新刊・旧刊をふくめた、まんがレビューblog。 その他、まんがに関すること。 
 
 

美内すずえ「ガラスの仮面」連載再開第19回、真澄さん覚醒!? 辛抱たまらない抱擁にニヤニヤ指数MAXや!!

1/26発売の『別冊花とゆめ』2011年3月号 に「ガラスの仮面」連載再開第19回が掲載中!!

【いままでの記事はココ】
美内すずえ「ガラスの仮面」関連まとめ

【あらすじ】
運命のめぐりあわせか!?
豪華客船で偶然出会った真澄マヤ
ワンナイトクルーズでふたりの溝はうまっていく。
真澄マヤに“阿古夜”を演じてくれと頼む…!!


ガラスの仮面1103_01
『別冊花とゆめ』2011年3月号 より


確かめたい想いがあった。
マヤは自分のことをどう思っているのか。
気を失った夜に聞いたセリフはだったのか。
ガラスの仮面1103_02


伝えたい想いがあった。
阿古夜の気持ちは、あたしの気持ち。
演技にのせたをみてほしい。
ガラスの仮面1103_03

朝日を浴びた船上。
ふたりの想いは、ついにひとつになる…!!

ガラスの仮面1103_05

捨ててくだされ
名前も
過去も…
阿古夜だけのものになってくだされ

すべてを理解して。
さまざまなものを踏み越えて
いま、真澄はマヤを抱きしめる…!!

ガラスの仮面1103_07

抱擁キターーーーーーーー!!

また白目をむいて終了かと思いきや、恋人ライクな熱烈抱擁っ!!

はぐぁ!!
(HUGだけにw)

ほかの客が気をきかせて立ち去るほどの“ラブラブワールド”。
なんたるラブ時空

アツイよアツイよ、ヒュ~ヒュ~♡♡♡(死語)

しかも真澄さん、“チビちゃん”と呼ぶのをやめると宣言。
ガラスの仮面1103_08
このドヤ顔…じゃなくて、キメ顔!
色男オーラ全開っ!!

真澄タン…やればできる子だったんですね!(涙目)

さらに。
なんと、伊豆の
別荘にマヤを誘う!!
ガラスの仮面1103_09
ナニィィィィィィーーーー!!

これは…!!
これは…“セルフおやりなさいませ”なのかっ!?


正直、油断してました。
阿古夜の演技をみて“まさか…11歳も離れてるこの俺を…!?”とかいって白目をむいて下船するかと思いきや。

ガラスの仮面1103_00
真澄さんが“スーパーマスミン”になろうとはっ!!!


ガラスの仮面1103_11  

はい…!
あたしも
ひとりで行きます
速水さん

しかもマヤOKだしっ!!!

うわー!!
はわわ…。
のわーーーっ!!
ゴロゴロゴロゴロ…!!!(ふとんの上を転げ回る音)


なんでしょう、このニヤニヤ満漢全席
もしくはニヤニヤ九蓮宝燈

ニヤニヤ・ザ・ワールド!!

ニヤニヤの神が舞い降りたこのネ申展開!
下船後の真澄さんとマヤから目が離せねぇーー!!


港には…!!
ガラスの仮面1103_15
策に溺れて墓穴を掘ったシオリーが満を持して待つ!

スーパーマスミン”になった真澄さんは。
シオリーに勝てるのか!?

来月号に超×10期待だっ!!



【おまけ】
阿古夜の演技をつうじて。
真澄への想いを伝えるマヤ。
真澄は、思わずマヤを抱擁してしまうのですが…。

辛抱たまらなくなった状態
がコレ。
ガラスの仮面1103_06
わきあがる衝動!!
立ちのぼるオーラ!!

そして、スーパーマスミンとして覚醒!!

…若干まがまがしく見えるのは気のせいですwww

いやもう、今月号は驚きの展開でしたね…。
ガラスの仮面1103_12
ゴクリ…。

真澄とマヤのこれからが楽しみですね♪
関連記事
   23:46 | Trackback:0 | Comment:83 | Top

Comment

215 2011.01.27 Thu 00:03  きたあああああ!!!
UP&素晴らしい解説ありがとうございますーー!!
結構前からひそかにこちらにお邪魔させていただいてました♪
るるんと申します♪
あまりのうれしい展開に初こめを。。^^;
き、き、きききききき・・キターーーーーーーー!!!T▽T
もう。。ほんに。。ほんに。。。この日をどんだけ待ったことか・・TT
ようやくお互いの気持ちをかくにんできて。。そして「セルフおやりなさいませ」(笑
わたしもニヤニヤ指数120%です!^^
私も「どーーせ白目をむいて終了だろ??」とたかくくってたんで
もう~~~~!!
今同じく部屋をのたうちまわる有様です!
しおりんなんかとばして。。。もう次のコマで
別荘にとんでくれ~~~TT
#- るるん[URL][Edit]
217 2011.01.27 Thu 00:21  Re: きたあああああ!!!
> るるん さん

初コメントありがとうございます!

> もう。。ほんに。。ほんに。。。この日をどんだけ待ったことか・・TT
> ようやくお互いの気持ちをかくにんできて。。そして「セルフおやりなさいませ」(笑
> わたしもニヤニヤ指数120%です!^^

まさに「キターーーーーーーー!」という展開!!
正直、自分の目を疑いましたw

真澄さん…できんじゃん!!ww

> しおりんなんかとばして。。。もう次のコマで
> 別荘にとんでくれ~~~TT

「別荘にとんでくれ」は名言ですね!!
ま・さ・に、そんな気持ちです!!
もうシオリーとのゴタゴタなんて面倒くさい!w
桜小路君もどーでもいい!!
我に別荘シーンを…!!TT

という感じです。^^;

コメント歓迎ですので、また気軽にコメントください。
ともに部屋を転がり回りましょうw
#- hebitaro[URL][Edit]
218 2011.01.27 Thu 00:39  来ましたね~~~~!!!
いやいやいや~~~、hebitaroさん!どーします??これ!!
もう昼間から30回くらい読み返しちゃいましたよ。
もうこれは告白を超えた状態なのでは??いや~、もうこっちまで
ときめいてしまいました~。ゴロゴロキュンキュン!!
覚醒したときのマスミン、そのまま押し倒すのかと思いましたよ~。それくらいきちゃってましたよね。はなぢ出さなくて良かった!
別荘へのお誘い、つまり「俺と二人きりになってくれるか?」って
ことにマヤがわざわざ「ひとりで行く」と付け加えてOKした訳で。
マスミンの心拍数&血圧を測ってみたくなりますね^^
しかし・・・実現するまでには多分二人は地獄の炎をくぐることになりそうです。いましたよ、シオリーが、港に。それに桜小路まで!
これは予想外ですが、彼、もともとカヤの外でしたっけね^^;
下船したマヤと真澄に衝撃が・・・ってどんなんでしょう???
ここで重要になってくるのがシオリーがマヤが乗り合わせているのを知っていてあそこにいるのか?ということだと私は見ています。知っていれば仲良くおりてくる二人をみてバッグからナイフを
出してマスミンを・・・とか!ドラマではそうだったとか?
あるいは二人の前で自分を・・・とか!客船が着岸した港から身を投げるっつーのもアホっぽいし。
なんせ「衝撃」ですからね。次回はそーとーコワイですよ!きっと。
結局、マスミンの別荘が「ホテルマリーン」の代わりになるということみたいですね!ニヤニヤ。
何が起きてもこれからの二人にはしっかり信じ合って、堂々と振舞ってほしいと願っています。ではでは!
219 2011.01.27 Thu 00:39  うわっ♡
わたくしも初コメでございます。
読み出した頃はマヤタンより年下だったのに、
真澄さんの年もはるかに越えてしまいましたわ・・・
もう頼むからこのまま平穏に、ウチらを満足指数120%のまま伊豆の別荘までいっちゃっておくれよ~~~!!!
ここんとこ♡な展開が「意外なほど」続いてるからこのままいくのか♡♡♡?!
しかし港には・・・。
シオリーを見つけてハッと我に返り、「わたしバカだ・・・速水さんには婚約者がいたんだった・・・叶うはずもないのに。ぐすん」
なんて展開が待っているんじゃ・・・。
・・・もうええやん。ぐすん。

#- 北鳥マヤ[URL][Edit]
220 2011.01.27 Thu 00:51  管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
# [][Edit]
221 2011.01.27 Thu 01:15  
UPありがとうございます♪
初コメさせて頂きます。
いつも楽しく読ませて頂いています(「ガラスの仮面」の時だけですが…(^_^.))

毎月、発売日を楽しみにしているのですが、その後にこのBlogを読むのがとても楽しみで…^m^

この想いを共有出来るというか、代弁して下さっているというのが嬉しくて(^^♪
コメントが最高です!

今月はニヤニヤ度が半端なくて、もう一人で部屋でジタバタしていましたので、Blogを読ませて頂いて落ち着きました。同じような方が居ると……^m^

これからも楽しみにしています!

それにしても最後のしおりん邪魔ですな…(ニヤニヤ度に水をさす女…)
#- bond[URL][Edit]
222 2011.01.27 Thu 01:57  スーパーマスミン★
早速の更新ありがとうございます★今回もhebitaroさんの記事とっても面白くて…!!爆笑でした。(≧▽≦)

もう、本当にびっくりしました!まさかこんな展開になるとは!!これは、ガラカメの歴史に残る名エピソードになるのでは?と。
まさに『はぐぁ!』デス。笑

(・・・でもでも、もしかすると、コミックでは改変される可能性もあるんですよね?この号は絶対保存して置かないと!ww)


ついこないだまでロマンティック裏街道にいた二人が、暴走して裏街道をショートカットしてwついに表に出そうな勢いですね?ww

いやぁ~今にも飛んでいきそうな上着を、あんな風に使うとは。真澄様の白目用じゃなかったんですねぇ。ww

マスミン、マヤを何気に伊豆の別荘に誘ってるし。2回も念押してるしwww しかもずっと真っ赤だし。読んでるこっちが恥ずかしかったです。。゚+。ゥフフ(o-艸-o)ゥフフ。+゚(白目は少なかったけど今回は赤面が多かったですよね。(白目と赤面のコラボがありましたが。)

スーパーマスミン覚醒のシーンは、あの画面下方向から湧き上がるような効果が真澄さんの胸中を物語っているようで・・・。
セリフが『ああ・・・!もうダメだ・・・!』だし、最初あまりの効果にびっくりしましたけど、ああ~今までそんなになるまで思いを秘めてたんだねぇと思ったり。ww
マヤに嫌われてるどころか好かれてるという事実は、さぞ嬉しかったんでしょうね。。マヤの思いを知って、驚愕してましたもんね。苦しい片想いからの解放って、あんなに人を大胆にするんだ~。。と。関心してしまいました。

・・・だけど、、今までの感じからいくと、二人はそんな簡単に伊豆には行けないんじゃないでしょうか。。゚(PД`q。)゚。

だってシオリーが波止場で待ち構えてるんですよ~。しかもなぜか桜小路クンまで来る模様。次回は波乱&修羅場ですかね?今回までドキドキのラブラブだっただけに、その分次回がちょっと怖いのです。┣¨キ((p>ω<q))┣¨キ

今までみたいに、『マヤが紫織さんからひどいこと言われる→真澄たん何も言わない→桜小路君がマヤをかばう→桜小路君が真澄たんに「彼女を傷つけないでください」とか言ってマヤを連れ去る→真澄たん白目で紫織と取り残される』とかだったら、めちゃくちゃイヤだ!!(`‐ェ‐´)

スーパーマスミンになったんだから、シオリーには(ついでに桜小路君にも)是非とも勝っていただきたいです!万が一この先シオリーが自殺未遂とかしても、そこは心を鬼にしていただきたい。。

あと「これからはマヤと呼ぶ」話ですが。今更?って気も。真澄さんモノローグではずっと『マヤ…!』って呼んでたじゃん。と最初思いました。そこまで赤面して言うことか?と。

でも、裏を返せば、真澄は意識し過ぎて面と向かって本人に「マヤ」って呼べなかったってことで、それをわざわざ宣言して呼ぶってことは、真澄の中ではそれでもう『恋人になった』くらいのすんごい進歩ってことなんでしょうか。(わぁ~。純朴青年だ~。。あんなに超クールな冷血仕事虫だったのに。。)

いずれにせよ、スーパーマスミンには早々に婚約破棄してもらわないと。ですね。それなしで二人で伊豆に行くとなると紫織とマヤと二股になっちゃう・・・。それはイヤだ~(><)
(完全に真澄の心はマヤだけのものですけど、世間体的に紫織とは『婚約』してますもんね。)

スーパーマスミン!今回も頑張ったけど、さらに頑張れ!!と応援するのみです。

来月もhebitaroさんのレビュー楽しみにしてます♪
(長文OKと言ってくださったのに気を良くして、調子にのって本当に長文ですみません!)


#PFnbY09M さらん[URL][Edit]
223 2011.01.27 Thu 11:20  やればできるじゃん!!!
初コメですが失礼致します。
☆ちょえ☆といいます。以後お見知りおきを!!

毎回見事な解説ありがとうございます!!
漫画を読んで、このブログを見てニヤニヤしてます。
みんな共感するところはいっしょですね(笑)

話は漫画の内容になりますが、…マスミンやればできるじゃん!!! 
このシーンのために何十年費やしたんだぁぁぁ!!!!

今回は、皆さんも考えていたように、また白目むいて
終わると思いきや、いきなりお泊りまでの展開!!!

月影先生のような展開になるのでしょうか!?

あwwwwwww次回が待ちきれない!!
また更新楽しみしております。

#3GEi.xbc ☆ちょえ☆[URL][Edit]
224 2011.01.27 Thu 11:29  
こんにちわ!
初コメです。私も昔っからガラカメ読んでいたんですが、
休止してから遠ざかり、今回復活組です(笑)

「花とゆめ」もうヤバかったですね~!!!
まさかの展開!!
マスミン相当なヘタレだと思っていましたが、やってくれましたね~!!

もう、20年来ずーっと待ってましたよ、この展開!!
読み始めた時は、マヤより年下だったのに既に真澄と同じ歳くらいになってしまったので、マスミンのヘタレ具合に悶々としてました。

hebitaroさんのコメントも最高です!
下船後は偉いドロドロ展開がありそうですが、
水城さんのスパイ眼鏡&聖さんの活躍に期待ですね!!

今朝から1月号から前頁を写メにとって、iphoneに入れて持ち歩いてます!
あまりの嬉しい展開に電車の中でもニヤニヤです♪

来月まで待ちきれませんね~!!

これからも期待してます!!
#Xa0.Kibk miz[URL][Edit]
225 2011.01.27 Thu 13:34  
マヤの年齢を越えてマスミンの年齢も過ぎ…
こうなったからには月影先生の年齢になる前に終わって欲しいもんです(^_^;)
他のマンガはとっくに卒業したのにこれだけは止めれません。
#- 匿名希望[URL][Edit]
226 2011.01.27 Thu 18:41  初コメ☆
初コメさせていただきます!
いつも楽しく拝見させていただいていましたが、
今回の衝撃の勢いで、コメントせずにはいられませんでした(笑)

46巻を購入してから、続きが気になり白泉社の罠にまんまと
ハマり(^^ゞ別花にまで手を出し、
嫁入りの際、実家に置いてきたガラかめを自宅に持ってきて
毎夜のごとく読み返してる次第です(^^ゞ

今回、ほんとにニヤニヤMAXでヤバかったです!
その衝撃はみなさん語っていらっしゃるのであえて
書きませんが、私が気になったこと・・・
それは、真澄はマヤが紫のバラの人が好きなことを
知っているわけだから、マヤが真澄を好き=紫のバラの人
が真澄だと知っている。ということに気付かないのかな??
と。

そこにも気づけたなら、さらにラブラブ度が上がるのになー
と思ったのですが。。。

真澄は舞い上がりすぎてそこまで頭が回らないのかしら(-.-)

#qHCrfBeQ あやひ[URL][Edit]
227 2011.01.27 Thu 21:35  
セルフおやりなさいませwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ごめんなさい。今の気持ちはコメントができないくらいです。
#- 匿名希望[URL][Edit]
228 2011.01.27 Thu 22:00  
昨日ツイッターの方でも感想飛ばしたものです!
一夜明けても衝撃が収まらずw 再びこちらに感想書かせてください!
いや、もう本当に今月は読者全員、油断してたんじゃないでしょうか。w
私も期待してませんでした。
まさか、ここで両思い(←で、いいんですよね!?ね!?)が
発動されるなんて・・・・
海外住みでまだ原本ないのでこちらや皆様のネタバレよんでるだけで、死ぬ!!!!と、萌え狂ってます。
これを実際、絵つきでフルで読んだらもうどうにかなっちゃうかもしれません。w 毛布でごろごろし隊に入隊確定です。
これまで、死ぬまでにガラスの仮面の完結が読めるか危惧してましたけど、ここまできたら、もしかして生きてるうちに読めちゃう
かもしれない!?と鼻息を荒くしております。
来月号が、怖いですけど、
今月、予想を大きく裏切った先生のことだから
まだまだ油断はできませんねww
次号予告もいつも全然あってないし・・稽古場に戻ると書いてませんでしたっけ?先々月くらい。それで完全に油断してましたもん。w
また、来月もこちらの記事、楽しみにしてますね!
hebitaroさんのつっこみ、大好きです☆☆あなたのファンよりw


#ytEHlhsw SuiRen[URL][Edit]
229 2011.01.27 Thu 22:10  割れた仮面
初コメです…。いつも楽しく読ませてもらってありがとうございます。ガラかめ愛読暦も30年ぐらいになっちゃいました。
いや~、とうとう真澄さまのガラスの仮面が割れましたネ。何とも初々しい割れ方で新鮮でした。(青春してる~~~)
(マヤの)魂の輝きの前では、全てがさらけ出されるのでしょうね…きっと。魂は嘘つけないから。

気になるのは、2人のラブシーン目撃が試演にどう影響するかです。
FFされて(古い…)、大都芸能社長と紅天女候補女優のスクープ記事なんか出ちゃったらどうなるのでしょう…。

「噂になるのはイヤか…?」って言ってましたけど、後のこと考えてるのかしら…(心配)
愛に覚醒しても、やり手の真澄さまのままで、スマートに乗り切って欲しいとこです。ここは水城さんの腕の見せどころ??

色々心配しちゃいますが、寄港でのシオリー待ち伏せは予測してるはず…。
「今度……」なんて悠長なこと言ってないで、2人で変装して下船。聖さん手配でそのまま伊豆直行して~~~!
ってな感じです。
#FOVXwshs molts[URL][Edit]
230 2011.01.27 Thu 23:27  はじめまして!
hebitaroさん、こんばんは。

ガラスの仮面でいろいろ放浪の旅をしていましたが、
こちらに辿り着いてからはもう、ここを離れられません!

UPがいつも早くて、突っ込みも抜群で!
笑い転げています。何回読んでも面白すぎです!!
これからも楽しみにしています。
がんばってくださいね。

今回のマスミン、よかったですねぇ。
やっと思いが通じて・・・。(涙)

ま、最後の方に余計な人たちがいましたけど。(--)

ああ・・・!私が妖精パックだったなら!
魔法のしずくを花ごと口に押し込んでやるのに!

・・・シオリーと桜小路くんの。

そして二人は見つめあい・・・。
運転手付きの車でどっか行っちゃえ。

そしてマスミンとマヤは・・・
桜小路くんのバイクで伊豆の別荘へ☆
マヤを迎えに来たんだから、きっとヘルメットも二つあるし。
おお!完璧じゃないですか!

大都と鷹通グループは破談になるけど・・・
英介はたぶん、喜ぶんじゃないかと思うんですよね。
マスミンの相手がマヤって知ったら。

「はっはっは。お嬢さん。・・・じつは私がパパでちゅよ♪」
みたいな。
マヤの天然魔性でかなりキャラが変わってきてましたからね・・・。

いたずらパック、来ないかなぁ・・・。
伊豆の別荘編、見たいです、はやく・・・。

コミックしか読んでないので、
いろんなところで囁かれている伝説のエピソード
「ホテルマリーン」は知らないのですが、
今回を超えるくらいラブラブだったのでしょうか?

とにかく、来月が楽しみです!
hebitaroさんの記事、楽しみにしてますね♪
#b8gcXN5c ほみん[URL][Edit]
231 2011.01.28 Fri 12:03  興奮さめやらぬ です
こんにちは^^3度目くらい?の書き込みです。
わあ、承認待ちがたくさんでびっくり!
皆さん、コメントを発したい気持ちよくわかります!

今月号は自宅で読みながら「きゃーっっっ!!!!(はあと)」と声を上げてしまいました(>_<)ノ
マヤちゃんやるときはやるね!真澄さんもチューまでいっちゃって!って感じでしたが、これまでの事を考えればあの抱擁だけでも十分ですよね。

以前、ガラカメが数年ぶりに連載再開すると知ったきっかけとなった美内先生の雑誌のインタビュー記事で結末は決まってるんだけどそれに至る過程がなかなか難しい?的な内容だったんですよね。山あり谷ありの内容にしないとみたいな感じで…(はっきりは忘れましたが)。
次は谷底深くにつき落とされそうで怖いです><;

余談ですが、その雑誌の記事に美内先生が
“死ぬ前にラストを見たい”
というファンレターが増えてきたのでこのままではいけないと思ってみたいな事を連載再開のきっかけ?で話してらっしゃいました(苦笑)

紫織さんとこが小切手を渡した事を真澄さんが知ったしマヤちゃんの誤解はとけてるので、下船した真澄さんが紫織さんになんていうのか興味があります。
それで傷ついた紫織さんが……過去連載された?というあの行動をするのでしょうか…。

…お願いですから、ハッピーエンドでお願いします(T-T)
#OK7r9xIs フルムーンリット[URL][Edit]
232 2011.01.28 Fri 15:13  初コメですvv
hebitaroさん こんにちわー♪
拍手でチラッとコメント入れて以来でこういうの全く慣れてないんですが思わずコメントさせてもらいましたあ!!

いやああああああ、、、、、、、、予想や期待を遥かにぶっとんだ、本当、何が何だかわからないんですが盆と正月が来た位のテンションの上がり様な展開でしたねーーーーーーー★☆

私自身単行本もそうなんですがいつも買ってからすぐ読めないんですよ ドキドキしすぎちゃって。。。。ww

今回は本当、やばかったです。。。

家族が寝静まってからようやく読めたんですがなかなかページが進まない進まないwww

夜中にこんなに興奮してんのは私だけかと思いきややっぱり皆さんもそうだったようで♪

お陰で寝不足です。 ですが今も尚とっても心が満たされていてすごく幸せな気分です!!

自分が生まれる前から続いてるこの漫画が大きな局面を迎えていて、しかもそれが現在進行形で続いてるって!!

長すぎるという意見もわかりますが私としてはこの状態がとてもうれしい限りなんです ^v^♪

だからこれからも皆さんと一緒にガラスの仮面とhebitaro
さんを応援していきたいと思っております!!!!

hebitaroさん、いつも本当にすばらしいコメント、ありがとうございます m(- -)m

不慣れなくせに長々と失礼しました。。。
#nL6A2.tM kurobee[URL][Edit]
233 2011.01.28 Fri 21:25  はじめまして
初コメントをさせて頂きます。

花ゆめ連載再開時に、ワンナイトクルーズエピソードを立ち読みしてしまったのが運のツキ、再びガラスの仮面にハマってしまったのをきっかけに、こちらに辿り着きました。

画像付きでhebitaroさんの的確なツッコミにいつも爆笑しながら楽しく読ませて頂いています(*^o^*)

今月号の展開…まさかまさか!でしたね!
私も少しは二人の中が進展するのを期待しつつ、「そんな展開のハズはない…!全て夢だ!」とマスミン的ネガティブ思考が払拭出来ていなかったので…。

こういう重要な恋愛シーンで主役ヒロインの視点から描かれないのは、珍しいですよね。

やはり真澄さまが真のヒロインなんでしょうか(笑)

来月号の修羅場、どうなるかも気になりますが心は伊豆デートの妄想に飛んでしまいます…。

このままスーパーマスミンで突っ走って紫織と桜小路に毅然とした態度で接してくれたら株はもっと上がりますよね!(≧∇≦)

そしてその勢いのまま伊豆デートに雪崩れ込んで欲しい~っっ。
マヤはお泊まりする時、麗に何と言って出掛けるんでしょうか(笑)

私も妄想、ニヤニヤが止まりません…!!

長々と失礼しました。
これからもブログの更新楽しみにしています♪
#- ゴン左衛門[URL][Edit]
234 2011.01.28 Fri 22:00  Re: 来ましたね~~~~!!!
> まりあっち さん

> もう昼間から30回くらい読み返しちゃいましたよ。

いや~ww
ボクも何度も読み返してしまいました!
まさに“ゴロゴロキュン”ですねw

> 覚醒したときのマスミン、そのまま押し倒すのかと思いましたよ~。

そうそう!
オーラがすごかったですよね!!
真澄さん何すんの!?と読んでてビビリましたw
まさか抱擁とは!! 素敵な驚きでした。

> 別荘へのお誘い、つまり「俺と二人きりになってくれるか?」って
> ことにマヤがわざわざ「ひとりで行く」と付け加えてOKした訳で。

しつこいくらい確認してましたねw
なにこの悶絶展開!
「まじか…!?」という感じです。
とりあえず、早く別荘行ってくれい!! と叫びたい気分。ww

> いましたよ、シオリーが、港に。それに桜小路まで!

港では白目が乱発されそうな予感。
4人が白目になって“白目カルテット”になってしまうかも。(コワッ)

> 下船したマヤと真澄に衝撃が・・・ってどんなんでしょう???
> ここで重要になってくるのがシオリーがマヤが乗り合わせているのを知っていてあそこにいるのか?ということだと私は見ています。

おそらくは知らないと思いますが…もし知ってたら大惨事になりそう(汗
真澄とマヤがどのように下船するかも重要ですね。
手を繋いで降りて来ちゃったりしたらもう!
港が血で染まることでしょう…ガクブル
それこそドラマのような展開が…ToT

> 結局、マスミンの別荘が「ホテルマリーン」の代わりになるということみたいですね!ニヤニヤ。
> 何が起きてもこれからの二人にはしっかり信じ合って、堂々と振舞ってほしいと願っています。ではでは!

そうですね!
ホテルマリーン→別荘になりそうです。
浜辺でイチャイチャ展開とかあるのでしょうか!?
その日が来るのを信じて…スーパーマスミンVSスーパーシオリーの対決を見守りましょう!
#- hebitaro[URL][Edit]
235 2011.01.28 Fri 22:07  Re: うわっ♡
> 北鳥マヤ さん

初コメントありがとうございます!
シブイお名前に吹きそうになりました。^^

> 読み出した頃はマヤタンより年下だったのに、
> 真澄さんの年もはるかに越えてしまいましたわ・・・

真澄さんの年齢をこえたと知ったとき、結構ショックでした…。

> もう頼むからこのまま平穏に、ウチらを満足指数120%のまま伊豆の別荘までいっちゃっておくれよ~~~!!!

いやもう本当に。
真澄さんの財力?でこのまま伊豆の港に船をつけてほしいくらいです!
救命ボートで脱出とか!

> シオリーを見つけてハッと我に返り、「わたしバカだ・・・速水さんには婚約者がいたんだった・・・叶うはずもないのに。ぐすん」
> なんて展開が待っているんじゃ・・・。
> ・・・もうええやん。ぐすん。

真澄さんが勇気だしたので、今度はマヤにも頑張ってほしいところですね♪
港ではむしろ、スーパーシオリーVSマヤたんなのか!?
どっちにしろ桜小路くんが置き去りになりそうな展開www

次号がホントに楽しみですね♪
#- hebitaro[URL][Edit]
236 2011.01.28 Fri 22:27  Re: タイトルなし
> bond さん

初コメント、ありがとうございます!
いつも読んでいただけてるようで嬉しいです!

> この想いを共有出来るというか、代弁して下さっているというのが嬉しくて(^^♪
> コメントが最高です!

「ガラスの仮面」の連載再開を取り上げたのも、やっぱり誰かと共有したいという思いからでした。
いまたくさんの「ガラかめ」ファンと同じ思いができてメチャクチャ楽しいです♪
コメントはもうアレです、ボクの心の叫びですw

> 今月はニヤニヤ度が半端なくて、もう一人で部屋でジタバタしていましたので、Blogを読ませて頂いて落ち着きました。同じような方が居ると……^m^

まさか2ヶ月連続でニヤニヤが続くとは!
しかもニヤニヤ度が急上昇!!
おうちで読んで正解でした。^^;

> それにしても最後のしおりん邪魔ですな…(ニヤニヤ度に水をさす女…)

来月はいよいよ港に到着でしょうね。
どんな展開が待ってるのか…ドキドキです。

別荘でニヤニヤが待ち遠しいですね~!w
#- hebitaro[URL][Edit]
237 2011.01.28 Fri 23:39  Re: スーパーマスミン★
> さらん さん

コメントありがとうございます♪
なんとか当日にUPできました…喜んでいただけて良かったです!

> もう、本当にびっくりしました!まさかこんな展開になるとは!!これは、ガラカメの歴史に残る名エピソードになるのでは?と。
> まさに『はぐぁ!』デス。笑

バックナンバーを確認したんですが。
2月号の予告には「下船したマヤと真澄。紫織との関係に変化は…。」とありました。
まさに予告詐欺!w
驚きとニヤニヤの展開でした!!

> (・・・でもでも、もしかすると、コミックでは改変される可能性もあるんですよね?この号は絶対保存して置かないと!ww)

忘れてたー!!

考えたくはないですが、ここの部分がまるっと改稿される可能性もないとはいえません…!!
そう考えると、この号はコミックスを確認するまで保存決定ですね!
細部が変わってしまうこともあるかも…ということは、やはり永久保存!?

> 裏街道をショートカット

まさにそういう感じ!
ショートカットというかワープというか!
もう!
言葉になりませんww

> いやぁ~今にも飛んでいきそうな上着を、あんな風に使うとは

上着!
コメント欄で話題にしてただけに、あの使用法にはホントにビックリ。
飛びそうになってた上着は、このための伏線だったんですね。
見事!という感じでした。

> スーパーマスミン覚醒のシーンは、あの画面下方向から湧き上がるような効果が真澄さんの胸中を物語っているようで・・・。
> セリフが『ああ・・・!もうダメだ・・・!』だし、最初あまりの効果にびっくりしましたけど、ああ~今までそんなになるまで思いを秘めてたんだねぇと思ったり。ww

ページをめくったら、めらめらと燃えるような効果!
潮目が変わった劇的瞬間でした。^^
いままで悶々としていたぶん、たまっていた思いが爆発したんでしょうね…。
まさに覚醒!w
これから別荘への道のりは険しいと思いますが、なんとか頑張ってほしい!!

> でも、裏を返せば、真澄は意識し過ぎて面と向かって本人に「マヤ」って呼べなかったってことで、それをわざわざ宣言して呼ぶってことは、真澄の中ではそれでもう『恋人になった』くらいのすんごい進歩ってことなんでしょうか。(わぁ~。純朴青年だ~。。あんなに超クールな冷血仕事虫だったのに。。)

名前の呼び方って大切ですよね!
とくに男女の間では…。
真澄さんなりの“恋人宣言”だったのかもしれません。
ヒューヒュー!w

> スーパーマスミン!今回も頑張ったけど、さらに頑張れ!!と応援するのみです。

むしろこれからが本番!ですよね。
真澄さんには頑張ってもらって、ニヤニヤなシーンをもっと見せてほしいです。^^

長文気にせずに!^^
思うぞんぶん、「ガラスの仮面」を楽しみましょう!
ではまた♪
#- hebitaro[URL][Edit]
238 2011.01.28 Fri 23:56  はじめまして
いつもこっそり楽しませていただいてますが
今回だけは…コメントを!!
この展開を私は何年も待ってました!

もう絶対に裏切らないで欲しいです

私の予想では作者的に月影先生とマヤを被らすのでは
ないかと思うので…

となると月影先生は「おやりなさいませ」を実行したから
やはりスーパーマスミンとマヤはうぷぷなことになるのでは
ないかと思うのですが…
どうでしょうか?
#- fuyuno[URL][Edit]
239 2011.01.29 Sat 00:04  Re: やればできるじゃん!!!
> ☆ちょえ☆ さん

初コメントありがとうございます~!
これからもよろしくお願いします☆

> 漫画を読んで、このブログを見てニヤニヤしてます。
> みんな共感するところはいっしょですね(笑)

皆さんのコメントを見るとホントにそうですね!
とくに今回は破壊力抜群のニヤニヤMAX展開でしたし。
同じ思いの人、誰かいない!?
話したいー!という気持ち、超わかります!^^

> 話は漫画の内容になりますが、…マスミンやればできるじゃん!!! 
> このシーンのために何十年費やしたんだぁぁぁ!!!!

そうですよねえ!w
ホントに何十年かかったんでしょうか。
別荘行きは…そんなにかからないですよね!?w

>いきなりお泊りまでの展開!!!

お泊まりの約束ですからね~鬼アツ展開ですよ!
想像するだけでニヤニヤが止まりませんよね~ww

> あwwwwwww次回が待ちきれない!!
> また更新楽しみしております。

次回もガッツリ更新します!
お楽しみに~♪
#- hebitaro[URL][Edit]
240 2011.01.29 Sat 01:00  Re: タイトルなし
> miz さん

初コメント、ありがとうございます!!

> 「花とゆめ」もうヤバかったですね~!!!
> まさかの展開!!
> マスミン相当なヘタレだと思っていましたが、やってくれましたね~!!

いやもう…ね!w
真澄さんのヘタレ具合も鉄板となっていただけに、今回の覚醒っぷりには仰天です。

> もう、20年来ずーっと待ってましたよ、この展開!!

ファンが長年待ち望んだ展開ですからね!
不意打ちだっただけにニヤニヤ指数も上がりっぱなしですw

> 下船後は偉いドロドロ展開がありそうですが、
> 水城さんのスパイ眼鏡&聖さんの活躍に期待ですね!!

夢のワンナイトクルーズのあとは…。
シオリーが待ちかまえてますからね。
水城さんが裏でうまく糸を引いてwマヤとの間を取り持ってほしいですね。

> 今朝から1月号から前頁を写メにとって、iphoneに入れて持ち歩いてます!
> あまりの嬉しい展開に電車の中でもニヤニヤです♪

おお~っ!
ワンナイトクルーズを持ち歩く発想は素晴らしいですね!!
ニヤニヤしすぎには注意☆です!!^^

ホントに来月号がどうなるか、気になりますね!
次号も頑張って更新しますので、お時間のあるときに覗いてみてください~♪
#- hebitaro[URL][Edit]
241 2011.01.29 Sat 09:08  こんにちは
hebitaro さん、こんにちは。
47巻のコミックが早くでないかなーと検索していたら、こちらにたどりつきました。あまりに面白い要約と突っ込みに、人生で初めてパソコン相手に大笑いしてしまいました。
今、海外に住んでいるので、最新コミックだけは取り寄せているものの、再開前のコミックは全部実家に置いてきてしまいました。
なんてバカだった私。こちらのブログを見て、無性に1巻から読み返したくなってきました。ここは一層のこと、hebitaroさんに1巻からツッコミ直していただきたい心境です。
ともあれ、これからも楽しいレビュー期待してます!もちろん真澄さんとマヤの恋の展開も超超期待してます!
#- たまごっち[URL][Edit]
242 2011.01.29 Sat 21:26  Re: タイトルなし
> 匿名希望 さん

コメントありがとうございます!

> マヤの年齢を越えてマスミンの年齢も過ぎ…
> こうなったからには月影先生の年齢になる前に終わって欲しいもんです(^_^;)

ボクも真澄さんの年齢は過ぎてますが…。
月影先生!?
いやいやいやww
さすがにそこまではいかない…ですよね!?w(>美内先生!!)

> 他のマンガはとっくに卒業したのにこれだけは止めれません。

なんとか完結を見たいですよね!
体調を崩されたこともありますが、美内先生には頑張っていただきたいですね!

次号も記事を更新しますので、よろしければまた覗きにきてください♪
#- hebitaro[URL][Edit]
243 2011.01.29 Sat 21:41  Re: 初コメ☆
> あやひ さん

初コメントありがとうございます!!
今回は衝撃でしたよね!!
同じくコメントしてくださった皆さんも、同じ気持ちだと思います。^^

> 46巻を購入してから、続きが気になり白泉社の罠にまんまと
> ハマり(^^ゞ別花にまで手を出し、
> 嫁入りの際、実家に置いてきたガラかめを自宅に持ってきて
> 毎夜のごとく読み返してる次第です(^^ゞ

実家に保存しておいてよかったですね!w
読むと忘れていた細部の記憶が更新されて…。
違った角度が見えてきたり、新しい発見もあったり。
メチャクチャ楽しいですよね!^^

> 私が気になったこと・・・
> それは、真澄はマヤが紫のバラの人が好きなことを
> 知っているわけだから、マヤが真澄を好き=紫のバラの人
> が真澄だと知っている。ということに気付かないのかな??
> と。

数学の証明問題みたいですね!
真澄さんはたぶん、バレてるなんてまったく想像すらしてないでしょうからね…。
マヤにうらまれてない、キラワレてないと分かっただけで舞い上がってる感じもしますww

マヤから“紫のバラの人”の正体を知ってると匂わさないと難しいかもしれませんね。
なんせ少年のようなニブチン・真澄さんですからw


くり返しになりますが、初コメントありがとうございました。
またお時間があるときにでも覗きにきてください♪
#- hebitaro[URL][Edit]
244 2011.01.29 Sat 21:44  Re: タイトルなし
> 匿名希望 さん

> セルフおやりなさいませwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
> ごめんなさい。今の気持ちはコメントができないくらいです。

セルフおやりなさいませ、気に入っていただけましたか?w
自分で書いててなんですが、ちょっとアホな言いまわしですよね(汗
局所的に人気のセリフですw

コメントができないくらい胸いっぱい。
素敵なコメントありがとうございました!^^
#- hebitaro[URL][Edit]
245 2011.01.29 Sat 22:43  Re: タイトルなし
> SuiRen さん

コメントありがとうございますー。
まったく予想してなかったので、ツイッターでの反応、嬉しかったです!

> いや、もう本当に今月は読者全員、油断してたんじゃないでしょうか。w
> 私も期待してませんでした。
> まさか、ここで両思い(←で、いいんですよね!?ね!?)が
> 発動されるなんて・・・・

もうホントにサプライズでしたよね!
ページめくるたびに、ええっ!? えええっ!? って感じでした。
ニヤニヤ→ふとんゴロゴロのコンボが半端なかったッス…。

> 海外住みでまだ原本ないのでこちらや皆様のネタバレよんでるだけで、死ぬ!!!!と、萌え狂ってます。
> これを実際、絵つきでフルで読んだらもうどうにかなっちゃうかもしれません。w 毛布でごろごろし隊に入隊確定です。

ちなみに。
このblogでは意外と肝心なカットをUPしてないので、原本がきても楽しめるハズですよ!^^
ただ、そうなったらもう、ニヤリングブートキャンプ状態ですね、きっと!

> 今月、予想を大きく裏切った先生のことだから
> まだまだ油断はできませんねww
> 次号予告もいつも全然あってないし・・稽古場に戻ると書いてませんでしたっけ?先々月くらい。それで完全に油断してましたもん。w

2月号の次号予告では、下船することになってましたからね。
それで完全に不意打ちくらったわけです…まさにナイス不意打ちでしたけど!w

こんどは紫織の前で真澄さんがどんな態度をとるかですよね。
真澄さんの行動いかんで今後の展開でのスピード感が変わってきそう。
ああ楽しみ!!w

> また、来月もこちらの記事、楽しみにしてますね!
> hebitaroさんのつっこみ、大好きです☆☆あなたのファンよりw

うわ!
ありがとうございます、ファン第1号ですねw ^^
来月も気合い入れて更新します!
ともに「ガラスの仮面」を楽しみましょう~♪
#- hebitaro[URL][Edit]
246 2011.01.29 Sat 22:57  Re: 割れた仮面
> molts さん

初コメント、ありがとうございます!!
いつも読んでくださっているそうで、嬉しいです!

> いや~、とうとう真澄さまのガラスの仮面が割れましたネ。何とも初々しい割れ方で新鮮でした。(青春してる~~~)
> (マヤの)魂の輝きの前では、全てがさらけ出されるのでしょうね…きっと。魂は嘘つけないから。

なるほど!
“割れた仮面”!!
いやー、まさにそんな感じのシーンでしたね!
年齢とか社会的地位とか、いろんな仮面がパッキリ割れて。
心のままに行動した真澄さん。
まさに(遅れてきたw)青春!
別荘に誘うシーンなんか、も~~ねえ!ww
こっちが恥ずかしくなりましたよ!!

> 気になるのは、2人のラブシーン目撃が試演にどう影響するかです。
> FFされて(古い…)、大都芸能社長と紅天女候補女優のスクープ記事なんか出ちゃったらどうなるのでしょう…。

ここはボクも気になりました。
誰か写真を撮ってたりしたら。
写真を送りつけて大都芸能をゆすろうとする→写真をシオリーに見られる→スーパーシオリーに変身!
なんてこともあるかも。
記事が出ちゃったりしたらねえ…もう、シオリーが包丁もって稽古場に来そうで怖いですww

> 色々心配しちゃいますが、寄港でのシオリー待ち伏せは予測してるはず…。
> 「今度……」なんて悠長なこと言ってないで、2人で変装して下船。聖さん手配でそのまま伊豆直行して~~~!
> ってな感じです。

シオリー待ってますねー!
修羅場が予想されるだけに、どうなっちゃうかちょっと心配。
水城さんか聖さんが上手くフォローしてくれるといいんですが…。

ホント、伊豆直行してほしいです!^^;
来月、どうなっちゃうのか!? ともに見届けましょう♪
#- hebitaro[URL][Edit]
247 2011.01.29 Sat 23:26  Re: はじめまして!
> ほみん さん

初めまして!
コメントありがとうございます。
そして流浪の旅、お疲れさまでした!
ほみんさんに楽しんでいただけて、更新しつづけた甲斐がありました。^^

> 今回のマスミン、よかったですねぇ。
> やっと思いが通じて・・・。(涙)

いやー、もう!
すごいオーラ出してましたからね。w
アツい抱擁にこちらの胸もアツくなりましたよ…TT

> ああ・・・!私が妖精パックだったなら!
> 魔法のしずくを花ごと口に押し込んでやるのに!
> ・・・シオリーと桜小路くんの。

シオリーと桜小路くんて!
えらいカップルですねwww
いろいろ片付いて丁度いいですけれども!ww

> 大都と鷹通グループは破談になるけど・・・
> 英介はたぶん、喜ぶんじゃないかと思うんですよね。
> マスミンの相手がマヤって知ったら。

英介はマヤ大好きですしね!
逆に好きすぎて白目になっちゃったりしてww

> コミックしか読んでないので、
> いろんなところで囁かれている伝説のエピソード
> 「ホテルマリーン」は知らないのですが、
> 今回を超えるくらいラブラブだったのでしょうか?

「ホテルマリーン」はラブラブ未遂ですね。
ガラスの仮面wiki(http://www31.atwiki.jp/garakame/)よりコピペすると…。

> ●ホテルマリーン 〔花ゆめ1991年17号/連載318回辺り〕
> 真澄を「紫のバラの人」として正式に名乗り出させるため、聖がマヤをホテルに呼び出す。
> 聖は「おやりなさいませ」と真澄に告白をうながし、ホテルの部屋の鍵を渡す。
> しかし、紫織の自殺未遂の報を聞いた真澄は、マヤに会わずに帰ってしまう…

こういう感じです。
上記のサイトを見ると、未刊行エピソードも知ることができますよ♪


来月も楽しみですね!
これからも気軽に覗きにきてください。
末永くよろしくお願いします~♪
#- hebitaro[URL][Edit]
248 2011.01.29 Sat 23:42  Re: 興奮さめやらぬ です
> フルムーンリット さん

いつもコメントありがとうございます!
コメントたくさんでお返事が遅れてスミマセン…。
こんなの初めてですよ!!w

> 今月号は自宅で読みながら「きゃーっっっ!!!!(はあと)」と声を上げてしまいました(>_<)ノ
> マヤちゃんやるときはやるね!真澄さんもチューまでいっちゃって!って感じでしたが、これまでの事を考えればあの抱擁だけでも十分ですよね。

チューね!w
ボクも一瞬、そこまで行っちゃうかと思いましたww
本当にアツすぎる抱擁でしたよね!

> 紫織さんとこが小切手を渡した事を真澄さんが知ったしマヤちゃんの誤解はとけてるので、下船した真澄さんが紫織さんになんていうのか興味があります。
> それで傷ついた紫織さんが……過去連載された?というあの行動をするのでしょうか…。

真澄さんがシオリーにどう接するのか。
マヤのことをどう話すのか。
超注目ですよね!
それによってシオリーの行動に影響がありますから。
ニヤニヤ展開のあとだっただけに、今度はちがう意味でドキドキです(汗

> …お願いですから、ハッピーエンドでお願いします(T-T)

祈! ハッピーエンド!!
思いは同じでございます!!

一緒に祈りながらw来月号を読みましょう♪
#- hebitaro[URL][Edit]
249 2011.01.29 Sat 23:58  遅くなりました~
すっかり油断していて今日「別冊・花とゆめ」買ってきました。
もう、油断しすぎていた自分が、バカバカバカーーーー!って感じです。
真澄様、よかったーーーーーーー涙ものです、ホント。
胸きゅんきゅん、ドキドキで、何十回も読み直して一人でコーフンしているのは、皆さんと同じで~す。

ちょっと解釈が違うのは最後、シオリンの待っている港って、ずいぶん都会に思えるのですが、伊豆?なんでしょうか? 東京で呆然としていると思いたいです。
で、桜小路くんの目をうまく逃れて、別荘に行っちゃおうよ~~。
#JEYaDIi2 愛●●代[URL][Edit]
250 2011.01.30 Sun 16:41  
素晴らしいまとめ&感想に大感動して
はじめてコメントさせていただきます♪

「ニヤニヤ・ザ・ワールド」とは....
まさに言い得て妙!!

3月号を入手してから、毎日朝晩、
布団の中でニヤニヤ・ゴロゴロしながら
読み返しておりますのでw

読めば読むほど、いろいろ深読みしたくなって...

「抱きしめたら、次はちゅ~だろ!」とか

「何がわかったのかちゃんと説明しないと!」とか

「マヤも紫織とのことを今、聞かないと!」とか

世話焼きおばちゃんのように
いろいろと言いたくなるのですがw

よくよく考えると、
ガラかめは昭和のマンガ、なんですよね~

あの名作のキャンディとテリィだって、
お互いに「好き」という告白はしていないわけで。
(それぞれの独白はあるけど)

それでも、
「暖炉の前でただ一緒にいるだけで幸せ」とか
「君といると、なぜか自然体でいられる」とか
そういう時間を何度か共有しただで、

「お互いに、お互いのことを思っている」と、
ごく自然に確信しているんですよね。

これぞ、以心伝心。

魂の片割れ。

言葉を超えたラブラブワールド!!ではないかと。

なんとなく、ガラかめには、
そういう空気感が似合っているような気がします。

というわけで。

日の出が朝5時として、
9時ころの着岸まであと4~5時間はあるはずだから、

「それまでに、話しておくことも
 やっておくべきこともたくさんあるだろ!!」

と言いたい気持ちをぐっとこらえて、

言葉もなく、ただ静かに海を見つめながら
静かな時間を味わうだけかも知れない2人を、
昭和な気持ちでw見守りたいと思います。く~~

そして今後の展開は...

個人的には、いっそ、
クルーズデートが世間で大きなスキャンダルになって、
それが鷹宮家と速水家の破談につながればいいなーと
思ってます。
(シオリンから婚約破棄を突きつけることもできるし)

もともとマスミンは、大都芸能ではないところで
紅天女を上演するつもりみたいだし、
(そんな伏せんがいくつかありましたよね?)

この機会に、水木さんを連れて大都から独立すれば
いいのではないかと。

そして、最終的には...

密かにマヤファンの英介さん!
息子さんの一世一代の恋を、
どーぞ応援してあげてくださいまし。

長いコメントになってしまって恐縮です。
来月号のまとめアップも、楽しみにしております。
感謝♪

#- はな[URL][Edit]
251 2011.01.30 Sun 22:19  Re: 初コメですvv
> kurobee さん

初コメントありがとうございます!^^

> いやああああああ、、、、、、、、予想や期待を遥かにぶっとんだ、本当、何が何だかわからないんですが盆と正月が来た位のテンションの上がり様な展開でしたねーーーーーーー★☆

まさに盆&正月!!
真澄さんの白目ぐらいしか見られないと思っていたら…!!
大変な展開でしたね!!ww

> 家族が寝静まってからようやく読めたんですがなかなかページが進まない進まないwww
> 夜中にこんなに興奮してんのは私だけかと思いきややっぱり皆さんもそうだったようで♪
> お陰で寝不足です。 ですが今も尚とっても心が満たされていてすごく幸せな気分です!!

ボクを含めて皆さんニヤニヤ&ゴロゴロ状態ですからね!w
ジタバタせざるを得ない展開です。^^
こんな幸せな展開になるとは、予想もしてませんでした…。

> 自分が生まれる前から続いてるこの漫画が大きな局面を迎えていて、しかもそれが現在進行形で続いてるって!!
> 長すぎるという意見もわかりますが私としてはこの状態がとてもうれしい限りなんです ^v^♪

そうですね!
長くはなってしまったけど。
名作を現在進行形で楽しめてますからね♪
ホントに貴重な体験ですよね!

> だからこれからも皆さんと一緒にガラスの仮面とhebitaro
> さんを応援していきたいと思っております!!!!

うわっ嬉しすぎるコメントありがとうございます!!
kurobeeさんの応援に見合うブログにできるよう、がんばります!!

長文でも気にせずガシガシ書いちゃってください!
これからもよろしくお願いします~♪
#- hebitaro[URL][Edit]
252 2011.01.30 Sun 22:41  Re: はじめまして
> ゴン左衛門 さん

初コメント、ありがとうございます!!
皆さんのコメントが多くて返信が遅れてすみません(汗

> 花ゆめ連載再開時に、ワンナイトクルーズエピソードを立ち読みしてしまったのが運のツキ、再びガラスの仮面にハマってしまったのをきっかけに、こちらに辿り着きました。

“ワンナイトクルーズ”を読んでしまったら、先が気になりますよね!?w
当blogの記事、喜んでいただけたようで嬉しいです!

> 今月号の展開…まさかまさか!でしたね!
> 私も少しは二人の中が進展するのを期待しつつ、「そんな展開のハズはない…!全て夢だ!」とマスミン的ネガティブ思考が払拭出来ていなかったので…。

たしかに!ww
ネガティブモードの真澄さんよろしく「ラブラブ展開になるはずはない!」と思い込んでました。
それだけに…ねえ!
埋蔵金発掘番組でホントに埋蔵金が出ちゃったみたいな!?ww
驚きと嬉しさでいっぱいです♪

> こういう重要な恋愛シーンで主役ヒロインの視点から描かれないのは、珍しいですよね。
> やはり真澄さまが真のヒロインなんでしょうか(笑)

なるほど!!w
真澄さんがヒロインということは、水城さんは好きな人との間を取り持ってくれる親友といったところでしょうか!?
だれか同人で描いてほしいww

> 来月号の修羅場、どうなるかも気になりますが心は伊豆デートの妄想に飛んでしまいます…。
> このままスーパーマスミンで突っ走って紫織と桜小路に毅然とした態度で接してくれたら株はもっと上がりますよね!(≧∇≦)

とりあえず真澄さんには白目をむいて怒っていただきたいところ。
ふがいない態度だと、抱擁がアツすぎたために全世界からツッコミの雨あられになりそうです。^^;
真澄さん…ガンバレ♪

> マヤはお泊まりする時、麗に何と言って出掛けるんでしょうか(笑)

天然のマヤたんのことだから、そのまま言っちゃったりして。w
ちょ…それ!!
慌てふためく麗の姿が目に浮かびますw

いろいろ想像するとニヤニヤ無双になりますね!!w
あと長文ウェルカムなので、気にせずどうぞ♪
来月号を楽しみに待ちましょう!
#- hebitaro[URL][Edit]
253 2011.01.30 Sun 22:54  Re: はじめまして
> fuyuno さん

いつもはコッソリ見という、fuyunoさんのコメント嬉しいです、ありがとうございます!!

> この展開を私は何年も待ってました!
> もう絶対に裏切らないで欲しいです

まさに!!
もう覚えてないくらい以前から夢想してたことですよね。^^
コミックスで変に改稿とかされてたら、家の前の道に30分くらい突っ伏してしまいそうです…。

> 私の予想では作者的に月影先生とマヤを被らすのでは
> ないかと思うので…

シブイ読みですね。
読みとしてアリだなと思います。

> となると月影先生は「おやりなさいませ」を実行したから
> やはりスーパーマスミンとマヤはうぷぷなことになるのでは
> ないかと思うのですが…
> どうでしょうか?

ボクも、うぷぷなことになるんじゃないかな(なるといいな)と思ってます。
…いつになるかはわかりませんがww
あと、うぷぷシーンがどんな風に描かれるのかも注目です。
(うぷぷって面白いフレーズですねw)

ん?
うぷぷってボクの想像してる意味とあってるのかな!?w
まあいいですかねw

うぷぷ展開希望ということで!w
#- hebitaro[URL][Edit]
254 2011.01.30 Sun 23:04  Re: こんにちは
> たまごっち さん

コメントをありがとうございます!
ぞんぶんに楽しんでいただけたようで、嬉しいです!

> 今、海外に住んでいるので、最新コミックだけは取り寄せているものの、再開前のコミックは全部実家に置いてきてしまいました。
> なんてバカだった私。こちらのブログを見て、無性に1巻から読み返したくなってきました。ここは一層のこと、hebitaroさんに1巻からツッコミ直していただきたい心境です。

いやもう記事書いてても読み返したくなりますww
ただ寝食忘れて読みふけって大変なコトになるので自重してます。
1巻だけ読むか、全部読むか、ですよね。「ガラスの仮面」は。
(1巻のラストはパッキリ話が切れてるので)

1巻から再レビューは…かなり厳しいです。^^;
なにかいい理由をつけて送ってもらうしかない…でしょうか。
うーん、申し訳ありません…。

合い言葉は“愛あるツッコミ”で今後も更新していきます。
よろしくお願いしますー♪
#- hebitaro[URL][Edit]
255 2011.01.30 Sun 23:21  Re: 遅くなりました~
> 愛●●代 さん

コメント、お待ちしてましたw

> すっかり油断していて今日「別冊・花とゆめ」買ってきました。
> もう、油断しすぎていた自分が、バカバカバカーーーー!って感じです。

誰もが油断していた今月号。
マッチ擦ったら火柱があがったような超展開にボクも胸がアツくなりました。^^

> ちょっと解釈が違うのは最後、シオリンの待っている港って、ずいぶん都会に思えるのですが、伊豆?なんでしょうか? 東京で呆然としていると思いたいです。

ちょっと画像検索してみました。
てっぺんが三角になってる特徴的なビルから、シオリーがいるのは晴海埠頭と思われます。

Google画像検索「晴海埠頭」
http://ow.ly/3MLUs

ちなみに“ワンナイトクルーズ”は伊豆沖をぐるっと回って帰ってくる、途中寄港なしの船旅ですね。^^

そういえば今日、横浜の大桟橋に行ったら飛鳥IIが停まってました!ww
「ガラスの仮面」がこんな展開のときだったので、めっさテンションあがりましたww

伊豆デートがいつになるのか、ちと心配ですが。
まずはシオリーVSマスミンの戦いを見守りましょう♪

ではまたー。^^
#- hebitaro[URL][Edit]
256 2011.01.31 Mon 00:03  Re: タイトルなし
> はな さん

初コメントありがとうございます~!!
“大感動”とまでおっしゃっていただき恐縮です。^^;
コツコツ続けてきた甲斐があったというものです…TT

> 3月号を入手してから、毎日朝晩、
> 布団の中でニヤニヤ・ゴロゴロしながら
> 読み返しておりますのでw

そうですよね!
ボクも3月号はホントに何度も読み返してます。
まさに“ニヤリング・エブリデイ”です♪

> 世話焼きおばちゃんのように
> いろいろと言いたくなるのですがw

いやー。
ボクもちゅーしていいんじゃね!? チャンスやろ!?と思いましたw

シオリーの邪魔が入らない洋上、しかも乗客が気をきかせて退散するくらいのアツアツ加減。
いけるとこまでいっとかないと!ww

> これぞ、以心伝心。
> 魂の片割れ。
> 言葉を超えたラブラブワールド!!ではないかと。

いわれてみると「ガラスの仮面」も昭和のまんがですよね。
長く続きすぎて平成になってしまいましたが…www

> なんとなく、ガラかめには、
> そういう空気感が似合っているような気がします。

たしかに。
「ガラスの仮面」であんましリアルな“うぷぷシーン”があってもな…と思います。
ロイヤルスウィートのダブルベッドに大はしゃぎしたボクがいうのはなんですがww

「ガラスの仮面」は“少女”まんがですからね。
…って上に「ちゅーしていいんじゃね?」とか書いちゃいましたけどね!ww

> 言葉もなく、ただ静かに海を見つめながら
> 静かな時間を味わうだけかも知れない2人を、
> 昭和な気持ちでw見守りたいと思います。く~~

ボクもベッドベッドいいすぎましたw
やはりマヤと真澄は温かな目で見守りたいですよね。
伊豆デートでベッドが出てきたら…やっぱり騒ぐと思いますが。ww

> 個人的には、いっそ、
> クルーズデートが世間で大きなスキャンダルになって、
> それが鷹宮家と速水家の破談につながればいいなーと
> 思ってます。

なるほど!
いまだったらツイッターで「速水社長、アツい抱擁なう」とか誰かに写真付きでつぶやかれてますね~♪
それがRTされまくって記者会見に…!!
なんて、ね。

> 密かにマヤファンの英介さん!
> 息子さんの一世一代の恋を、
> どーぞ応援してあげてくださいまし。

英介さんのバックアップがあれば無敵なんですけどね…。
マヤたんを取られた!と真澄さんに逆上しないといいんですがww

…これからの展開、山あり谷ありだと思うので、いまからドキドキですよね。

長文バッチコイwです!
来月号も一緒にドキドキ&ワクワクしましょう~♪
#- hebitaro[URL][Edit]
257 2011.01.31 Mon 14:03  画像ありがとうございました。
帰ってきちゃう船だったんですね~。(恥)
ということは、来月号ではやっぱり修羅場が・・・。
きゃーーー!真澄さま、ちゃんとマヤを守ってあげてね。絶対絶対、ぜ~~ったい守ってあげてね。おねがいよっ。
神様ぁ、必ずや マヤと真澄様の二人にハッピーエンドが訪れますように~~~!

と、ここまで書きながら・・・
実はラストって、マヤの死の予感。ごめんなさい。
ガラカメって、真澄様の側に立ったマヤへの想いの独白が多いんだもの。ラストも、置いてきぼりになった真澄様の独白・・・?
なんてなりませんように・・・(祈)

今はラストのことは考えず、二人の愛の行方に盛り上がりましょうーーー(^0^)/
では、また。
#JEYaDIi2 愛●●代[URL][Edit]
258 2011.01.31 Mon 16:52  
>初コメント、ありがとうございます!!

こちらこそ、丁寧に返信までいだたいてしまい、
感激倍増です!

>いやもう…ね!w
>真澄さんのヘタレ具合も鉄板となっていただけに、今回の覚醒>っぷりには仰天です。

本当ですよね。。。なんかマヤと真澄の関係って
自分の昔の恋愛をちょっと思い出す事があって。。。
(11歳も年の差はなかったんですけどね・・・)
その彼も、周囲が全員認める相当の鈍さ&ヘタレっぷりで、
結局、上手くいきませんでした。。。

マスミン位の歳にならないと、覚醒しなかったのか・・・っと
今さらながら納得してます(笑)


>ファンが長年待ち望んだ展開ですからね!
>不意打ちだっただけにニヤニヤ指数も上がりっぱなしですw

ですね~。数日たっても、ガラカメファンのこの毎晩
ゴロゴロ展開(ベッドの上で)が色あせる事はないでしょうね~♪



>夢のワンナイトクルーズのあとは…。
>シオリーが待ちかまえてますからね。
>水城さんが裏でうまく糸を引いてwマヤとの間を取り持ってほしいですね。

そうなんですよ~!!憎っきシオリー・・・。
本当にリアルに「ぎゃふん」っと言わせたいですね!!
キャラ的には、なさそうですが・・・

真澄さんがどれだけシオリーに冷たくできるかに
期待度ルンルンって所でしょうかねぇ。

なんせスーパーマスミン状態ですからねぇ~。
幸せ過ぎてボーゼン状態で下船し、シオリーが視界に入らず、
素無視くらいはやってほしいですねぇ。
(あっ、紫織さんいたんですか。。。位な感じで 爆)


>ワンナイトクルーズを持ち歩く発想は素晴らしいですね!!
>ニヤニヤしすぎには注意☆です!!^^

電車の中は危険度大って事がわかり、只今自粛中です。
前に座っている人と、目が合ってしまいました。。。
(都営三田線でiphone見ながら、ニヤニヤソワソワしている人がいたら、間違いなく私です。。。)



>次号も頑張って更新しますので、お時間のあるときに覗いてみ>てください~♪

楽しみにしていますね~♪
次回は、若干奈落の底に突き落とされそうな予感もしますが、
(なんせガラカメは昭和の色濃いドロドロ漫画。。。)
つかの間のニヤニヤを満喫しましょう!!

長文失礼しました。
周りにわかってくれる人がいないので、ついつい。
#Xa0.Kibk miz[URL][Edit]
259 2011.01.31 Mon 19:09  いつも楽しいツッコミありがとうございます
密かにいつも読ませていただいています♫
花とゆめのつっこみが面白くて、hebitarouさんのブログを読んでから雑誌を買いに行ってます〜〜

紅天女の試演はいつになったらしてくれるんでしょうかね〜!?
本ではまだ汐留が開発中だったのにもう今はフツーのオフィス街として活躍しているじゃああ〜りませんか?

試演と伊豆の別荘行き・・・
どっちが先になるのだろうと心はずませる今日この頃です(^^)
#- ヨタロウ[URL][Edit]
260 2011.01.31 Mon 20:10  Re: 画像ありがとうございました。
> 愛●●代 さん

> 帰ってきちゃう船だったんですね~。(恥)
> ということは、来月号ではやっぱり修羅場が・・・。

そうなんです。^^
シオリーが待ちかまえるトコに帰ってくるわけですから。
シュラバ☆な感じが予想されますね…。

> きゃーーー!真澄さま、ちゃんとマヤを守ってあげてね。絶対絶対、ぜ~~ったい守ってあげてね。おねがいよっ。
> 神様ぁ、必ずや マヤと真澄様の二人にハッピーエンドが訪れますように~~~!

真澄さんが白目でシオリーを追い払う!
というシーンを想像してるんですが、どうなるんでしょう。
おそらくシオリーは動揺するでしょうから、そこにつけこんで…ってなんか不穏な話になってきましたな…。

> 実はラストって、マヤの死の予感。ごめんなさい。
> ガラカメって、真澄様の側に立ったマヤへの想いの独白が多いんだもの。ラストも、置いてきぼりになった真澄様の独白・・・?
> なんてなりませんように・・・(祈)

ふむふむ!
どーなんでしょうね。
個人的にはオーソドックスなラストを迎えてほしいですが…。
めったなことを口にすると、ホントになりそうで怖いのでww
ラストに関してはぼんやりと想像するだけにしてるんですよね…。

> 今はラストのことは考えず、二人の愛の行方に盛り上がりましょうーーー(^0^)/
> では、また。

そうそう。
まだラストまで行くかどうかわからないですし(言っちゃった!w)。
いや、行ってほしい!!

盛りあがりつつ今後の行方を見守りましょう…!!
#- hebitaro[URL][Edit]
261 2011.01.31 Mon 20:32  Re: タイトルなし
> miz さん

引き続きのコメント、ありがとうございますー。

> その彼も、周囲が全員認める相当の鈍さ&ヘタレっぷりで、
> 結局、上手くいきませんでした。。。

周囲が全員認めるヘタレっぷりって…真澄さん、覚醒してよかったですね!!w
ボクも白目白目とツッコミたくはないのでw
やっぱり真澄さんとマヤには幸せになってほしいですよね!

> ゴロゴロ展開(ベッドの上で)が色あせる事はないでしょうね~♪

あとあとまで語り継がれる名シーンになりましたね…。
コミックスで修正が入る可能性もある(!)ことですし、しばらくは雑誌を捨てられそうにないですね…。

> そうなんですよ~!!憎っきシオリー・・・。
> 本当にリアルに「ぎゃふん」っと言わせたいですね!!

シオリーも登場したときは病弱な感じでしたけど、いまや怪物ですよね。
真澄さんへの恋心が彼女を変えたのか!?
恐ろしいキャラですよホントに…。

> なんせスーパーマスミン状態ですからねぇ~。
> 幸せ過ぎてボーゼン状態で下船し、シオリーが視界に入らず、
> 素無視くらいはやってほしいですねぇ。
> (あっ、紫織さんいたんですか。。。位な感じで 爆)

シオリーがわなわなと震える姿が目に浮かぶようですww
水城さんなら真澄さんとマヤを見て、一瞬で関係の変化を読み取り(byスパイメガネ)、適切な行動をとってくれそうですが…港まできてくれるかなぁ。ww

> 電車の中は危険度大って事がわかり、只今自粛中です。
> 前に座っている人と、目が合ってしまいました。。。
> (都営三田線でiphone見ながら、ニヤニヤソワソワしている人がいたら、間違いなく私です。。。)

すでに危険なことに!w
でも“いつでもみられる”というのは気持ち的にいいですね。
ちょっとイヤなことがあったときに見たりできそう。
素晴らしいアイデアですよ、mizさん!

> 周りにわかってくれる人がいないので、ついつい。

ボクも皆さんと楽しみを共有できて嬉しいです。
遠慮なく書き込んでくださってOKなので、ぜひぜひ。^^
今後ともよろしくお願いします♪
#- hebitaro[URL][Edit]
262 2011.01.31 Mon 20:48  Re: いつも楽しいツッコミありがとうございます
> ヨタロウ さん

コメントありがとうございます~!!
ブログを読んでから雑誌を買ってくださってるんですね!
ネタバレを寸止めにするよう心がけてますので、ヨタロウさんのような楽しみ方はボクの本望であります。
とっても嬉しいです!!

> 紅天女の試演はいつになったらしてくれるんでしょうかね~!?

試演…いつになるんでしょうね…。
ワンナイトクルーズですっかり忘れてましたww
マヤと亜弓の演技プランもまだまだでしょうし…どうなることやらですね。

> 本ではまだ汐留が開発中だったのにもう今はフツーのオフィス街として活躍しているじゃああ~りませんか?

まさに時をかけるガラかめ。
携帯電話が出てきたり、ちょっと時空のゆがみが発生してますからね…。
ボクはマヤの部屋のTVが薄型になってたことに驚きました。ww

> 試演と伊豆の別荘行き・・・
> どっちが先になるのだろうと心はずませる今日この頃です(^^)

もしかしたら試演って結構クライマックスなのかも、と最近は思ってます。
とすると、伊豆の別荘が先だと思いますが…。
なんかどっちも遠い先に思えてきましたww

どっちか早く!w
ボクもまったく同じ気持ちです。^^

これからもともに「ガラかめ」を楽しんでいきましょう!
次号が楽しみですね~!!
#- hebitaro[URL][Edit]
263 2011.01.31 Mon 21:13  そこまでは気づきませんでした・・
マヤの部屋のテレビが薄型だったなんてww
heitaroさんのチェックお見事です!!!
恐れ入りました。

伊豆の別荘。。。早く読みたいものですね(・∀・)ニヤニヤ
マヤのアルバムがないことに真澄さんは気づくのでしょうか?
シオリーのしたことにスーパーマスミンならきづくのでしょうか?(水城さんならこともなげでしょうがね)

何にせよ、来月号も楽しみです!
もちろん、hebitaroさんのツッコミを見てからアマゾンをクリックです(^^♪

#- ヨタロウ[URL][Edit]
264 2011.02.01 Tue 18:51  はじめまして。
いつも立ち読み&ここのコメントで一人ガラカメワールドに浸っていましたが、今回はあまりにもHAPPYな展開だったので、初めて花とゆめを買ってしまいました!
ええ、私も立ち読みした日はもう、ふとんでゴロゴロ状態でしたよ~。本当に眠れませんでした。(というか、インフルエンザで熱があったせいですが)

でも、こわいんです。この「幸せ」の反動が。
だって、美内センセイは恋と紅天女、両方ということはないっておっしゃっているんですよね!?

としたら、紅天女なんてどうでもいいから真澄さんと幸せになってほしいです~(涙)

では、また来月も楽しいコメント(ツッコミ?)を楽しみにしています。
#- haruka[URL][Edit]
265 2011.02.01 Tue 20:43  いつもありがとうございます
へびたろうさまへ
今回も的確な要約素晴らしいです☆☆☆☆☆☆☆
七つ星を付けさせて頂きます。(五つ星が最高ですが、振り切りました)
へびたろうさまが回を追うごとに『スーパーへびたろうさま』になってしまって、私には遠い存在になりつつあります。
速水さんが『マヤ…』といきなり呼び捨てで呼んだのに衝撃を受けました。マヤは速水さんと相思相愛と分かっただけで満足し、紫織さんことを思い身を引くようなきがします。
紫織さんのこれ以上品格を落とすキャラにしないで欲しいと切に願っております。(財閥のお嬢様なので)
『紅天女』に関わる人々が不幸になっているように感じるのは私だけでしょうか?
追伸:ネットパソコンが無事つながりました。専門業者に自宅にきていただきました。パソコンが韓国製だったので、日本のモデムの相性が悪くIPアドレスが自動的に意識できなかったそうです。
#- いたっち[URL][Edit]
266 2011.02.01 Tue 23:40  Re: そこまでは気づきませんでした・・
> ヨタロウ さん

引き続きのコメント、ありがとうございます!

> 伊豆の別荘。。。早く読みたいものですね(・∀・)ニヤニヤ
> マヤのアルバムがないことに真澄さんは気づくのでしょうか?
> シオリーのしたことにスーパーマスミンならきづくのでしょうか?(水城さんならこともなげでしょうがね)

伊豆の別荘編!!
いまから楽しみで仕方ないですよ~!!
このままじゃ夢に見てしまうかも!?ww

水城さんのスパイメガネが発動して、はやくシオリーの悪事が露見してほしいところ。
そうすれば婚約解消→伊豆別荘へ…というコンボにつながりそうです。

ま、でも港のシオリーがどう動くかにもよるんですよね…。
なんか最近あの人コワイですww

来月号、ホントに楽しみになってきました。
ドキドキですね♪
#- hebitaro[URL][Edit]
267 2011.02.01 Tue 23:57  Re: はじめまして。
> haruka さん

コメントありがとうございます☆

> いつも立ち読み&ここのコメントで一人ガラカメワールドに浸っていましたが、今回はあまりにもHAPPYな展開だったので、初めて花とゆめを買ってしまいました!

密かな常連さんでしたか!
いつもありがとうございますー。
今月号はまさに“永久保存版”ですよね!
ボクも何度も読み返してます…真澄さんの“完敗”に乾杯です♪

> ええ、私も立ち読みした日はもう、ふとんでゴロゴロ状態でしたよ~。本当に眠れませんでした。(というか、インフルエンザで熱があったせいですが)

インフルエンザ大丈夫ですか?
お体お大事になさってください…!!
いろんな意味で“ふとんでゴロゴロ”でしたね。^^

> でも、こわいんです。この「幸せ」の反動が。
> だって、美内センセイは恋と紅天女、両方ということはないっておっしゃっているんですよね!?
> としたら、紅天女なんてどうでもいいから真澄さんと幸せになってほしいです~(涙)

ふむ…「両方はない」ということは。
どっちかは手に入るってことですよね!(エライ前向き発言w)

たしかに幸せの反動はコワイですが…。
そのときは、ボクやここにコメントをくださる人たちと気持ちは一緒です。^^
ともにハラハラドキドキいたしましょう。
ハッピーエンドを祈りつつ!!
#- hebitaro[URL][Edit]
268 2011.02.02 Wed 00:16  Re: いつもありがとうございます
> いたっち さん

☆7つもいただき、ありがとうございます。^^
コメント、お待ちしてました!

> へびたろうさまが回を追うごとに『スーパーへびたろうさま』になってしまって、私には遠い存在になりつつあります。

いえいえ。
スーパーなのはコメントを書いてくれる皆さまでありまして。
ボクはまだまだ普通のhebitaroですよ。^^;

> 速水さんが『マヤ…』といきなり呼び捨てで呼んだのに衝撃を受けました。マヤは速水さんと相思相愛と分かっただけで満足し、紫織さんことを思い身を引くようなきがします。

身を引く…って、たしかにマヤっぽい!
そうなるとまたメンドクサイ(失礼w)ことになりそうですね…。

> 紫織さんのこれ以上品格を落とすキャラにしないで欲しいと切に願っております。(財閥のお嬢様なので)

お嬢様なんですよね、シオリー。
ちょっと毒婦のイメージついちゃいましたけど。w
恋が彼女をくるわせたのでしょうか…!?

> 『紅天女』に関わる人々が不幸になっているように感じるのは私だけでしょうか?

呪いの演目!?
禁足地を踏み荒らし、梅の木の精の怒りにふれた…とかなんとか!?
たしかに亜弓さんは失明の危機ですし、尾崎一蓮と月影先生も…。
いや、考えすぎると大変なことになりそうですww

パソコン、直ったようでよかったですね!
物理的な故障か、ソフト的な不具合か、パソコンってわかりにくいですから。
新パソコンで思う存分、ネットを楽しんでください。

ではまた~♪
#- hebitaro[URL][Edit]
269 2011.02.02 Wed 20:56  遅ればせながら・・・
はじめまして。あやめと申します。
衝撃の発売日から1週間・・・、時間が経てば落ち着くかと思っていた自分の興奮がなかなか治まらないので、書き込みさせていただくことにしました。

hebitaroさん、毎回楽しいブログをありがとうございます。絶妙なツッコミに加えて、鋭すぎるネーミングセンスが大好きです。「セルフおやりなさいませ」「ニヤニヤ・ザ・ワールド!!」・・・、もう完敗ですw

私も長い間ガラかめ読み続けてきましたが、今月号を読んで、「自分はこのふたりのことがこんなに好きだったんだなー」と改めて気付きました。ある意味覚醒ですね。^^

電車などで不意にやってくるニヤニヤを隠すため、最近は外出時のマスクが手放せません。もちろん風邪・花粉予防でもあるのですが・・・。いやーこの季節でよかったー。

hebitaroさん&みなさんと、この幸せを共有できて本当にうれしいです。来月号も楽しみにしています!
#qKsbVlrA あやめ[URL][Edit]
270 2011.02.02 Wed 22:04  
また、コメントさせて下さい!(何度もすみません!)今回は予想外なハッピーな展開で思わず勢いで、花とゆめに思わず、おもいかげず手を出してしまいましたが…。来月からの修羅場?が予想される展開を思うとこちらのUPだけが頼りですので大変でしょうが早めの更新を切にお願い致します。+応援してます!
#- 匿名希望[URL][Edit]
271 2011.02.02 Wed 23:16  
へび太郎さまはじめまして♪

三月号の内容があまりに衝撃的すぎて、未刊行時代の真澄様のごとく、何をしても上の空で手につかず、日常生活に大いに支障を来たしております。。。
今までの掲載分を振り返ると、たいした進展もなく、もや~っとしたまま白目むいて下船かなあ・・・と私も思っていましたので

まさか・・・まさかこんなラブラブな二人がみられるとは!!!
ふとんゴロゴロ・・・とてもとてもわかります!
私の場合、夕暮れの車中で読んだのですが、赤面しまくる真澄様にこっちのほうがこっぱずかしくなってしまい、一人車中でもんどりかえっておりました(汗)。
周りに人はいなかった・・・と思いますがかなりアヤしいですよね。

そしてそしてまさかのセルフおやりなさいませ!!!
「いいのか・・・?本当に・・・?」って男性目線でいうと「押し倒してもいいのか?」ってことでいいんですよね?

今回のシャチョ~はたいへんよくできました!のハンコを押してあげたいくらいです。
見事なまでのこわれっぷり!そして私もこわれました!

過去のことを思い出すとぜんぜん楽観視はできませんが
それでも来月が待ち遠しくて待ち遠しくて。は~待ちきれません。

次号もぜひ鋭いツッコミをよろしくお願いいたします。
楽しみにしております♪
#- もな香[URL][Edit]
272 2011.02.04 Fri 10:55  今月号はプレミアです!
hibitaroさんのブログにたどり着いてよかったです!
こんなにガラ仮ファンと思いを共有できて(涙)

美内先生!ww 月刊誌大変でしょうが最後まで突っ走ってください!!!という思いです。

ワンナイトクルーズ、、、マヤと真澄はまだ1泊2日なのに私は3ヶ月も年をとってしまった(ヨボヨボ)
早く最後まで読みたいです。
ちなみに、私は昭和51年生まれ、ガラ仮と同い年です♬
#- ヨタロウ[URL][Edit]
273 2011.02.05 Sat 02:52  うわあああ_________
...と コメントの多いのに驚き!!

あまりにも承認待ちが多くて ちょっと落ち着いてからレビューをと思っていたら遅くなってしまいました...

へびたろうさん わたしも 今回の画像を見て ええええええーーーーーーーーーーーーーときましたよ。

いつもながらに素敵なネーミング!!
ぐっときました。セルフおやりなさいませ。
アツいよアツいよ ヒューヒュー 
スーパーマスミン  etc....

そして へびたろうさんの心の叫び。
いつもながら 本当にステキです。
こちらまで その熱い思いが伝わってきますyo。

画像とネタばれで大体のあらすじは把握したつもりですが....
みなさん もう、悶絶ですねーーーーーーー

私もへびたろうさんの画像だけでも おおおおおおーーーーーときているのに まともに読んだらきっと気絶しそう。
ああ 読んでみたいですうううーー。 海外なのでううううう、、、、 超悲しい、、、、、

海外のガラカメファンの方 結構多いようですね。私のような気持ちの方が多いと知って嬉しいデス。

真澄様 なんかすごいですねーーーー(画像だけしか分かりませんが それだけでも)
長い間 理性で抑えていた自分の心が解き放たれてから 自分の気持ちに正直に行動することが出来るようになったのですね!!!
よかったよかった!!!

いいのか 本当に? の真澄様の画像の後の *ゴクリ...* に思わず私も *ゴクリ...*
なんか おいしそうですね!! 

ところで へびたろうさん
会社にお勤めだと思うのですが お昼休みとかに別花を買ってスタバで読まれるのでしょうか?
男性であられるへびたろうさんが 別花を買って読まれるということはきっと 気はずかしいことではないかと思われますが その勇気のおかげで 私たちはこのガラカメレビューを楽しむことができ感謝です。

ガラカメを読んですぐにレビューをあげてくださって いつも本当にありがとうございます。その速さに感動しています。
どの場面をどのように上げるか 大変だと思いますが 短い時間にあのようにステキなレビューを書くことが出来るへびたろうさん。最高です。
毎月26日の夜はいつもわっくわくして待っているんですよ。レビューこないかこないかと....



今後の展開 また考えてみました。

いつも 読者をステキに裏切る美内先生。
また はずれそうですが....


船から下りて マヤと真澄に現実が待っている。
お互いの気持ちを確認した以上二人の絆は揺らぎのいものとなる。

しおりの悪事がなんだかんだで ばれるが マヤはしおりが自分に濡れ衣を着せたことを 速水さんをとても愛しているからやったことだと しおりを許し 自分が身を引く。

真澄への思いを秘めながら演じる マヤの引き裂かれた阿古夜と一真の迫真の演技を見て しおりはマヤの真澄への思いの深さ 真澄とマヤの絆の深さを悟り 二人の間に立ち入ることは出来ない 今まで私が悪かったといって しおりが潔ぎよく身を引く。

しおりから解き放たれた真澄は 聖の手配で伊豆別荘にマヤを招待。(セルフおやりなさいませ実行するために...)
浜辺であれこれ遊んで(浜辺を歩いたり蟹を見たり...) 夜テラスで二人一緒に星を見る。
流れ星を見て 速水さんの願いがかなうように祈ったとマヤ。
おれの願いはかなった...と真澄。
見詰め合う二人は.....

紫の.バラいっぱいのおへやで......(空想にまかせます...)


なんていう妄想が....


こうなったら ハッピーエンドで終わってほしいです。


ということで またのレビューたのしみにしています。
あと へびたろうさんからのお返事 楽しく読まさせていただいています。いつもありがとうございます。
私もへびたろうさんの密かなファンです。 (ポッ)









#VfimN2EA rinrin[URL][Edit]
274 2011.02.05 Sat 11:06  思わず浮上
いつもロム専で、鮮やかな突込みをひそかに楽しませていただいておりました(*^_^*)
でも、今回の展開は潜んでいる場合じゃない(白目)と、
思わず月影先生よろしくゾンビのように浮上。
いや~~本当にびっくりしました。
あれほど、へたれだの、意気地なしだの、おいたわしいだの
さんざん言われていた社長がいきなり暴走するとは!
(ちなみに私のハンドルネームも社長のおいたわしさに敬意を払ってつけられたものです・・・・(~_~))
本来なら還暦過ぎててもおかしくない社長に
こんなラブシーンを演じてもらえるなんて嬉しすぎます。
しかし・・美うっちー先生がこのまますませるはずもなく、
長年先生の漫画を読み続けていた身としては、来月号以降
ちょっとつらいなぁ・・なんて思ってしまいます。

真澄との恋がマヤの女優生命危機にまで発展し、
マヤを守るために再び真澄がマヤを突き放すなんていう展開もありか?
最終的には、一連とゾンビ月影先生のように、魂だけがつながる関係に?
私としては、魂のつながりは肉体のつながりなくしてありえないと思うので(言っちゃった///)
ぜひ、伊豆でのセルフおやりなさいませは実行していただきたいとおもいまふ!!
ちゅーか、そうじゃないと、社長があまりにも浮かばれない・・・(号泣)
・・・ちょっと興奮して変なコメント。どうも失礼しました(__)。

これからも応援しております。
お体をご自愛されて、更年期の鬱を吹っ飛ばしていただけるような
愛にあふれた突っ込みで私たちを楽しませてくださいませ。
#d.R0STlk いかりん[URL][Edit]
275 2011.02.05 Sat 18:44  Re: 遅ればせながら・・・
> あやめ さん

コメントありがとうございます♪
まさに“衝撃の発売日”でしたね!^^
皆さんのコメントを読むかぎり、熱がさめないのはあやめさんだけじゃありませんよ!

> 絶妙なツッコミに加えて、鋭すぎるネーミングセンスが大好きです。「セルフおやりなさいませ」「ニヤニヤ・ザ・ワールド!!」・・・、もう完敗ですw

その場の勢いで書いた、はっちゃけネーミングを気に入っていただけて嬉しいです。
「セルフおやりなさいませ」って、いま考えたらおかしいですよね…ww

> 私も長い間ガラかめ読み続けてきましたが、今月号を読んで、「自分はこのふたりのことがこんなに好きだったんだなー」と改めて気付きました。ある意味覚醒ですね。^^

本当に長い間、見守り続けてきましたからね。
ついに…!! という感慨で胸が熱くなりましたよ…。

> 電車などで不意にやってくるニヤニヤを隠すため、最近は外出時のマスクが手放せません。もちろん風邪・花粉予防でもあるのですが・・・。いやーこの季節でよかったー。

現在進行形でニヤリング!!w
マスクというのは素晴らしいですね!
ガラかめファンのなかで密かに流行るかも…!ww

> hebitaroさん&みなさんと、この幸せを共有できて本当にうれしいです。来月号も楽しみにしています!

ありがとうございます!!
ボクもコメントをいただいた、あやめさん他、皆さんと幸せを共有できて嬉しいです。
次号も頑張って更新します~シオリーが待ちかまえてますけども!!ww
#- hebitaro[URL][Edit]
276 2011.02.05 Sat 18:50  Re: タイトルなし
> 匿名希望 さん

再コメントありがとうございます~。
遠慮なく何度でもコメントいただけてOKですよ!^^

> 来月からの修羅場?が予想される展開を思うとこちらのUPだけが頼りですので大変でしょうが早めの更新を切にお願い致します。+応援してます!

了解です☆
2月26日は土曜なので、できれば深夜…にならないようにUPしたいです!ww
応援、感謝します!!
頑張りますよ~♪
#- hebitaro[URL][Edit]
277 2011.02.05 Sat 19:13  Re: タイトルなし
> もな香 さん

初めまして!
コメントありがとうございます!!
3月号はホントにビックリでしたよね!!

> 今までの掲載分を振り返ると、たいした進展もなく、もや~っとしたまま白目むいて下船かなあ・・・と私も思っていましたので
> まさか・・・まさかこんなラブラブな二人がみられるとは!!!

白目をむく真澄さんにツッコミ待ちしていたボクとしては、肩すかしどころか一本背負いされた気分です!
心の底から、外で読まなくてよかったです…ww

> そしてそしてまさかのセルフおやりなさいませ!!!
> 「いいのか・・・?本当に・・・?」って男性目線でいうと「押し倒してもいいのか?」ってことでいいんですよね?

別荘にふたりきりですからね!w
さすがに…天然のマヤたんといえど、何を意味するか察してるはず。(ですよね!?)
さらに念を押す真澄さんに、ニヤニヤがとまらなかったですよw

> 今回のシャチョ~はたいへんよくできました!のハンコを押してあげたいくらいです。
> 見事なまでのこわれっぷり!そして私もこわれました!

まさに完敗ですw
ボクも含め、みなさん何度も読み返してニヤニヤ…してるでしょうから、もうみんなでコワレてますね!
だが、それがイイ!!

> 過去のことを思い出すとぜんぜん楽観視はできませんが
> それでも来月が待ち遠しくて待ち遠しくて。は~待ちきれません。

この幸せ分で、しばらくシオリーと戦えそうな気がします。^^
次号、何が起きるかドキドキですよね♪
更新がんばっていきますので、よろしくお願いします~☆
#- hebitaro[URL][Edit]
278 2011.02.05 Sat 19:21  Re: 今月号はプレミアです!
> ヨタロウ さん

> hibitaroさんのブログにたどり着いてよかったです!
> こんなにガラ仮ファンと思いを共有できて(涙)

ありがとうございます!
きっと皆さんも、ヨタロウさんのコメントを読んで共感してると思いますよ。^^
コメントをいただく皆さんの気持ちがあたたかくて、ボクも毎日楽しいです♪

> 美内先生!ww 月刊誌大変でしょうが最後まで突っ走ってください!!!という思いです。

美内先生も連載は大変でしょうが、お体に気をつけて頑張っていただきたいですね!
月影先生のような状態になるまえに…なんとか!w

> ワンナイトクルーズ、、、マヤと真澄はまだ1泊2日なのに私は3ヶ月も年をとってしまった(ヨボヨボ)
> 早く最後まで読みたいです。

真澄さんの年齢こえたときは、若干ショックが…ww
ホントに早く完結までたどり着きたいですよね~。
一緒に美内先生に“気”を送りましょう!w
#- hebitaro[URL][Edit]
279 2011.02.05 Sat 19:49  Re: うわあああ_________
> rinrin さん

お待ちしてました!w
コメントありがとうございます~!!
ボクも皆さんのアツいコメントにビックリしました。

rinrinさんと同じく、海外で悶絶している方も多いみたいです。
世界中のふとんの上で、ゴロゴロしてるガラかめファンの姿が目に浮かぶようでした。^^

> 真澄様 なんかすごいですねーーーー(画像だけしか分かりませんが それだけでも)
> 長い間 理性で抑えていた自分の心が解き放たれてから 自分の気持ちに正直に行動することが出来るようになったのですね!!!
> よかったよかった!!!

ついに、ついに。
真澄さんが一歩踏み出したんですからね!!
あの冷血仕事虫が!w
もー、本当に「うわーー」って感じです。
声にならない叫びが出ちゃいます。^^
rinrinさんのお手元に早く届くことを祈っております…!!

> いいのか 本当に? の真澄様の画像の後の *ゴクリ...* に思わず私も *ゴクリ...*

この先を想像すると“ゴクリ…”とせざるを得ませんね!w
伊豆の別荘…ふたりきり…セルフ(以下略w)。
ああもう、楽しみでしかたないです!!w

> 男性であられるへびたろうさんが 別花を買って読まれるということはきっと 気はずかしいことではないかと思われますが その勇気のおかげで 私たちはこのガラカメレビューを楽しむことができ感謝です。

昔「ガラスの仮面」の39巻か40巻が出たときに、どうしても続きが読みたくて。
(そこまでは借りて読んでました)
自分で買ったのが、少女まんがを新刊で買った初めてですかね。

いまは『花とゆめ』『LaLa』『メロディ』も買ってますし、少女まんがも眉ひとつ動かさずにレジで買えます。
あ、今日も『花とゆめ』買ってきましたよ☆ww

> どの場面をどのように上げるか 大変だと思いますが 短い時間にあのようにステキなレビューを書くことが出来るへびたろうさん。最高です。
> 毎月26日の夜はいつもわっくわくして待っているんですよ。レビューこないかこないかと....

ありがとうございます!TT
レビューは“あらすじ”を書くのが難しいですね。
ガラかめの場合はとくに、どこまで書くか慎重に考えます。
雑誌を読んでも楽しむ余地がなかったら淋しいですから…。

ワクワクして待っていただけるなんて光栄です。
ご期待にこたえるために、もうちょっと早く書けるようになりたいです!


今後の予想ですが…。

> しおりの悪事がなんだかんだで ばれるが マヤはしおりが自分に濡れ衣を着せたことを 速水さんをとても愛しているからやったことだと しおりを許し 自分が身を引く。

マヤが身を引くのはありそうな感じですね!
シオリーは婚約者ですし、世間は真澄さんとお似合いと思ってるでしょうし。
(あんな毒婦としらずに…w)

でもシオリーがただ身を引くとは思えず…。
そうなるとしても、強烈な最後ッ屁をかましそう。
(下品でスミマセン…)

> 紫の.バラいっぱいのおへやで......(空想にまかせます...)
> なんていう妄想が....

ふたりで伊豆の別荘…かなり素敵なエピソードになりそうですね!
これはぜひ、美内先生に実現させていただきたい!!

…ガラかめって長期連載ゆえに、いろいろ想像できて楽しいですね、ホント☆

ファン宣言(?)ありがとうございます~!!
ちょっともう、ホントにいろいろ頑張ります!w
次号もがんばりますYO!^^
#- hebitaro[URL][Edit]
280 2011.02.05 Sat 20:01  ああ。。。
マヤの年齢ははるか昔に超え、真澄さんの年齢までも追い越してしまったのですね、、、

でも真澄さんって年のわりにしっかりしすぎ(汗)
真澄さんの足元にもおよばないわ(なにが?と、ひとりツッコミしたくなる。。。)

hebitaroさんも美内先生も頑張りすぎないように、お体ご自愛くださいね!!
#- ヨタロウ[URL][Edit]
281 2011.02.05 Sat 20:04  Re: 思わず浮上
> いかりん さん

初コメントありがとうございます!
今回は、いかりんさんのように初コメントしていただける方が多くて嬉しいです!
あの内容じゃ、どうしても!ってなる気持ち、わかります。^^

> いや~~本当にびっくりしました。
> あれほど、へたれだの、意気地なしだの、おいたわしいだの
> さんざん言われていた社長がいきなり暴走するとは!

ボクも白目の真澄さんにツッコミ慣れてただけに、本当にビックリでした!
「マヤ」とか呼んだときには、うぎゃー、ってなりましたww

> しかし・・美うっちー先生がこのまますませるはずもなく、
> 長年先生の漫画を読み続けていた身としては、来月号以降
> ちょっとつらいなぁ・・なんて思ってしまいます。

シオリーがてぐすねひいて待ってますからね…。
だがしかし!
覚醒したスーパーマスミンが壮大な“かめはめ波”を放ってくれると信じて…!!
見守りましょう、ともに!!^^

> 私としては、魂のつながりは肉体のつながりなくしてありえないと思うので(言っちゃった///)
> ぜひ、伊豆でのセルフおやりなさいませは実行していただきたいとおもいまふ!!
> ちゅーか、そうじゃないと、社長があまりにも浮かばれない・・・(号泣)

かりに“魂のつながり”で決着されるにしても。
一度は結ばれてほしいですよね!
じゃないと真澄さん、一生白目のままの気もしますし…。ww

> ・・・ちょっと興奮して変なコメント。どうも失礼しました(__)。

ドンマイです!
気持ちはボクも、コメントを読んでくださる皆さんも一緒です!^^
思うまま書いていただいてOKです♪バッチコーイ

そして応援ありがとうございます~!!
いかりんさんの期待にこたえられるよう、ガンバリたいと思います。
健康に気をつけつつ、ガシガシ書いていきますので、これからも読んでやってください。
よろしくお願いします~♪
#- hebitaro[URL][Edit]
282 2011.02.06 Sun 00:49  へびたろさーーーーん!!!
コメント遅くなりました!!!

あまりの衝撃と 皆さんのコメントの多さと ザックジャパンにちょっと夢中になっている間に 時間が過ぎました・・・

完璧予想外の展開に、頭はクラクラし、軽い吐き気を感じたほど・・・

「セルフおやりなさいませ」!笑いました!
それとへびたろさん、なんだか映画の告知CMみたいでお上手だわ。

「確かめたい想いがあった」

「伝えたい想いがあった」

この後、主題歌が流れそうじゃないですか!!
「ガラスの仮面 THE MOVIE」!!

皆さんもそうだけど、私もすっかり「伊豆別荘編」のストーリーが出来上がってます。「外伝」でもいいから、本当に二人で行ってほしい!日帰りでもいいから!

やっと思いが通じ合った二人。今度時間とって、1巻からまた読み返したいなあと思いました。愛の船上に至るまでの、これまでの二人の愛の軌跡を・・・

いろんな心に残るシーンはあるけれど、一番読み返したいなと思ったのは、「雪降る街で、イチゴの傘で相合傘」の大好きなシーンです。なんだが、この場面も映画の告知で使われそうじゃないです?
それと、雨の中倒れたマヤに薬を飲ませる一連のシーン。
「さあ来い、ジェーン!」もそうだし、舞台初日に真澄さまが、舞台は始まらないのですかと雨をポタポタさせながら言うシーン。。。

ああ、想い出は走馬灯のように・・・


へびさんはどのシーンが好きですか?

ところで、あの今にも飛びそうな上着!まさかこんな仕掛けがあったとは!
飛ばずにマヤが抱きしめる!そして真澄さまが無防備な表情に・・・

私も男性を一度くらい、無防備な表情にしてみたいものだわ!!

#4LIj/ImA ルナ[URL][Edit]
284 2011.02.08 Tue 23:27  
はじめまして。いつも楽しみにしてます!

ここを知ってから、ギャオを見てるんですが(漫画ブログなのにすみません・・)物凄く見やすくて、結構漫画に忠実です。

で、そんなことはどうでもよくて、、、

47話のラストと48話の初めで「夢の一夜」というのがあるんですが(もうすでに見てたらスミマセンが・・)これが結構いいです。

リアル おやりなさいませ・・かと思いました!

コミックでもほぼ同じ描写があるんですが(梅の谷で雨の中マヤと真澄サンが雨宿りして、マヤをあっためてあげる。。という)音楽入って、マヤのギャク顔がなくて、シリアス調だと、全然違うんですよ。原作ではマヤ目線の感想のところが真澄サン目線でツライ夜のことを語られたり、サクっとマヤの告白が入っていたり(心中でですが)で、見てる側からしたら、今月の漫画に引けをとらない仕上りでしたよ。というかこのギャオのは1話に必ず1つは不自然な(?)、視聴者にとってはたまらないサービスがあります。

毎回 このグログ楽しみにしてますが、もし未読?だったらギャオも見てみて下さい。(TVでもやったのかもしれませんが、、うちTV置いてないので)これも十分ゴロゴロできますよ!!
#- さくらこ[URL][Edit]
285 2011.02.09 Wed 09:25  Re: ああ。。。
> ヨタロウ さん

> でも真澄さんって年のわりにしっかりしすぎ(汗)

生い立ちとか立場がそうさせるんでしょうか!?
ビジネス面では冷血仕事虫ですからね…。
でも、こと恋愛に関しては少年のような態度!ww
このギャップがたまりません。ww

> hebitaroさんも美内先生も頑張りすぎないように、お体ご自愛くださいね!!

ありがとうございます!
コメント返しもマイペースで遅れてスミマセン!!
無理にならないペースでやっていきます!

ヨタロウさんも健康に気をつけて、ガラかめを見守りましょう♪
#- hebitaro[URL][Edit]
286 2011.02.10 Thu 23:37  Re: へびたろさーーーーん!!!
> ルナ さん

返信が遅れてすみませんでした。
ザックジャパン、スリリングな試合ばかりで楽しめましたね~☆

> 完璧予想外の展開に、頭はクラクラし、軽い吐き気を感じたほど・・・

また演技で気持ちを表現するの?と思いきや。
完敗だ…ですからね、こっちが完敗ですよ。^^;

> 皆さんもそうだけど、私もすっかり「伊豆別荘編」のストーリーが出来上がってます。「外伝」でもいいから、本当に二人で行ってほしい!日帰りでもいいから!

伊豆別荘編!
想像するだけでドキがムネムネしますね…ww
実現したら、たいへんな祭りになりそう。

> やっと思いが通じ合った二人。今度時間とって、1巻からまた読み返したいなあと思いました。愛の船上に至るまでの、これまでの二人の愛の軌跡を・・・

たしかに、ここに至るまでが長かったぶん。
読み返してみたいですよね。

> 「さあ来い、ジェーン!」もそうだし、舞台初日に真澄さまが、舞台は始まらないのですかと雨をポタポタさせながら言うシーン。。。

ボクはまさにココが好きです。
「さあ来い、ジェーン!」は真澄さん最高のアシストですよね。
冷血仕事虫のキャラを活かしつつ、たとえ嫌われても結果的にマヤのためになる行動。
泣けますわ…。
で、嵐の中にもかかわらず舞台にやってくる。
…カッケー!!
しかもこの行動で紫のバラの人の正体がバレてしまうという展開。
書いてたら読みたくなってきました…あわわ。w

> ところで、あの今にも飛びそうな上着!まさかこんな仕掛けがあったとは!
> 飛ばずにマヤが抱きしめる!そして真澄さまが無防備な表情に・・・

あのシーンはキュンキュンきました!w
不自然に置かれた上着にこんな伏線があったとは!!
美内先生には脱帽です…。

あとはどのような形でコミックスに収録されるか、ですね。
ちゃんと収録されるまでは雑誌、捨てられませんね~ww

次回はシオリーとの決闘です。
どうなっちゃうのかハラハラですね!!
#- hebitaro[URL][Edit]
287 2011.02.10 Thu 23:51  Re: タイトルなし
> さくらこ さん

初めまして!
コメントありがとうございます~。

> ギャオを見てるんですが(漫画ブログなのにすみません・・)物凄く見やすくて、結構漫画に忠実です。
> で、そんなことはどうでもよくて、、、
> 47話のラストと48話の初めで「夢の一夜」というのがあるんですが(もうすでに見てたらスミマセンが・・)これが結構いいです。

コメントを拝見してから検索してみたんですが、ありました。
Gyaoで「ガラスの仮面」のアニメが見られるんですね…しかも無料で!
(数話のみですが…)
これは美味しい情報、ありがとうございます!!

ガラスの仮面|無料動画 GyaO![ギャオ]|アニメ
http://gyao.yahoo.co.jp/p/00114/v09654/

見るなら1話から!! と思ってたら、もう配信が終わっちゃってるし!
Mac環境だからお金払っても見られない!?
なんてこったい…。
DVD借りてこようかな…。

> 毎回 このグログ楽しみにしてますが、もし未読?だったらギャオも見てみて下さい。(TVでもやったのかもしれませんが、、うちTV置いてないので)これも十分ゴロゴロできますよ!!

このバージョンのアニメ、未見なのでちょっと見てみようかと思います。
情報ありがとうございました!!
これからもブログ、覗きに来てください~♪
#- hebitaro[URL][Edit]
289 2011.02.11 Fri 07:35  
初めまして!
いつもこのコメントを見ています^^

長年のガラスの仮面ファンですが、今までの中で1番良いシーンですね♪

真澄とマヤのラブシーンで思わず、ニヤケ顔が…
まだブログ読んだだけなのに><

今日にでも、花とゆめを買って「ガラスの仮面」を読んでみようと思います≧△≦
#- ナミ[URL][Edit]
290 2011.02.12 Sat 03:16  初めまして
初めてブログをみて大ファンになりました!
すっごく分かりやすい解説だし突っ込みに笑っちゃいました~
私もマヤちゃんと真澄さんの恋の行方が気になります。
紫織が自殺未遂とか汚いやり方で2人を引き裂いて来ないか心配です。
まぁ、それよりいつ連載止まらないかのが心配かも(笑)
26日の発売日のブログ楽しみにしてます
#- くう[URL][Edit]
291 2011.02.12 Sat 22:17  Re: タイトルなし
> ナミ さん

はじめまして!
いつも読んでいただいてたようで、ありがとうございます~!!

> 長年のガラスの仮面ファンですが、今までの中で1番良いシーンですね♪
> 真澄とマヤのラブシーンで思わず、ニヤケ顔が…

ホントに何年待ったんでしょうね!?w
ワンナイトクルーズ様々です…。TT

> 今日にでも、花とゆめを買って「ガラスの仮面」を読んでみようと思います≧△≦

まだ改稿の可能性はありますからねww
(縁起でもないですが…)
ボクはもう永久保存決定です♪

『別冊花とゆめ』、手に入りましたか?
2週間たって、そろそろ店頭では難しくなってくる気もします。
まだの方はお早めに~!!
#- hebitaro[URL][Edit]
292 2011.02.12 Sat 22:25  Re: 初めまして
> くう さん

はじめまして!!
ブログ気に入っていただけて嬉しいです!
とくに分かりやすい、といっていただけたのが。
気を配っている部分ですので…。^^

> 私もマヤちゃんと真澄さんの恋の行方が気になります。
> 紫織が自殺未遂とか汚いやり方で2人を引き裂いて来ないか心配です。

なにせ“スーパーシオリー”ですからね。
病弱という設定なんのそのww
簡単にあきらめる人じゃないだけに心配です…。

> まぁ、それよりいつ連載止まらないかのが心配かも(笑)

言っちゃった!www
最近、連続で掲載されてるので油断してますが…その心配もあるんですよね~。
コミックス発売時の休載はあるでしょうから…。
もしかして春ごろに休載もアリ!?
うわー、考えたくない~ww

> 26日の発売日のブログ楽しみにしてます

OKです!
頑張って書かせていただきます!!
ぜひまた覗きにきてくださいね~♪
#- hebitaro[URL][Edit]
293 2011.02.13 Sun 22:16  
>引き続きのコメント、ありがとうございますー。

またまた来ちゃいました・・・笑


実は、他の方のコメントにもありますが、
2人の過去を振り返る旅に出ていました・・・(笑)
アニメとコミックの「セルフおやりなさいませ直前集中ゼミ」って感じです。


ちなみに、このサイトだと随分昔のアニメ(エイケン版)と
(放送は絵柄からして昭和。マヤが助演女優賞をとる所まで)
他の方も言っていた社務所の夜とかがある新しいバージョン(東京ムービー版)の両方とドラマとか・・・が見れます♪
http://blog.livedoor.jp/yosh007/archives/50370154.html


話はそれましたが、なんだか時間がたつにつれて
冷静に見れるようになってくると、
真澄さんの対応にちょっとだけ不満が・・・・・


この間のワンナイトクルーズだけ見たらゴロゴロ展開なんですが、通して読んでみると、

なんだか「え~それだけ???」って感じです。
(まとまりがないので、展開順に追っていきます)

①マヤは狼少女あたりから真澄さんに片思い
(まあ、実質相思相愛ですが・・・)。

②真澄さんはマヤへの気持ちを押し殺して、
シオリンと縁談どんどん進む&マヤの気持ちを知らず、
結構、シオリンとイチャイチャはしていないが、
マヤに酷い事も言ったり言わなかったり。。。

③マヤは、梅の里での社務所の朝帰りの時
遠まわしに梅の花で真澄に告白&
月影先生の最後の紅天女の後にも川岸で
阿古夜の台詞で告白・・・&
婚約パーティーで未遂に終わったものの
ちゃんと告白しようとしていた・・・

そして、暴漢事件時に又、マヤが告白。。。

④今に至る・・・


って通して読んでみると、


すでに今回の阿古夜の台詞で告白何度もしてるジャン!!!って、いまさらになって突っ込みが。。。


そして、元々はマスミンの片思いだったのに、
今やマスミンが 「もう解ったから・・・」 って?????

なんだか、マヤのスーパー片思いが成就って感じの展開に見えてきました。

「解ったから」って凄くずるい表現ですね!!爆

でも、別荘に誘うくらいで赤面&マヤのOK返事で
悶絶しているくらいですから、あれが限界か・・・溜息フウ


最後は、私達のためにもビシっと既成事実(少女マンガだからむりか??)を作って男らしいところ魅せて欲しいですね♪


発売まで後2週間長いです。。。。涙


ではでは、とりあえず発売までは過去を復習して&クルージングのゴロゴロに心を乗せて待ちましょう♪
#Xa0.Kibk miz[URL][Edit]
294 2011.02.16 Wed 00:32  Re: タイトルなし
> miz さん

> またまた来ちゃいました・・・笑

いらっしゃいませ~♪
コメントは遠慮せず書いちゃってください。^^

> アニメとコミックの「セルフおやりなさいませ直前集中ゼミ」って感じです。

おお~!
イマジネーションをふくらませてますね!!

ちなみにご紹介いただいたサイトは、違法アップロード動画へのリンクなので注意しましょう☆


> この間のワンナイトクルーズだけ見たらゴロゴロ展開なんですが、通して読んでみると、
> なんだか「え~それだけ???」って感じです。

真澄さんは恋愛に関しては“少年のような”ウブさ加減。
さらには冷血仕事虫。
くわえて“11も離れた俺を…”“うらんでるに違いない…”マイナス思考思い込み野郎ですからね。

ある意味、真澄さんのひとり相撲だったのかもしれません。

> なんだか、マヤのスーパー片思いが成就って感じの展開に見えてきました。

ん? マヤもひとり相撲だったのかな!?
…ということは、ようやくふたりで相撲をとるようになったということか!?
巷では八百長問題が騒がしい相撲界ではありますが…(関係ないww)。

> でも、別荘に誘うくらいで赤面&マヤのOK返事で
> 悶絶しているくらいですから、あれが限界か・・・溜息フウ

もしかしたら、コミックス化するときに更なる加筆があるかもしれませんね。
加筆がプラスの方向に働くとよいですね!

> 最後は、私達のためにもビシっと既成事実(少女マンガだからむりか??)を作って男らしいところ魅せて欲しいですね♪

そうですね~。
子孫とかを描いて、そういう事実があったことを間接的に描くのではなく。
ちょっとロマンティックなベッドの使い方(しつこいww)を見てみたい。
そんな気がしますwww

> ではでは、とりあえず発売までは過去を復習して&クルージングのゴロゴロに心を乗せて待ちましょう♪

シオリーが大活躍しそうな予感もしますが…w
ぜひとも真澄さんに頑張っていただきたいところ。
で、桜小路くんは何しにくるんでしょう!?(ヒドイw)

発売は来週の土曜ですか。
楽しみに待ちましょう~♪
#- hebitaro[URL][Edit]
295 2011.02.18 Fri 17:21  
こんにちわ!!

>ちなみにご紹介いただいたサイトは、違法アップロード動画へのリンクなので注意しましょう☆

ごめんなさい・・・全然知らずに見てしまいました(+o+)
これが、噂の…なのですね(汗)
失礼しました。


>ある意味、真澄さんのひとり相撲だったのかもしれません。

やっぱり、どなたかが言っていましたが真の主役はマスミンなのでしょうか?(笑)
キャラ的には、スーパーアイドルですからね…爆

>ようやくふたりで相撲をとるようになったということか!?
そうですね!!
では、このままベットまで直行ー!!!って流れでお願いしたいところですね~w ウキウキ

>ちょっとロマンティックなベッドの使い方(しつこいww)を見てみたい。
そんな気がしますwww

私もそんな気がとってもします・・・www
キャー 言っちゃった♪ ウフフフ


>で、桜小路くんは何しにくるんでしょう!?(ヒドイw)

それも、ある意味見ものですねぇwww
桜小路くん昔は結構いいキャラだったのに、今や・・・


>発売は来週の土曜ですか。
楽しみに待ちましょう~♪

本当に久々にドキドキですね~!!
しかも、次のコミックスもかなりドキドキ♪
少しの間、楽しく過ごせそうですね~!!
#Xa0.Kibk miz[URL][Edit]
296 2011.02.19 Sat 22:59  Re: タイトルなし
> miz さん

こんにちは(こんばんは)!
再コメントありがとうございます~。

> やっぱり、どなたかが言っていましたが真の主役はマスミンなのでしょうか?(笑)
> キャラ的には、スーパーアイドルですからね…爆

白目をむいても抱擁しても。
どっちにしろこのブログのネタになりますからね。w
そういう意味ではまさにスーパーアイドルに間違いありません。^^;

>>ちょっとロマンティックなベッドの使い方(しつこいww)を見てみたい。
> そんな気がしますwww
> 私もそんな気がとってもします・・・www
> キャー 言っちゃった♪ ウフフフ

伊豆“愛の別荘”編、実現してほしい…!!
その前に、激闘!“スーパーシオリー”編が待ちかまえてる訳ですが…。
しつこいようですが、ベッドをねえ…ww

…などと書いてたらもう次の土曜には4月号が発売ですか。
怒濤の1ヶ月でしたね…みなさんのコメントが超アツかったです。

果たしてあの流れがどう繋がっていくのか!?
楽しみですね♪
#- hebitaro[URL][Edit]
297 2011.02.24 Thu 01:20  いつも楽しく読んでます!
へびたろうさん、いつも面白いサイト、ありがとうございます(><)
もう何度も訪れていますが、みなさんのアツイ書き込みを読むのに夢中で、なかなか書きこくには至らなかったのですが、もう土曜日の発売日まで待てず禁断症状で・・・

ようやく気持ちを確かめあった二人が次どうなるのかもう本当に本当に楽しみです(@@)

私前から未刊行部分10巻分は、とあるサイトの方から見せていただいていたのですが、とうとう「二人の王女」からの改稿部分も気になってしまって年末から国会図書館に時間をみつけては通っていました。社務所」のシーンがある号は、みなさんの閲覧が多いようで、一時貸出停止になっていました(^^;)ああ、その楽しみも終わり燃え尽きてしまいそうです。 いや・・改稿部分もどれもよくて、美内先生のあふれる才能に感動です。 未刊行、どれもいいエピソードですよねえ・・・でも単行本になるとやっぱりそれもよかったりして・・ ああ、ともあれ土曜日が待ち遠しくてたまりません!! 長くなってすみません。また遊びにきますね
PS)へびたろうさんのコメントが面白くて「描かないマンガ家」買ってしまいました!(笑) 面白かったです
#- ぽんた[URL][Edit]
298 2011.02.24 Thu 15:25  
hebitaroさん、こんにちは。
はじめまして、kannaと申します。

もうすぐ4月号が発売されようというのに今さら初コメントさせて
いただくのも間が悪い気がするのですが、去る20日に国家試験がありまして、
それが過ぎたらこちらにお邪魔させていただこうと
考えていた(それがプレッシャーに押し潰されそうになる自分への励みにもなっていました)ので、
実行しちゃいました。

hebitaroさんのこのブログ、大好きです(≧▽≦)

『ガラスの仮面』の二次創作サイトがインターネット上に
たくさんあることに気付いたのが約1年前で、それ以来
いろいろ見てみるようになったのですが、中には
「ファンなのにどうしてこんなこと言い合ってるだろう」
と感じてしまうサイトもいくつかあり、悲しく思っていました。

けれどhebitaroさんのツッコミやコメントは常に
『ガラスの仮面』への愛と素敵なユーモアに溢れていて、心底楽しく笑えます。

いつも本当にありがとうございます。


さてさて、前置きが長くなってすみません。

3月号の『ガラスの仮面』についてですが、
思ったことはhebitaroさんや皆さんとほとんど同じなので、
もうあまり付け加えることもないのですが、
hebitaroさんや皆さんが望まれていらっしゃる
伊豆の別荘シーンについて、私は少し不安がありますので、
そのことを書かせてください。

その不安とは、伊豆の別荘行きが実現できたとしても、
紫織さんの邪魔が入る確率が限りなく高いのでは?ということです。

あの別荘はすでに紫織さんに知られていますから・・・。

35巻に、速水さんがあの別荘のソファーで
“マヤを誰にも渡したくない、もしそんなことになったら俺は気が狂うかもしれない”(白目)
というような思いになるシーンがありますよね。
私はとても好きなシーンなのですが、残念ながら
そこで突然テラスから紫織さんが乱入して来るんですよね・・・。
それに紫織さんは舞台写真のアルバムと卒業証書を
探すときにもあの別荘に入りましたし・・・。
そのときに合鍵を作るくらいのこと、紫織さんならやりかねないのではないかと思います。

ああいうこじゃれた別荘の常として窓に雨戸のようなものも
なさそうですし、マヤと速水さんがいい雰囲気になったときに
ふと見たら、窓に紫織さんが!とか、もしくは
窓を破って入って来ようとしている!とか、あるいは
合鍵作成が予想通りだったら、いつの間にか入って来てた!とか、
ありそうで・・・こわいです。

だから、ふたりにはぜひ紫織さんが予想もできないところに
出掛けてほしいと思います。

速水さんがもしどうしてもマヤをあの別荘に連れて行きたいのであれば、
水城さんと聖さんをあの別荘の周辺の警戒に当たらせるとか、厳重な注意を払った上でにしてほしいです。


3月号が本当にうれしい展開だっただけに、発売日が近付くにつれ、
4月号に対する心配が大きく、切実になってきています。

続きを早く読みたい、でもふたりがまたすれちがってしまうようになってしまうとかだったら
読みたくないし・・・という感じです。

3月号までで「めぐりあう魂」が終わって、
4月号から新章突入とか・・・、ないですよね・・・?

本当は、あの抱擁のときに、速水さんが「ずっときみだけを愛していた」とでも
マヤに言ってくれていたら、もうちょっと安心できるんですけど・・・。
何で言わなかったんですかねぇ、速水さんは・・・。

でもきっと美内先生は何かお考えがあって、
あえてあの場面では抑制した描き方をされたと思うので、
次のふたりのラブシーンを楽しみにしたいと思います。

できるだけ早く、今回以上にラブラブなふたりが見られますように♪


それでは、長々と失礼しました。

こういう書き込みをするのが初めてなので、
マナーとかルールとかの点で、もし何か失礼があったらすみません。
その場合は、ぜひご指摘をお願い致します。

それでは、お読みくださりありがとうございました。


hebitaroさん、いつも応援しています☆
#Jnuqt/.g kanna[URL][Edit]
299 2011.02.25 Fri 23:42  Re: いつも楽しく読んでます!
> ぽんた さん

コメントありがとうございます!

> もう土曜日の発売日まで待てず禁断症状で・・・

いよいよ明日ですね!
シオリーとの対決がどうなるか。
もうドキがムネムネですww

> とうとう「二人の王女」からの改稿部分も気になってしまって年末から国会図書館に時間をみつけては通っていました。

おお! 素晴らしい行動派!!
見習いたい…!!

「社務所」の号は貸し出し停止ですか。
今回のワンナイトクルーズで、復習する人が多いのでしょうか?w
デジタル化して、いつでも閲覧できるようになればいいのですが…。

ボクはさすがに改稿部分までは見てないので、うらやましいです!
いつか読んでみたいなぁ…。^^

未刊行部分、読めないのがもったいないですよね。
受注生産の豪華本?的な感じでもいいので、カタチにしてほしいなぁ~と思うのですが…。
未読の方はどうにかして、読んでいただきたいですよね。

> 長くなってすみません。また遊びにきますね

お気になさらずに!
ボクも時間のあるときに返信してますので。^^
またぜひいらしてください~♪


> PS)「描かないマンガ家」買ってしまいました!(笑) 面白かったです

ありがとうございます!
楽しんでいただけてよかったですー!!
描かないのにまんが家を名乗って、あのドヤ顔ですよ。
どう考えてもウザイ奴なんですけど、だんだんカッコよく見えちゃうんですよね…ww
不思議で面白いまんがです。^^
#- hebitaro[URL][Edit]
300 2011.02.26 Sat 00:11  Re: タイトルなし
> kanna さん

はじめまして!!
コメントをありがとうございます!
国家試験はいかがでしたか?
試験なんて久しく受けてないので、想像すると冷や汗がでてきます…。

このブログが少しでもお力になっていたなら、これ以上の喜びはありません。
kannaさんに負けないよう、ボクも頑張って更新します!

> けれどhebitaroさんのツッコミやコメントは常に
> 『ガラスの仮面』への愛と素敵なユーモアに溢れていて、心底楽しく笑えます。

当ブログのモットーは“愛あるツッコミ”ですからね!
最初のころはもう、Web上のひとりごとみたいな感じでしたけど。ww
いま、幸いにもたくさんの方に楽しんでいただけて本当に嬉しいです。

みなさんのコメントも、このブログの一部です。
なので、一緒になって作りあげてくださっている皆さんに感謝しています。
m(__)m


> その不安とは、伊豆の別荘行きが実現できたとしても、
> 紫織さんの邪魔が入る確率が限りなく高いのでは?ということです。

そうなんですよねー。
あんまり考えたくないんで、気づかないフリをしてたんですがww
まあ…いままでのシオリーを考えると、真澄さんを行かせないし、気づいたら全力で阻止しようとするでしょうし。

> ふと見たら、窓に紫織さんが!とか、もしくは
> 窓を破って入って来ようとしている!とか、あるいは
> 合鍵作成が予想通りだったら、いつの間にか入って来てた!とか、
> ありそうで・・・こわいです。

想像して吹きそうになりましたwww
窓の外にずぶ濡れ(なぜか雨ww)になったシオリーが…ってホラーですよww
(もちろん白目でしょうね…w)

妨害に行こうとしたら、地震が起きてシャンデリアの下敷きになった…とかないですかねww

> 水城さんと聖さんをあの別荘の周辺の警戒に当たらせるとか、厳重な注意を払った上でにしてほしいです。

なんかシオリー猛獣みたいですねww
どっかのワナにかかって動けない、みたいになりませんかね!?w

> 続きを早く読みたい、でもふたりがまたすれちがってしまうようになってしまうとかだったら
> 読みたくないし・・・という感じです。

気持ちのすれ違いは解消されたと思うので、あとはシオリーですよ。
無事、婚約解消の流れになっていくといいんですが…こればかりは美内先生のお気持ち次第というところでしょうか。

> できるだけ早く、今回以上にラブラブなふたりが見られますように♪

全国…いや全世界の「ガラかめ」ファンの願いですよね。
コメント書いてるうちに今日になってしまいましたがw、4月号を楽しみにしましょう!
ではまた!
#- hebitaro[URL][Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mangabito27.blog50.fc2.com/tb.php/335-7175295a
 
 
プロフィール

hebitaro

Author:hebitaro
「ジャンプ」読むのに1時間!!
遅読のまんが野郎です。
新刊・旧刊とわずレビューを書いていきますので、よろしくお願いします!!

→このブログについて

Web拍手↓
拍手する
いただけると嬉しいです。

拍手コメントへの返事は↓
・拍手コメント返事(2017)・拍手コメント返事(2016)
・拍手コメント返事(2015)
・拍手コメント返事(2014)
・拍手コメント返事(2013)
・拍手コメント返事(2012)
・拍手コメント返事(2011)
・拍手コメント返事(2010)
・拍手コメント返事(~2009)

アマゾンストアも営業中!!
まんが人書店

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon検索
カウンター
ブックオフ オンライン
ブックオフオンライン
バンダイチャンネル
バンダイチャンネル
フリーエリア
 
Amazon student
Amazon
楽天ブックス
楽天ブックス
当ブログ注目記事
Twitter
検索フォーム
当ブログ オススメ作品
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード