新刊・旧刊をふくめた、まんがレビューblog。 その他、まんがに関すること。 
 
 

野村宗弘「とろける鉄工所」で、とろける溶接の世界を堪能せよ!

溶接って何?
工場とかで火花がバチバチいってるアレ?
くらいの知識しかないキミも安心。(ボクもそうでしたw)
このまんがで、溶接の仕事がバッチリわかります!!


【あらすじ】
舞台は広島の小さな鉄工所。
そこで働くベテラン職人・小島さんほか、中堅で愛妻家のさん、新人で失敗ばかりの吉川くんたち溶接工の世界を描いた物語である。

【カット】
とろける鉄工所01
野村宗弘「とろける鉄工所」(1)(講談社)


溶接って簡単に言うと、金属を熱してつなぎ合せること。
つまり鉄を溶かすわけだけど、その融点は1500度を超えている
その溶けた鉄(スパッタという)が、花火のように飛び散るのだ。

スパッタは作業着に穴を開け、ときにはエリから背中に入る。
手袋の中にも、安全靴の中にも。
そして耳の中にまで・・・!!(エエッ)

アツい、アツいよ溶接工!!(いろんな意味でww)


さらに雨のなか溶接してると感電するし、日焼けするように「目玉が焼ける」こともあるというし…職人の世界はスゴイです!! w
(ほかにも、鉄粉が目に刺さるとか壮絶エピソード多数。小島さんの失明話は必見
)

手が汚いのでコンビニの店員におつりを上から落とされたり、合コンでモテる職業でもなく。
かなりタイヘンな部分が描かれているけど、不思議と悲壮感はない。
ほのぼのとしたタッチで、楽しく読めてしまうから安心してほしい。

それは、彼ら溶接工を陰で支える女性キャラが魅力的というのも理由のひとつ。

小島さんは高校生の娘とふたり暮らしなんだけど、娘がお弁当をつくってくれる(この優しさが泣ける…!)。
北さんの奥さんは、「ボロボロの作業着はかっこええ」と思ってるし、毎度の残業に不平も言わない。(しかも天然でカワイイw)

キツイ仕事の中、こういう女性の存在って心温まりますよね。(しみじみ)


ボクらの生活を見えないところで支える、縁の下の力持ち的な溶接という仕事。
その職人技と、誇り…いろんな実態がわかってとても興味深かった。
いままで何とも思わなかった鉄骨の溶接部分が気になって仕方がなくなる…そんな作品です。



関連記事
   23:36 | Trackback:0 | Comment:2 | Top

Comment

1 2008.12.02 Tue 22:19  管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
# [][Edit]
2 2008.12.04 Thu 20:49  コメントありがとうございます
ブログ、読んでいただきありがとうございます。
自分の言葉が誰かの心に届いていると実感できて、嬉しかったです。

毎日更新!! みたいに派手なことはできませんが、地道に(地味に)いろんなジャンルのまんがを紹介できたらいいな、と思っています。

これからもちょくちょく覗いてやってください。
#- hebitaro[URL][Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mangabito27.blog50.fc2.com/tb.php/65-fc2307f2
 
 
プロフィール

hebitaro

Author:hebitaro
「ジャンプ」読むのに1時間!!
遅読のまんが野郎です。
新刊・旧刊とわずレビューを書いていきますので、よろしくお願いします!!

→このブログについて

Web拍手↓
拍手する
いただけると嬉しいです。

拍手コメントへの返事は↓
・拍手コメント返事(2017)・拍手コメント返事(2016)
・拍手コメント返事(2015)
・拍手コメント返事(2014)
・拍手コメント返事(2013)
・拍手コメント返事(2012)
・拍手コメント返事(2011)
・拍手コメント返事(2010)
・拍手コメント返事(~2009)

アマゾンストアも営業中!!
まんが人書店

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon検索
カウンター
ブックオフ オンライン
ブックオフオンライン
バンダイチャンネル
バンダイチャンネル
フリーエリア
 
Amazon student
Amazon
楽天ブックス
楽天ブックス
当ブログ注目記事
Twitter
検索フォーム
当ブログ オススメ作品
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード