新刊・旧刊をふくめた、まんがレビューblog。 その他、まんがに関すること。 
 
 

カサハラテツロー「ザッドランナー」は、疾走感と、ひと癖もふた癖もある女のコが魅力の新感覚ロボットまんが。

【あらすじ】
2人1組、2台のロボットで疾走するスポーツ…XAD(ザッド)。
布袋千明(通称ポテチ)は、先輩とのコンビで出場する大会を楽しみにしていた。
だが先輩はケガにより出場を断念。
ポテチは新たなパートナーを探すのだが…。


ザッドランナー06  
カサハラテツロー「ザッドランナー」(1)(新潮社)


ライドバック(「RIDEBACK」(小学館))、タンデマイン(「タンデムLOVER」(芳文社) )など。
さまざまな搭乗型ロボットを描いてきた作者。
本作で描くのは“エクストリーム・スポーツ”として用いられるロボットである。

エクストリーム(extreme)とは“過激な”という意味。
BMXやスケートボードなど。
技のスピードや高さ、華麗さを極限まで追い求める、危険なスポーツ

その“過激さ”をロボットで追求するのが“XAD(ザッド)”である。

危険度ゆえに、天性のセンスと度胸が必要な競技。
新しいパートナーはまったく見つからない。
そんなポテチが目撃したのは。

民家の屋根から隣の建物へ
華麗なるジャンプで飛び移る少女の姿…!!
ザッドランナー01
彼女の名は飴園小梅
センスと度胸に惚れこんたポテチは、小梅に“バートナーになってくれ”と頼む…!!


この小梅がまたとんでもない爆弾娘
クチは悪いし攻撃的だし。
中学時代は角材で教師を痛めつけた伝説を持つ“鬼姫”。

ザッドランナー02
だがやはりセンスは抜群
初めて乗ったロボット、ザッドランナーを感覚で操ってしまう

さらに…操作できると分かったら、いきなり暴走
ザッドランナー04
初めて乗ったバイクで校内を暴走するような暴挙
想像を超える度胸っぷりにコーヒー吹きそうになりましたw

だけど…。
初めて乗ったロボットで走りまわって。
爽快感を味わった彼女の笑顔が可愛すぎるのである。
ザッドランナー05

し・か・も。
パートナーになってくれ”といったポテチのセリフを。
告白と勘違いしたようで…。

波瀾万丈は必至ですね♪ww

2人1組。
コンビを組んで競技する“XAD(ザッド)”で、ポテチと小梅は心を1つにできるのか!?

過激なスポーツ“ザッド”におけるロボットの疾走感
ひと癖もふた癖もある、小梅のセンス&度胸!!(あと可愛さw)
魅力がてんこ盛りの新感覚のロボットまんが
なかなかよいですよ~♪


ザッドランナー 1 (BUNCH COMICS)
カサハラ テツロー
新潮社 (2011-06-09)
関連記事
   00:07 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mangabito27.blog50.fc2.com/tb.php/379-0432a80d
 
 
プロフィール

hebitaro

Author:hebitaro
「ジャンプ」読むのに1時間!!
遅読のまんが野郎です。
新刊・旧刊とわずレビューを書いていきますので、よろしくお願いします!!

→このブログについて

Web拍手↓
拍手する
いただけると嬉しいです。

拍手コメントへの返事は↓
・拍手コメント返事(2017)・拍手コメント返事(2016)
・拍手コメント返事(2015)
・拍手コメント返事(2014)
・拍手コメント返事(2013)
・拍手コメント返事(2012)
・拍手コメント返事(2011)
・拍手コメント返事(2010)
・拍手コメント返事(~2009)

アマゾンストアも営業中!!
まんが人書店

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon検索
カウンター
ブックオフ オンライン
ブックオフオンライン
バンダイチャンネル
バンダイチャンネル
フリーエリア
 
Amazon student
Amazon
楽天ブックス
楽天ブックス
当ブログ注目記事
Twitter
検索フォーム
当ブログ オススメ作品
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード