新刊・旧刊をふくめた、まんがレビューblog。 その他、まんがに関すること。 
 
 

NHK-BS「マンガノゲンバ」で「美内すずえスペシャル」を見ました!!

昨日の記事に引き続き、「マンガノゲンバ」の話です。
見ましたよ、「美内すずえスペシャル」!!

しかし、いきなり「ガラスの仮面連載再開スペシャル」とタイトルが。

いま連載休んでるよ!! と思わずツッコミいれてしまいました。


・・・それはともかく。w

なんと美内すずえ本人がゲストとして登場!!
司会のキャイーン・天野は、いきなり「死ぬまでには完結させてくれ」とファンを代弁
ボクのなかで天野株があがりました。

ちなみに、美内先生によると「死ぬまでに終わらせてくれ」というメッセージは、イタリアの74才の方からもいただいているとのこと。

・・・無理じゃね!?www


そして、「最近はあせってます」「時がきた、という感じ」とも。
ですが、「そろそろ機が熟したかな」の発言には、“そろそろ”ってコラァ!!ww
と、突っ込ませていただきました。


天野の「38歳になるまで結末見てないとは思わなかった」との発言に、「わたしもこの年になるまで結末描かないとは思わなかった」と返した美内先生。

・・・座布団2枚やってくれww(ヤケ)


「ガラスの仮面」の連載第1回は、「連載第1回目の教科書」と言われてるらしいです。
言われてみればマヤの性格が、とてもわかりやすく描かれてます。
“出前シーン”も“海に飛び込むシーン”も、「こいつナニモノ!?」というインパクトがあります。
忘れられないキャラで、思わず続きが読みたくなりますよね。

以下、見ながらとったメモです。

「1回目ではマヤのキャラクターを描きたかった」

ふつうじゃないキャラをわかってもらいたかった」

「キャラを認めてもらえば、2回目が描きやすい」

出前のタイムリミットは、いつも締め切りに追われている自身の経験による。

「理解してもらうための努力が必要。それがプロ」

「小学5年の子にわかってもらえるように描いている」

「デビューしてから弱い女のコを描いたことがない」

16ページの読み切りで苦労したしたおかげで、無駄なく物語がつくれるようになった。

16ページが描けないと、大長編は描けない。


以上、美内先生が言ったセリフと、それを要約したものです。

16ページの読み切りは鍛えられる、とよく聞きますね。
まんがに必要な“画”で見せながらうまく省略する技術がつくんでしょうね。
ちなみに「花とゆめ」の新人賞は、いまも16ページです。

白泉社 花とゆめ.com【目指せ漫画家】


そして、衝撃的発言が。

「ラストはもう決まっている」
「ラストシーンのセリフ、構成も決まっている」


・・・あれ?
もう決まってたんだっけ・・・!?

そのラストが、鉛筆画のまま出版されたり、アシスタントさんの画で出版されたりしないよう、とりあえず祈りましょう。

さあ、これで1月が楽しみになってきたぞ!!www




【おまけ】
「マンガノゲンバ」の番組中、「ガラスの仮面」のストーリー紹介映像で、初期アニメのOPが流れていてスゴク懐かしかったです。

「ガラスの仮面」ノンテロップOP(You Tube)

【追記】(2009/04/27)
YouTubeで番組の一部が見られます。
「ガラスの仮面」を描くのになぜこんなに時間がかかるのか、語られてます。
10分ちょっとの動画です。
関連記事
   23:11 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mangabito27.blog50.fc2.com/tb.php/61-3e5378fc
 
 
プロフィール

hebitaro

Author:hebitaro
「ジャンプ」読むのに1時間!!
遅読のまんが野郎です。
新刊・旧刊とわずレビューを書いていきますので、よろしくお願いします!!

→このブログについて

Web拍手↓
拍手する
いただけると嬉しいです。

拍手コメントへの返事は↓
・拍手コメント返事(2017)・拍手コメント返事(2016)
・拍手コメント返事(2015)
・拍手コメント返事(2014)
・拍手コメント返事(2013)
・拍手コメント返事(2012)
・拍手コメント返事(2011)
・拍手コメント返事(2010)
・拍手コメント返事(~2009)

アマゾンストアも営業中!!
まんが人書店

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon検索
カウンター
ブックオフ オンライン
ブックオフオンライン
バンダイチャンネル
バンダイチャンネル
フリーエリア
 
Amazon student
Amazon
楽天ブックス
楽天ブックス
当ブログ注目記事
Twitter
検索フォーム
当ブログ オススメ作品
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード