新刊・旧刊をふくめた、まんがレビューblog。 その他、まんがに関すること。 
 
 

吉田聡「七月の骨」は、夢に現実に…生きる若者を描いた、まんが家・吉田聡の自伝的ストーリー!!

【あらすじ】
時は1981年。
時田サトシ、20歳。
役者志望の大伴、芸大生のモリヒロ、音楽の道をゆくシンタローなど。
将来の道を決めつつある友人たちを尻目に、時田はくすぶっていた。
そんなある日、時田はついに、まんがを描くことを決める…!!
「湘南爆走族」で知られる吉田聡の自伝的ストーリー!!


七月の骨01
吉田聡「七月の骨」(1)(小学館)


俺たちは、だ。

いくらイキがっていても。
大きな夢を語っても。
なにもできない若造なんて、社会から見たら吹けば飛ぶような“なんだ。

時田が、好きな“まんが”に賭ける決断ができないうちに。
仲間たちは次々と、先に行ってしまう。

ある者は親の跡を継ぐ決意をし。
ある者は妊娠させた彼女のために、現実的な選択をする。
七月の骨06
将来の不安と闘いながら、ある者はを追い、ある者は現実に生きる。
どちらが偉い、なんて答えはない。
ただ中途半端な自分が嫌なだけなんだ…。
時田はついに、大好きな“まんが”を描きはじめるのだが…!!

原稿のサイズは雑誌の1.2倍
その計算すらできず、枠線はにじみ、原稿は破れてツギハギだらけ
踏んづけてグシャグシャになった処女作
七月の骨03
その原稿を、地元のプロまんが家に見せることになる…!!

まだ何者でもない若者が。
みずからを“”という若者が。
世の中に体当たりでぶつかっていく。
七月の骨05
その行動に熱いものを感じます。

最初からできるヤツなんていない。
誰もが最初は素人なんだ。
覚悟を決めて“体当たり”するしかない。
価値”を決めている“世の中”に…!!
七月の骨04
でも…。
もしもプロにボロクソにいわれたら?

友人たちは答える。

うーん。
仕方ないだろ。
飲もうぜ。
腹抱えて笑ってやるよ。

こんな仲間たちに囲まれた“青春模様”にキュンとくる。
まさに湘南青春ストーリー。

…いいぜ♪


関連記事
   21:14 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mangabito27.blog50.fc2.com/tb.php/393-1fdaedfd
 
 
プロフィール

hebitaro

Author:hebitaro
「ジャンプ」読むのに1時間!!
遅読のまんが野郎です。
新刊・旧刊とわずレビューを書いていきますので、よろしくお願いします!!

→このブログについて

Web拍手↓
拍手する
いただけると嬉しいです。

拍手コメントへの返事は↓
・拍手コメント返事(2017)・拍手コメント返事(2016)
・拍手コメント返事(2015)
・拍手コメント返事(2014)
・拍手コメント返事(2013)
・拍手コメント返事(2012)
・拍手コメント返事(2011)
・拍手コメント返事(2010)
・拍手コメント返事(~2009)

アマゾンストアも営業中!!
まんが人書店

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon検索
カウンター
ブックオフ オンライン
ブックオフオンライン
バンダイチャンネル
バンダイチャンネル
フリーエリア
 
Amazon student
Amazon
楽天ブックス
楽天ブックス
当ブログ注目記事
Twitter
検索フォーム
当ブログ オススメ作品
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード