新刊・旧刊をふくめた、まんがレビューblog。 その他、まんがに関すること。 
 
 

ヤマシタトモコ「ひばりの朝」は、14歳のオンナ・日波里を取り巻く悪意とエゴが心に突き刺さる、サスペンス的な物語。

【あらすじ】
手島日波里、14歳。
年齢のわりに女性としての魅力をかもし出す彼女。
男からはいかがわしい目で見られ。
女からは嫉妬と悪意を向けられる。
男も、女も。
日波里と関わることで、醜いエゴと感情をあらわにしていく。
14歳のオンナ・日波里はその負の感情を自分の“罪”として抱えていくのだが…。


ひばりの朝01
ヤマシタトモコ「ひばりの朝」(1)(祥伝社)

イトコの子供である日波里に“惚れられた”と鼻の下をのばす、
ひばりの朝06

たまんねーもんがあるな
このポジション
(セリフ引用は別シーンより)

完の彼女・富子は自分にない日波里の“色気”にコンプレックスを刺激される。
ひばりの朝02

大人っぽい…てかオンナノコ…よね
……うらやましい…わ

完と富子の仲を妬み、ひと泡吹かせようと日波里に接触する憲人
ひばりの朝03

だからさ
とりあえず死ねよ
おれより幸せなバカと
中古女は
(セリフ引用は別シーンより)

水面に波紋がひろがるように。
日波里と関わることで、悪意が嫉妬が醜いエゴと感情が広がっていく。

他人の不幸が大好物”な美知花標的にされて。
日波里を取り巻く“悪意の渦”はさらに加速する…。
ひばりの朝04

ていうか消えてほしいな
消えてくれないかな
ねえ
もう学校来ないで?
ジャマだから
(セリフ引用は別シーンより)

そして。
渦の中心である日波里は。
あたしがわるい”とすべてを罪として抱え込み、やがて周囲へと逆流させていく…。

大人びた見た目と裏腹に、臆病な印象。
男は都合がいい誤解をし、女は都合が悪い誤解をする。

担任教師の観察どおり、日波里は年相応の女の子なのか。
それとも、周囲の誤解を超えた闇を抱えた“オンナ”なのか。
真相はまだ分からない。
ひばりの朝05

なんか…なんだろ?
なんか全部…どうでもいいっていうか
よくないんですけど
けど
ああもう……どうでもって……

日波里を写し鏡に、男たち女たち生々しい悪意のかたち
心に突き刺さるエゴの塊
目をそむけたくなるけど、目がそらせない

日波里はどこに向かうのか
どんな結末が待ち受けているのか。
緊張と不安で胸が痛い、まさにサスペンス的な展開
いまから続巻が待ち遠しくてならない。


ひばりの朝 1 (Feelコミックス)
ヤマシタ トモコ
祥伝社 (2012-08-08)
関連記事
   01:33 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mangabito27.blog50.fc2.com/tb.php/491-0ceb0eae
 
 
プロフィール

hebitaro

Author:hebitaro
「ジャンプ」読むのに1時間!!
遅読のまんが野郎です。
新刊・旧刊とわずレビューを書いていきますので、よろしくお願いします!!

→このブログについて

Web拍手↓
拍手する
いただけると嬉しいです。

拍手コメントへの返事は↓
・拍手コメント返事(2016)
・拍手コメント返事(2015)
・拍手コメント返事(2014)
・拍手コメント返事(2013)
・拍手コメント返事(2012)
・拍手コメント返事(2011)
・拍手コメント返事(2010)
・拍手コメント返事(~2009)

アマゾンストアも営業中!!
まんが人書店

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon検索
カウンター
ブックオフ オンライン
ブックオフオンライン
バンダイチャンネル
バンダイチャンネル
フリーエリア
 
Amazon student
Amazon
楽天ブックス
楽天ブックス
当ブログ注目記事
Twitter
検索フォーム
当ブログ オススメ作品
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード