新刊・旧刊をふくめた、まんがレビューblog。 その他、まんがに関すること。 
 
 

大友克洋GENGA展に行ってきました!

5/30までの会期も迫ってきた今日このごろ。
ついに行ってきました、大友克洋GENGA展!

大友克洋GENGA展

大友克洋原画展02
場所は3331 Arts Chiyoda。
もとは学校だった場所です。
大友克洋原画展01
ちなみにチケットは日時指定の予約制
すでに会期終了までの土日は埋まってたので、平日に時間を作っていくことに。
(ローソンのLoppiで買いました♪)
今日は当日券もあったようですが…要確認ですね。


「AKIRA」 全ページ(扉絵まで!)を含む合計3000枚の原画を展示!
あらためて原画でその物量を目の当たりにすると、すごいなと。

正直、クラクラしてきました。(^^;

あと、原画見てから「来る前に読み返しておけばよかった!」と後悔しました…。
なにせ全ページがあるんですから。
何巻の何ページ目…とかメモっておけば…!!(ぐぬぬ…)

大友克洋を知ったのは高校時代
S君に勧めてもらって「童夢」 とか「ショート・ピース」 とか読んだなぁ。
もちろん「AKIRA」 も買いました、学校帰りにw

いわゆる“ニューウェーブ”にハマってましたね…(遠い目)。
なにもかもみな懐かしい…。

もちろん、初期の作品も展示してありましたよ!
ああ…やっぱり復習しておけばよかった…。


さらには金田のバイクまで展示!
500円以上の寄付をすると、バイクにまたがって記念撮影ができたりします。
大友克洋原画展03
カッケェ…!!

このバイク、なんと公道走れちゃったりします!
1000万以上かけて作ったらしいですが…(マジかw)。
すごいよ、すごすぎるよ!ww



あと記念撮影できるのが“ズン壁”。
大友克洋原画展04
「童夢」の有名なあのシーンを再現したスポットです。^^
これ、平面の壁に絵が描いてあるのかと思ったら…。

ホントに凹んでたw
大友克洋原画展05
いやー、楽しませてくれますね!

絵の迫力物量圧倒される展示
感想を壁に描かせていただきました。
大友克洋原画展06
興味があってまだの方は、ぜひに♪

【おまけ】
5/17発売の『美術手帖』2012年6月号にGENGA展の特集が10ページほどあるそうです。

美術手帖 2012年 06月号 [雑誌]

美術出版社 (2012-05-17)

その他、大友克洋関連の雑誌をいくつか挙げておきます。

BRUTUS (ブルータス) 2012年 4/15号 [雑誌]

マガジンハウス (2012-04-02)

芸術新潮 2012年 04月号 [雑誌]

GENGA - OTOMO KATSUHIRO ORIGINAL PICTURES -
大友克洋原画展 実行委員会
パイインターナショナル (2013-02-05)
売り上げランキング: 27
関連記事
   01:18 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mangabito27.blog50.fc2.com/tb.php/466-6d84b461
 
 
プロフィール

hebitaro

Author:hebitaro
「ジャンプ」読むのに1時間!!
遅読のまんが野郎です。
新刊・旧刊とわずレビューを書いていきますので、よろしくお願いします!!

→このブログについて

Web拍手↓
拍手する
いただけると嬉しいです。

拍手コメントへの返事は↓
・拍手コメント返事(2017)・拍手コメント返事(2016)
・拍手コメント返事(2015)
・拍手コメント返事(2014)
・拍手コメント返事(2013)
・拍手コメント返事(2012)
・拍手コメント返事(2011)
・拍手コメント返事(2010)
・拍手コメント返事(~2009)

アマゾンストアも営業中!!
まんが人書店

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon検索
カウンター
ブックオフ オンライン
ブックオフオンライン
バンダイチャンネル
バンダイチャンネル
フリーエリア
 
Amazon student
Amazon
楽天ブックス
楽天ブックス
当ブログ注目記事
Twitter
検索フォーム
当ブログ オススメ作品
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード