新刊・旧刊をふくめた、まんがレビューblog。 その他、まんがに関すること。 
 
 

今日マチ子「cocoon」は、戦禍に巻きこまれた沖縄の少女たちを描いた、深く濃く、心に響く物語

【あらすじ】
舞台は戦時中の沖縄。
戦火が激しくなる中、看護隊として動員された少女たち
空襲により傷つく仲間。
つぎつぎと運ばれてくる、負傷し、死にゆく兵隊たち。
看護に追われる少女たちの運命は…!?


cocoon06
今日マチ子「cocoon」(秋田書店)

まるでピクニックのように。
楽しくおしゃべりをしながら陣地構築する少女たち。
cocoon01
微笑ましいひとコマ。

だけど…。
やはり戦時中なんだ。
cocoon04
普段は見えない背中の傷…。
明るい笑顔のむこう、本当の悲しみを見たような気がして胸がぎゅっとなった。

大人たちの戦いに巻き込まれ。
少女たちは傷ついていく。
cocoon07
あまりに過酷な現実。
少女たちは“空想”という繭を作って自分たちを守っていた。
辛うじて正気を保っていた。
cocoon05

想像してみて――
自分たちは
雪空のような
繭に
守られていると

あたたかくやさしい、繭。
ふわふわとやわらかい、繭。


あたり一面にただよう腐臭も。
内蔵が飛び出た同級生の遺体も。
傷口にわき出たも。

繭の中には入ってこられない。
少女たちが正気を保つため閉じこもった、うつくしい空想の世界。
あまりに切なすぎて泣けた。

cocoon03
蚕の繭は糸を取り出すため、サナギのままゆでられる。
蚕の多くは、成虫にならずに死んでしまうのだ。
だがいくつかの繭は次世代のために残される

少女たちが。
ほんとに多くの少女たちが戦争に巻き込まれ、亡くなった。

…それでも。
残った者は生きていく。
それが未来へと繋がる糸になるんだ。

独特のカラーが魅力の作者が、あえてモノクロで描いた戦争と少女のものがたり
深く濃く、心に刻まれる物語となった。

COCOON
COCOON
posted with amazlet at 10.10.17
今日マチ子
秋田書店
関連記事
   09:23 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mangabito27.blog50.fc2.com/tb.php/302-3fcd3743
 
 
プロフィール

hebitaro

Author:hebitaro
「ジャンプ」読むのに1時間!!
遅読のまんが野郎です。
新刊・旧刊とわずレビューを書いていきますので、よろしくお願いします!!

→このブログについて

Web拍手↓
拍手する
いただけると嬉しいです。

拍手コメントへの返事は↓
・拍手コメント返事(2017)・拍手コメント返事(2016)
・拍手コメント返事(2015)
・拍手コメント返事(2014)
・拍手コメント返事(2013)
・拍手コメント返事(2012)
・拍手コメント返事(2011)
・拍手コメント返事(2010)
・拍手コメント返事(~2009)

アマゾンストアも営業中!!
まんが人書店

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon検索
カウンター
ブックオフ オンライン
ブックオフオンライン
バンダイチャンネル
バンダイチャンネル
フリーエリア
 
Amazon student
Amazon
楽天ブックス
楽天ブックス
当ブログ注目記事
Twitter
検索フォーム
当ブログ オススメ作品
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード