新刊・旧刊をふくめた、まんがレビューblog。 その他、まんがに関すること。 
 
 

「まんが人blog」2011年オススメまんが!

いよいよ2011年も最後の日!!
2012年がスタート!!
毎年恒例、2011年に発売されたまんがの中で、オススメの作品を紹介します!!
2011年はドドン!!と30作品!!

選考基準は去年と同じ。
ボクが「面白いな」「オススメしたいな」と思える作品。
かつ、2011年に第1巻が発売された作品です。(または全1巻の作品)

いつもどおり、順位はありません!
さあ2011年の総決算“2011年オススメまんが”です!!

青木俊直「くるみのき!」(新潮社)紹介記事

くるみのき! 1 (BUNCH COMICS)
青木 俊直
新潮社 (2011-11-09)

自分のに閉じこもっていた少女が。
着ぐるみと出会うことで、新たな一歩を踏み出すものがたり。

着ぐるみの“踊り”が鍵になる作品ゆえに。
“しぐさ”や“動き”の表現がすごく豊か!

主人公・くるみのドキドキやワクワクが“動き”で伝わってくるんです。
「ウゴウゴルーガ」など、子供向け番組を手がけてきた作者だからこその表現かもしれませんね♪


吉田戦車「まんが親」(小学館)紹介記事


夫・吉田戦車、妻・伊藤理佐。
まんが家夫婦の爆笑育児エッセイまんが。

吉田戦車の視点がすごく面白い!
若干シュールww
でもやっぱり親バカで、楽しそうなのがいいですね♪
オススメです!


野村宗弘「そう言やのカナ」(日本文芸社) 紹介記事

そう言やのカナ 1巻 (ニチブンコミックス)
野村 宗弘
日本文芸社 (2011-02-09)

37歳休職中の夫と、22歳フリーターの妻。
年の差夫婦の日々を描いたショートコミック連作。

コワモテだけど家事が得意な夫と。
年下でカワイイけど決断力もバイタリティもすごい妻と。
凸凹夫婦かげんが楽しい作品です。

同時収録の「十ヶ所くらいの穴」は傑作
ぜひ読んでいただきたい。


石黒正数「外天楼」(講談社)紹介記事

外天楼 (KCデラックス)
外天楼 (KCデラックス)
posted with amazlet at 12.01.01
石黒 正数
講談社 (2011-10-21)

エロ本ゲットに情熱をかたむける少年たちの物語からはじまって。
感情をもつロボットの物語や、殺人事件など。
1つひとつの物語が関連性をもって。
やがて想像を超える展開が紡がれていく…。

短編1作1作のクオリティに加えて。
それらが繋ぎ合わされ、大きな物語へと至る過程の驚きは格別。

語り口のテクニックに加え、本格SFとしても楽しめる極上の1冊。
SF、ミステリ、ロボット、エロ本…。
どれかに興味のある人は絶対に読むべき。
文句なしの傑作。


ツナミノユウ「隠慎一郎の電気的青春」(講談社)紹介記事

隠慎一郎の電気的青春 (KCx(ITAN))
ツナミノ ユウ
講談社 (2011-11-07)

ちょっと変わった転校生・隠慎一郎。
彼は注目されると電気を放電させてしまう特異体質だった…。

注目されないように。
人の目をさけて学校生活をおくる慎一郎。
だがことごとく裏目にでてしまう…。

笑いとともに、すこし切なさも感じる物語。
「シュメール星人」 も面白いので読んでいただきたいですね♪


売野機子「同窓生代行」(白泉社)紹介記事


全身整形のスーパーモデルの代役として。
リカは同窓会に出ることになったのだが…。
うつくしいことの孤独が胸を刺す1編、「同窓生代行」。

久々に帰った故郷、変わらない風景。
だけど変わってしまって戻らないものもあった。
…人のこころ。
流れた時間の残酷さを浮き彫りにした「パラダイス前夜」ほか、全9編の短編集。

どこか懐かしい“線のつよい”絵柄と。
こころを動かす力強い演出と。
清新な魅力に満ちたものがたり。
「ロンリープラネット」 もあわせてオススメです♪


蒼星きまま「きのこいぬ」(徳間書店)紹介記事

きのこいぬ(リュウコミックス)
蒼星 きまま
徳間書店 (2011-10-13)

愛犬を亡くした絵本作家が出会ったのは。
庭に生えたピンクのきのこから出てきた、きのこいぬだった…!!

いままで一緒だった愛犬をうしない、天涯孤独になった絵本作家。
ぽっかり開いたこころを埋める、きのこいぬの存在があったかくて。
やさしい気持ちが伝わる作品です。

きのこいぬの可愛さに癒されますー。
1巻完結のいい作品ですね♪


久保ミツロウ「アゲイン!!」(講談社)紹介記事

アゲイン!!(1) (KCデラックス)
久保 ミツロウ
講談社 (2011-09-16)

コワモテ&金髪の風貌から、高校3年間ずっと避けられていた今村。
卒業式の日、なんと3年前にタイムスリップしてしまう!!

高校生活アゲイン。
3年間の経験値を余計に持つ今村は。
こころに引っかかっていた“応援団”廃部の阻止に動き出す…!!

30代のいまの脳みそのママ、高校時代に戻れたら。
きっと昔よりいろんなコトができただろうなー…なんて。
(実際はそんなにうまくいかないと思うけどww)

3年分の経験値と、過去の記憶をひっさげて。
リア充たち(?)に勝負を挑んでいく…!!
青春ブチかましストーリー、オススメです♪


ふみふみこ「女の穴」(徳間書店)
女の穴(リュウコミックス)
ふみふみこ
徳間書店 (2011-09-13)

人間の子種がほしい宇宙人の話「女の穴」。
女の子の後頭部に人面瘡ができた話「女の頭」。
ハゲでデブでチビでゲイの中年教師を好きになって。
好きだからこそあつかいする女子高生の倒錯ラブストーリー「女の豚」など。
全4編+αの短編集。

可愛くて自由奔放、えろくて純粋。
柔らかな描写で鋭く“”を描き出す。
新鮮な驚きを感じさせてくれる短編集。

タイトルに惹かれた人は必読w
下心あってもOKよ♪


木葉功一「ディザインド」(講談社)紹介記事

ディザインド(1) (シリウスコミックス)
木葉 功一
講談社 (2011-08-09)

真実をこの手で掴むため。
カメラを手にした野獣は被写体に喰らいつく…!!

高額な報酬と引き換えにスクープ映像をモノにする。
フリーの映像カメラマンを描いた物語。

作品から発する熱量、目もくらむスピード感
震えるような物語、ぜひその目で確かめていただきたい。
傑作!


吉田聡「七月の骨」(小学館)紹介記事


舞台は1981年。
将来を決めつつある友人たちの中で、ひとり焦る主人公・時田。
20歳の彼が選んだ道は…まんが家だった!!

作者・吉田聡が自らの青春を自伝的に描いた作品
将来の不安と闘いながら、ある者は夢を追い、ある者は現実に生きる。

悩み、迷い、そして夢へと一歩を踏み出す…!!
まんが家を目指す青春の闘いを描いた物語。
この熱さをこころに刻め!!


吉本浩二「ブラック・ジャック創作秘話」(秋田書店)紹介記事


昭和48年、ときは劇画全盛期。
手塚治虫はヒット作がなかなか出せず、虫プロは倒産。
手塚にとって“冬の時代”…そんな時にはじまったのが「ブラック・ジャック」である。

天才・手塚治虫…ボクらが漠然と持っていたイメージ。
だけど本当の手塚は、人一倍の執念で創作に臨む“だった。

マグマのような熱さが伝わる作品。
「このマンガがすごい! 2012」 第1位にも選ばれたことですし。
ぜひ読んでいただきたい!
これは傑作や!!


今井哲也「ぼくらのよあけ」(講談社)

ぼくらのよあけ(1) (アフタヌーンKC)
今井 哲也
講談社 (2011-06-23)

西暦2038年。
小学生の沢渡ゆうまは、地球外の知的存在と接触する。
それは28年前にやってきて、帰還できなくなった宇宙船だった…!!

人工知能を搭載したオートボット・ナナコとともに。
ゆうまたち小学生は力を合わせて、宇宙船を宇宙に帰そうと奮闘する…!!

テクノロジーが進化した未来とはいえ、小学生。
彼らが力を合わせ、知恵をめぐらせて。
宇宙へとアプローチする姿にワクワクする。
SFマインドてんこ盛りの物語。
宇宙好きなあなたに。


一色登希彦「水使いのリンドウ」(集英社)紹介記事

水使いのリンドウ 1 (ジャンプコミックス)
一色 登希彦
集英社 (2011-05-02)

竜との契約による魔術で国を支えてきた、日の東(ヒノサキ)の國。
だが、竜との契約はもう更新されなかった。
人々は竜との契約を離れ、自分たちの力で生きようとしていた。

巨人のカラクリを作り出し。
莫大なエネルギーを生み出す“試験炉”で。
人々は幸福に暮らせるはずだった…。

あの震災以降。
ボクらが意識せざるを得なくなった、国のカタチ、国のありかた。
際限なく拡大してきた、豊かさへの疑問。
…それを、すでに震災前に描いていた。

ファンタジーの形で“真実”に手を伸ばす物語の鋭さ。
ザックリと心に突き刺さる物語です。
これはスゴイ物語です、マジで。


室井まさね「るべどの奇石」(集英社)紹介記事

るべどの奇石 1 (ヤングジャンプコミックス BJ)

餌を与えると育つ石。
重力に逆らって、上に落ちていく石。
食べられる石…などなど。
いし屋「るべど」で売買される奇妙な石をめぐる物語

1話完結で不思議な石の世界が堪能できる作品。
SFのようなミステリのような、独特の世界が楽しめます♪


星里もちる「ちゃんと描いてますからっ!」(徳間書店)紹介記事


締め切りを前にすると、雲隠れしてしまうまんが家・平原大地。
そんな父に代わって原稿を仕上げる中学生の娘・歩未ちゃん。

…ふびんだ。
ふびんすぎる…。
だが、そこがいい!w

勉強に仕事に、それから恋に。
一所懸命にがんばる歩未ちゃんがカワイイのです!!w
思わず応援したくなっちゃうんですよ!!
(そして描かない親父にケリを入れたくなってしまう…ww)

ちょっと変わった“まんが家まんが”。
オススメですよ~♪


ヤマシタトモコ「ミラーボール・フラッシング・マジック」(祥伝社)紹介記事


ひとつのミラーボールが、カップルたちに奇跡を起こす!
表題作ほか全10編収録の短編集。

年上に恋したことをキッカケに。
16歳の愛と恋が炸裂する「don't TRUST over TEEN」。
赤裸裸で生々しい“ガールズトーク”が痛くて気持ちイイ「エボニー・オリーブ」などなど。
ざっくりとむき出しの感情を描く筆致には感服です。

本音で話す女子たちの“攻撃力”ハンパねぇー!!
でも「あれで本音と思うなんて、男は甘いね~!w」とか言われちゃいそうなカンジ。
いやこういうの大好きですわww

気合いの入ったまんが好きにオススメ♪


南Q太「ひらけ駒!」(講談社)紹介記事

ひらけ駒!(1) (モーニングKC)
南 Q太
講談社 (2011-03-23)

将棋にハマった小学4年の宝くん。
そんな宝くんを応援するうちに、お母さんも将棋に興味を持ちはじめて…。

奥深い将棋の世界にハマっていく母と息子の物語。
厳しい勝負の世界である将棋の世界を、ほのぼのと描いた本作。
読後感さわやかな1冊です。


板垣恵介&RIN「どげせん」(日本文芸社)紹介記事

どげせん 1巻 (ニチブンコミックス)
(企画・全面協力)板垣恵介 (作画)RIN
日本文芸社 (2011-03-04)

高校教師・瀬戸発(はじめ)。
武闘派ヤクザをも屈服させる瀬戸の武器とは…土下座。
土下座…我々が想像しなかった、その強力な潜在的パワーとは!?

世にも珍しい“土下座まんが”!!
そんなまんががあっていいの!?
…いいんです!w

人類が生み出した究極の形…土下座からもう目が離せない!!


カサハラテツロー「ザッドランナー」(新潮社)紹介記事

ザッドランナー 1 (BUNCH COMICS)
カサハラ テツロー
新潮社 (2011-06-09)

2人1組、2台のロボットに乗って疾走するスポーツ、XAD(ザッド)。
コンビを組むハズの先輩がケガで離脱。
布袋千明(通称ポテチ)は新パートナーを探すのだが…。

ポテチとコンビを組むことになる小梅の可愛さ
(じつはかなりの危険人物w)
さまざまなロボットを描いてきた作者が描く、疾走感むきだしの演出!!
ポテチと小梅の恋の行方など、見どころも満載。

百合っぽい「タンデムLOVER」 と比較しても楽しめます♪
オススメ!


上記20作品に納まりきらなかったオススメ作品+α10作品です!

荒川弘「銀の匙 Silver Spoon」(小学館)
松田奈緒子「えへん、龍之介。」(講談社)
玉川重機「草子ブックガイド」(1)(講談社)紹介記事
井上純一「中国嫁日記」(1)(エンターブレイン)紹介記事
中村明日美子「鉄道少女漫画」(白泉社)紹介記事
いがらしみきお「I 【アイ】」(小学館)
鎌谷悠希「少年ノート」(講談社)
稲見一良/谷口ジロー「猟犬探偵 セント・メリーのリボン」(1)(集英社)
岡本健太郎「山賊ダイアリー」(講談社)
小坂俊史「遠野モノがたり」(竹書房)紹介記事


+αも含めた、合計30作品2010年のオススメ作品です。
今年は例年以上に、数多くのいい作品に出会えました。

自分の思い込みでアンテナの感度をにぶらせず。
もっともっといろんな作品を読み込んでいきたいです。
ブログを読む皆さんに、少しでも楽しんでいただければ幸いです。

2011年は地震で大変な年でしたね。
生きてまんがが読めていることに、心から感謝したいです。

このブログを読んでいる皆さんが健康で楽しく毎日を過ごせることを、心よりお祈り申しあげます。
生きてるって、本当に素晴らしい。
2012年も“まんが人blog”をよろしくお願いいたします。

関連記事
   11:02 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mangabito27.blog50.fc2.com/tb.php/428-1c34f034
 
 
プロフィール

hebitaro

Author:hebitaro
「ジャンプ」読むのに1時間!!
遅読のまんが野郎です。
新刊・旧刊とわずレビューを書いていきますので、よろしくお願いします!!

→このブログについて

Web拍手↓
拍手する
いただけると嬉しいです。

拍手コメントへの返事は↓
・拍手コメント返事(2017)・拍手コメント返事(2016)
・拍手コメント返事(2015)
・拍手コメント返事(2014)
・拍手コメント返事(2013)
・拍手コメント返事(2012)
・拍手コメント返事(2011)
・拍手コメント返事(2010)
・拍手コメント返事(~2009)

アマゾンストアも営業中!!
まんが人書店

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon検索
カウンター
ブックオフ オンライン
ブックオフオンライン
バンダイチャンネル
バンダイチャンネル
フリーエリア
 
Amazon student
Amazon
楽天ブックス
楽天ブックス
当ブログ注目記事
Twitter
検索フォーム
当ブログ オススメ作品
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード