新刊・旧刊をふくめた、まんがレビューblog。 その他、まんがに関すること。 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top

青木幸子「茶柱俱楽部」は、お茶の魅力が伝わる至高の“お茶まんが”!

【あらすじ】
静岡の老舗茶屋の娘・伊井田鈴は、移動茶店で全国をまわる旅に出る。
目的は人捜し。
偶然に出会ったおばあちゃんがくれた、素晴らしいお茶…。
“お茶に呼ばれた”そう感じたは、旅先で移動茶店を営みながら人捜しを続けるのだが…。


茶柱俱楽部01  
青木幸子「茶柱俱楽部」(1)(芳文社)

鈴の目的は“人捜し”。
だけど、それだけじゃない

お茶の本当の魅力を伝えたい。

茶葉の種類、産地によってさまざまな個性がある“お茶”。
さらにその個性も“煎れ方”で千変万化。
高温で出すと苦みが出る。
低温でゆったり出すと、逆に甘みと旨みが出る。
茶柱俱楽部04
お茶”と聞いてボクらが思い浮かべるものなんて、ホントにごく一部だったんだなーと思いました。


お茶は、乾いた喉を潤すだけのものじゃない。
ひととき休憩をいれることで、心身をリセット
気持ちを整えて、一日のリズムを作る。
茶柱俱楽部05
豊かな時間をくれるのが“お茶する”ってことなんだ。

移動茶店で、鈴はいろんな事情を抱えた人々との出会いを経験する。
さまざまな場所に息づく人生と触れあって。
お茶を通じて、心と心を繋いでいく…。

お茶する”ってホントにいいなぁ、と感じました。
茶柱俱楽部03  

日本各地を旅しながら、お茶が引き合わせる“出会い”をかさねて。
鈴は捜していた人に出会えるのか…!?

いままで意識せずに飲んでいた“お茶”が、ちょっと違って見えてくる。
本物のお茶、美味しいお茶の可能性に触れてみたくなる1冊です。
オススメ!


茶柱倶楽部 1 (芳文社コミックス)
青木 幸子
芳文社 (2010-10-22)
売り上げランキング: 14599
茶柱倶楽部 2 (芳文社コミックス)
青木 幸子
芳文社 (2011-11-22)
関連記事
   23:59 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mangabito27.blog50.fc2.com/tb.php/421-a3a158e1
 
 
プロフィール

hebitaro

Author:hebitaro
「ジャンプ」読むのに1時間!!
遅読のまんが野郎です。
新刊・旧刊とわずレビューを書いていきますので、よろしくお願いします!!

→このブログについて

Web拍手↓
拍手する
いただけると嬉しいです。

拍手コメントへの返事は↓
・拍手コメント返事(2016)
・拍手コメント返事(2015)
・拍手コメント返事(2014)
・拍手コメント返事(2013)
・拍手コメント返事(2012)
・拍手コメント返事(2011)
・拍手コメント返事(2010)
・拍手コメント返事(~2009)

アマゾンストアも営業中!!
まんが人書店

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon検索
カウンター
ブックオフ オンライン
ブックオフオンライン
バンダイチャンネル
バンダイチャンネル
フリーエリア
 
Amazon student
Amazon
楽天ブックス
楽天ブックス
当ブログ注目記事
Twitter
検索フォーム
当ブログ オススメ作品
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード
 
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。