタジック過ぎますね;
手が伸びたり、いろんな必殺技が出たり…
バトルの場面がどんどん長くなるし
キッズは大喜びでしょうけど・・・
ナミも近年の少年誌・青年誌のトレンドに乗って
峰不二子みたいになってくるし・・・はぁ;
もちろん泣かせる場面はホントに良いんですけど
それ以外はちょっとしんどい・・・
今55巻で少し面白くなってはきましたけどね。

私は演劇とかオペラとか
もうちょっと現実的なアツい話のほうが好きですね。

まあガラスの仮面の現実離れ度云々はありますけど
やっぱりマンガなので、マンガなりのリアリティが
あればいいのではないでしょうか。特に女子向けマンガは。

細部までカチコチの現実的なストーリー展開なんて、
私たちの誰も読まない、望まないかな、と。


ところで吉祥寺の美内先生オーナーのカフェに
10日ほど前に行って来ました。別件があったので。
お客は私一人でしたが、なかなかいいお店でしたよ。
マスターが愛想よく話してくれて。
随分高い気がしましたが、支払いの時は何故か
メニューより安くて(?見間違い?)。
味はいいので、それであの値段ならまあ、という感じです。

#- 西一[URL][Edit]
117 2010.09.16 Thu 23:29  Re: タイトルなし
> 西一 さん

お久しぶりです、コメントありがとうございます。

> 45巻まであと2週間ほどとなりました。
> 正直、
> こう待たされすぎるともう何でも良くなりかけました・・・

お察しします!
期待と不安がごちゃまぜだと気持ちが安定しないんですよね。
いっそ無関心なら楽なんですが…「ガラスの仮面」ファンの辛いところです。

> それでもファンブックともども買うんでしょうけど・・・

じつはボク、ファンブックみたいなのって購入したことほとんどないんですよ。
なので今回は買ってみようかなと。

> 店頭に並ぶまで過度な期待は出来ません…

そのうえ、中身を確認するまで安心はできませんww

> ワンピース

連載開始当初はそんなに大ヒットすると思わなかったんですが、予想は大ハズレでしたw
作者の尾田さんは中学生くらいから海賊まんがを描くためにネタを溜めてたそうです。
連載が始まるときは、すでに何年後かのエピソードまで決まっていたとか。
ものすごい情熱です。
原稿を拾うために真冬の海に飛びこみそうな勢いです。

> ところで吉祥寺の美内先生オーナーのカフェに
> 10日ほど前に行って来ました。別件があったので。
> お客は私一人でしたが、なかなかいいお店でしたよ。

おおおーーー!
そのレポート、ブログで読んでみたいですねー!!
「お客は私一人」というトコが若干気になりますが…w
別に台風の日ってわけじゃないんですよね!?

チャンスがあれば行ってみたいなぁ。
美内先生がネーム切ってたりしたら面白いのになー。^^
#- hebitaro[URL][Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mangabito27.blog50.fc2.com/tb.php/279-47214828
 
 
プロフィール

hebitaro

Author:hebitaro
「ジャンプ」読むのに1時間!!
遅読のまんが野郎です。
新刊・旧刊とわずレビューを書いていきますので、よろしくお願いします!!

→このブログについて

Web拍手↓
拍手する
いただけると嬉しいです。

拍手コメントへの返事は↓
・拍手コメント返事(2016)
・拍手コメント返事(2015)
・拍手コメント返事(2014)
・拍手コメント返事(2013)
・拍手コメント返事(2012)
・拍手コメント返事(2011)
・拍手コメント返事(2010)
・拍手コメント返事(~2009)

アマゾンストアも営業中!!
まんが人書店

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon検索
カウンター
ブックオフ オンライン
ブックオフオンライン
バンダイチャンネル
バンダイチャンネル
フリーエリア
 
Amazon student
Amazon
楽天ブックス
楽天ブックス
当ブログ注目記事
Twitter
検索フォーム
当ブログ オススメ作品
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード