新刊・旧刊をふくめた、まんがレビューblog。 その他、まんがに関すること。 
 
 

美内すずえ「ガラスの仮面」休載41ヶ月! 忘却の日々に光が!?

10/26発売『別冊花とゆめ』2015年12月号 も「ガラスの仮面」は休載中


今月号にも連載再開&50巻発売情報はありません
…が!

もうタイトルのネタバレしちゃいましょう!
次号のふろくに「ガラスの仮面」きます

ガラスの仮面1512_01
・「ガラスの仮面」劇中劇イラスト集(クリックで拡大)

美内先生のコメント付き
…いいじゃない!
50巻そっちのけ(?)で「アマテラス」の続きを画策する美内先生が、いま「ガラかめ」にどんな言葉をよせるのか。
超たのしみです…! ムフフ(`・ω・´)


さて。
↑で「50巻そっちのけ(?)で〜」と書きましたが、ソースは下記。

・産経WEST【浪花に舞い降りた紅天女】(1〜5)
(1)「ガラスの仮面」誕生のきっかけは「阪田三吉」だった 漫画家、美内すずえさん
(2)漫画好きの少女時代 1度読めば全て記憶 漫画家、美内すずえさん
(3)ひたすら舞台観劇 想像力の翼から生まれた「ガラスの仮面」 漫画家、美内すずえさん
(4)「ラストは20年前から決まっている」 それでもたどり着けない「ガラスの仮面」 漫画家、美内すずえさん
(5)現代に合う文化を生み出したい エンタメ施設を大阪にオープン 漫画家、美内すずえさん

幼少時代の話や「ガラかめ」誕生のきっかけなど、ファンには目新しい発見がないんですが…。
この(4)に問題の一節が。

--次回作の予定は

美内 「アマテラス」というSFのような漫画を5冊くらい出しているんですが、これの続きを。それと別に、ここ数年、取材を兼ねて日本中を回っていて、日本の超古代から現代に至るまでの日本の精神も…。しゃべりすぎるとネタばらしになりますね。

ちょ…待てーーーーい!

あまりの角度で前のめりにコケたので、パソコンのディスプレーに頭突っ込みそうになったよ!
なぜ「アマテラス」!?
以前にもTVで似たような発言してたけど…。
こりゃわらうしかないww

と、思ったらさすがにインタビュアーも突っ込んだww

--「ガラスの仮面」は平成24年10月の49巻発刊以来、続編が待たれていますがその後、なんでしょうか

美内 いやいや、もうそろそろ描かないとまずいんで。それはまあ、ちゃんとやります。20年くらい前からラストシーンもラストのせりふも全部決まっている のに、まだたどり着けないこの不思議さ。物語の後半だと思って描いていた「紅天女(くれないてんにょ)」の章に入ってからがやたら長いんですよね。


インタビュアーさんグッジョブ!(`・ω・´)v
しかし美内先生、日本の超古代から現代に至るまでの日本の精神について語ってたときより、明らかに歯切れが悪いwww

もう美内先生、万が一のときのために、ラストシーンだけ描いちゃえば?
あとは我々ファンが脳内補完しますんで。(マジでどうかしら!?)


「ガラかめ」ファンに迫りつつある「アマテラス」危機!!w
今後どうなるかしら!?と注視しつつ来月の付録を待ちたいと思います。

ではまた〜♪


関連記事
   00:10 | Trackback:0 | Comment:6 | Top

Comment

1513 2015.10.28 Wed 13:56  やっぱり…
初めまして。じゅんと申します。
「天下泰平」というブログに出てくるようになってからこんな事になる気がしてました。
2013.12.30枚岡神社と葦舟神事
2013.12.31サザエさんとアマテラス
2014.1.27宇宙神霊記とニュータイプの覚醒
2014.3.23幻の都になった纏向京
↑これを読んでからはもうガラスの仮面は幻なのだと思う事にしました。ちーん。
#JalddpaA じゅん[URL][Edit]
1514 2015.10.30 Fri 19:57  はぁぁ~。
インタビュアーさん本当にGOOD JOB!!
みうっちーをガラカメの世界に引き戻せる力ってどこに
あるんでしょうね~(;´・ω・)???

一巻から読み返したら私でさえ「あたしは できる。」的な
ガラカメの世界に入れるのにぃ~~。

マッスーのヘタレ病が作者にまで感染したんでしょうか?

てゆーかね、シオリーのファッションの昭和臭さ、
日本の不況は一体どこへ?のいつまでも続くマッスーの
業界のバブリーさ。
マヤとコージのファッションセンスなど30年前の世界観を
そのまま視覚化できる
ある意味,
大胆で勇気があるみうっちーに
今ドキなセンスなんて求めてないからマジで。

無理して(もしくは天然で)作品を練り直すよりも
そのまま突っ走ってほしいですね~。

絵は東村アキコ様代作でもいいやもう。

てゆーかもうマッスー、11の年下なんてだ~れも
ロリコンなんて言わねえぞ。
むしろストーカーのほうが心配だぞ。真正だぞ。

ああ、作者と読者の寿命比べ。寿命ではみうっちーに
負けそうな気がする。(白目)
ああいう人はマヤと一緒で長生きしそう。。。。

でも作品が完成するかは・・・( ノД`)シクシク…

脳内補完しかないですかね~。

では、来月までごきげんよう。
#v9aI.q/w きょう☆[URL][Edit]
1515 2015.11.15 Sun 01:14  Re: やっぱり…
> じゅん さん

初めまして!
コメントありがとうございます〜!!

> 初めまして。じゅんと申します。
> 「天下泰平」というブログに出てくるようになってからこんな事になる気がしてました。

検索して拝見しましたが…。
メッセージが壮大すぎて…。(´・ω・`)

前向きに考えると、ホントに教祖になっちゃった先生もいらっしゃいますからね。
「7つの黄金郷」とか未完になっちゃって。
それに比べると、美内先生はまだまだ世俗の方ですから。(`・ω・´)

いつか…きっと!
宇宙の神霊に祈りましょう。^^;
#- hebitaro[URL][Edit]
1516 2015.11.15 Sun 01:26  Re: はぁぁ~。
> きょう☆ さん

いつもコメントありがとうございます〜☆

> みうっちーをガラカメの世界に引き戻せる力ってどこに
> あるんでしょうね~(;´・ω・)???

うーん…コレあるとしたらとてつもないパワーですよね。
ある意味、スタンド能力みたいなw
ジョジョか!?

> 一巻から読み返したら私でさえ「あたしは できる。」的な
> ガラカメの世界に入れるのにぃ~~。

そうなんですよね…。(´・ω・`)
やはり完結させることへのプレッシャーがあるんでしょうか。
名作にしなきゃいけない、的な。

> 無理して(もしくは天然で)作品を練り直すよりも
> そのまま突っ走ってほしいですね~。

そうそう!
真澄さんがググった知識で、紫織も日光に当てときゃよかったのに!
描き直したせいで修羅になっちゃいましたよ…(´・ω・`)

> 絵は東村アキコ様代作でもいいやもう。

原作・美内すずえ、作画・東村アキコでOKだと思います!(`・ω・´)
東村さんメッチャ早いし!www

脳内補完せずに済むことを祈りつつ…。
ではまた!! ごきげんよう〜!^^
#- hebitaro[URL][Edit]
1527 2016.01.28 Thu 15:04  新宿タカシマヤのバレンタインデー
高島屋×ガラスの仮面ということで、チョコレートのカタログに漫画を掲載されています。
冊子になっていて、16ページに渡ってチョコレート作りの対決を亜弓さんとマヤにさせています。本当にガラスの仮面の漫画です。見れたらいいのですが・・・、ちょっと嬉しくなってご連絡しました。
対決の審査結果は、タカシマヤアプリで見れるとの事。
1月26日~2月15日までだそうです。
ファンとして嬉しい漫画でしたが、美内センセこんなことされている間に新刊を・・・。
#- ちーママ[URL][Edit]
1535 2016.02.03 Wed 01:53  Re: 新宿タカシマヤのバレンタインデー
> ちーママ さん

コメント&情報ありがとうございます!
ちーママさんはカタログ、ご覧になりましたか?
なんと描き下ろしですよ…!!
たぶん全世界のファンが同じ気持ちだと思いますが、「50巻先に描いてよ!」とw

アプリもDLして後編も読みました!^^
もちろん保存もしちゃいましたw

この調子で50巻も今年中に出るといいですね!(弱気
#- hebitaro[URL][Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mangabito27.blog50.fc2.com/tb.php/635-b67d110a
 
 
プロフィール

hebitaro

Author:hebitaro
「ジャンプ」読むのに1時間!!
遅読のまんが野郎です。
新刊・旧刊とわずレビューを書いていきますので、よろしくお願いします!!

→このブログについて

Web拍手↓
拍手する
いただけると嬉しいです。

拍手コメントへの返事は↓
・拍手コメント返事(2017)・拍手コメント返事(2016)
・拍手コメント返事(2015)
・拍手コメント返事(2014)
・拍手コメント返事(2013)
・拍手コメント返事(2012)
・拍手コメント返事(2011)
・拍手コメント返事(2010)
・拍手コメント返事(~2009)

アマゾンストアも営業中!!
まんが人書店

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon検索
カウンター
ブックオフ オンライン
ブックオフオンライン
バンダイチャンネル
バンダイチャンネル
フリーエリア
 
Amazon student
Amazon
楽天ブックス
楽天ブックス
当ブログ注目記事
Twitter
検索フォーム
当ブログ オススメ作品
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード