新刊・旧刊をふくめた、まんがレビューblog。 その他、まんがに関すること。 
 
 

「ストーリー311」発売記念トークショー&サイン会に参加しました!

まんが家11人が東日本大震災で被災した人々を取材して。
その“ストーリー”をまんがとして描いた「ストーリー311」 というコミックスがあります。

ストーリー311 (ワイドKC)
ひうら さとる 上田 倫子 うめ おかざき 真里 岡本 慶子 さちみりほ 新條 まゆ 末次 由紀 ななじ眺 東村 アキコ
講談社 (2013-03-11)

ひうらさとる、上田倫子、うめ、おかざき真里、岡本慶子、さちみりほ、新條まゆ、末次由紀、ななじ桃、東村アキコ、樋口橘
11人の作家が描く、それぞれの“311”。
8ページに込められた“想い”に胸が熱くなる1冊です。

ストーリー311 漫画で描き残す東日本大震災(公式)
ストーリー311(ニコニコ静画)※少し内容が読めます♪

その出版記念トークショー&サイン会が開催!
ということで行って参りました♪

会場は講談社
ストーリー311_03
立派や!
出版社すげぇ!!
さすが大手は違いますな…!!
…とワケわからず感心しつつ受付へ。
ストーリー311_04
(もやしもん気になる…)

入館証なんて初めてもらった!w
ストーリー311_05

トークショーに参加されたのは、ひうらさとる先生、岡本慶子先生、さちみりほ先生、新條まゆ先生、うめ(妹尾朝子&小沢高広)先生
ストーリー311_06
ひうら先生が「ストーリー311」という本ができるまでの経緯を語るところからイベントがスタート。

まずは南三陸から“出張語り部”としてやってきた山内克也さんのお話。
(末次由紀さんが第1話で描いたご本人)

津波を見てみたいという気持ちがあった。
だけどふとおじいちゃんが気になって
のほうに車を向かわせた。

結果的にその行動が山内さんの命を助けるのですが。
途中で出会ったご友人を助けられなかった後悔。
親切な人たちに助けられたこと…。
じかにお話を聞くと胸にくるものがありました。

山内さんのお話で印象的だったのは。
道路に垂れた電線を素手でつかんで山内さんの車を通してくれた、おばちゃんのこと。
ストーリー311_01
・第1話 末次由紀(宮城県南三陸町)より

その後、おばちゃんの安否はわからない、とのこと。
会ってお礼をいいたい…。
だけど、もし亡くなっていたらと思うと(安否を)知りたくない気持ちもあるといいます。
津波があったことを忘れないでほしい
と語った山内さん
ここまで話せるようになるのは大変だったことでしょう。
お言葉を胸に刻もうと誓いました。


そして、まんが家さんのトーク開始
印象的だったのは“衝撃を受けた景色は?”との質問に、さちみりほ先生が答えたこと。
気仙沼、南三陸、福島と3カ所を取材したそうなのですが。

更地になってた気仙沼
瓦礫が残っていた南三陸
そして福島では、あの震災の日から時間が止まったような
“そのまま”の光景だった、とのこと。
まるで時間を巻き戻したかのような感覚になったそうです。

同じ質問に新條まゆ先生は“見渡すかぎりの草原”と答えました。
一瞬“公園?”と見間違えるような、緑いっぱいの草原。
だけど、ホントはここにがあったんだ…。
そう気づいたときのショックを語ってくださいました。

大切な人も、大切な場所も…すべてを失うってどんな気持ちだろう。
私は何を描けばいいのだろう!?

悩みながら描いたことを語った新條まゆ先生の“真摯な思い”にじんときました。

原発事故による避難の問題。
放射線の危険性の問題。

ストーリー311_02
・第6話 岡本慶子(福島県)より

…などなど、扱うのが難しいテーマに向き合って。
1人ひとりの作家さんが原稿に残した軌跡こそ。
素晴らしい“ストーリー”といえるのではないでしょうか。


最後に。
まんが家の皆さんが“描けなかった”と口をそろえたのは。
笑い話とのこと。

あれだけの災害に見舞われても。
笑うことができる、たくましさ。
本当はそこも描きたかったのだけど…。
難しいですね。
早くそういうことを描ける状況になってほしい、と祈るばかりです。


トークイベント終了後はサイン会
ずうずうしくも“ぜひとも第2弾を!”とお願いしちゃいました。
新たに参加を希望する作家さんもいる、とのことなので。
第2弾、実現してほしいですね〜!!
ストーリー311_07
サインもいただけて、楽しくて充実したイベントでした。

…あ、ひとつだけ心残りが。
新條まゆ先生に“ホタテ絵馬の効力はありましたか?”と聞けなかったこと。
ストーリー311_08
・第10話 新條まゆ(岩手県大船渡市・大槌町)あとがきより

聞ける雰囲気じゃなかったんだよな〜さすがにww
いい人見つかるといいですね、新條まゆ先生!!(`・ω・´)

関連記事
   02:06 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mangabito27.blog50.fc2.com/tb.php/529-90268c15
 
 
プロフィール

hebitaro

Author:hebitaro
「ジャンプ」読むのに1時間!!
遅読のまんが野郎です。
新刊・旧刊とわずレビューを書いていきますので、よろしくお願いします!!

→このブログについて

Web拍手↓
拍手する
いただけると嬉しいです。

拍手コメントへの返事は↓
・拍手コメント返事(2017)・拍手コメント返事(2016)
・拍手コメント返事(2015)
・拍手コメント返事(2014)
・拍手コメント返事(2013)
・拍手コメント返事(2012)
・拍手コメント返事(2011)
・拍手コメント返事(2010)
・拍手コメント返事(~2009)

アマゾンストアも営業中!!
まんが人書店

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon検索
カウンター
ブックオフ オンライン
ブックオフオンライン
バンダイチャンネル
バンダイチャンネル
フリーエリア
 
Amazon student
Amazon
楽天ブックス
楽天ブックス
当ブログ注目記事
Twitter
検索フォーム
当ブログ オススメ作品
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード