新刊・旧刊をふくめた、まんがレビューblog。 その他、まんがに関すること。 
 
 

今井哲也「ハックス!」が描く、情熱系“アニメの作りかた”

楽しいもの、カッコイイもの、綺麗なもの。
「素晴らしいもの」と出会ったとき、ボクらはドキドキするし感動もする。

でもキミは「やってみたい!」と思ったことはあるだろうか。

この作品は、そんな「やってみたい」に向かって突きすすむ女のコの物語だ。


【あらすじ】
高校に入ったばかりの阿佐実みよしは、新入生歓迎会で流れた1本のアニメに魅了される。
そのアニメは、10年以上も前に同じ学校の先輩が作ったものだという。
ワクワクして、ドキドキして…うずうずして。
いてもたってもいられず、みよしはアニメーション研究部を訪ねるが、部はほぼ休止状態であった。

しかし、みよしの熱意が次第に周りを動かしてゆく。
同じ1年の児島、部の先輩とともに、ついにアニメを作り上げる…!!

【カット】
ハックス01
今井哲也「ハックス!」(1)(講談社)


いまでこそ、デジカメやパソコンなど便利な機材があるが、昔はフィルム(8ミリ)で撮影するしかなかった
作画はいうにおよばず、撮影、現像、編集など…想像を超える苦労があったはず。
みよしたちを魅了した「アニメ」は、そんな時代に創られたのだ。
ただ、ただ情熱をもって…。

みよしは言う。
「きのう、あのすごいアニメ観て“すごい”ってなったじゃないですか。それで今度は私がそのアニメ観て、アニメ作って。そういうのってすごいと思うんですよ」

”が伝播する。

何年も前、高校生たちが熱い思いでフィルムに焼きつけた「動き」。
それが時を越えて、今の高校生の「」にとどいたのだ。
ワクワクが、ドキドキが、うずうずが…伝わっていく。

なんだかとっても素敵じゃないか?


先輩たちの“思い”を受けとった、いまの高校生たちが、熱く、楽しくアニメを作っていく物語。
「熱中するのって、いいなぁ」と素直に思える作品です。






実はボクも高校時代、先輩が作ったコマ撮りの人形アニメ(もちろん8ミリ)を観て感動した覚えがあります。
なんでも県で賞をもらったほどの作品で、スケール感や迫力にグイグイ引きこまれました。
2、30分の作品だと思いますが、あれは傑作だったなぁ。
でもボクは、部に入ろうなんてまったく思いませんでした。
みよしとの差は、ここか…。ww
関連記事
   21:44 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mangabito27.blog50.fc2.com/tb.php/67-405c5605
 
 
プロフィール

hebitaro

Author:hebitaro
「ジャンプ」読むのに1時間!!
遅読のまんが野郎です。
新刊・旧刊とわずレビューを書いていきますので、よろしくお願いします!!

→このブログについて

Web拍手↓
拍手する
いただけると嬉しいです。

拍手コメントへの返事は↓
・拍手コメント返事(2017)・拍手コメント返事(2016)
・拍手コメント返事(2015)
・拍手コメント返事(2014)
・拍手コメント返事(2013)
・拍手コメント返事(2012)
・拍手コメント返事(2011)
・拍手コメント返事(2010)
・拍手コメント返事(~2009)

アマゾンストアも営業中!!
まんが人書店

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon検索
カウンター
ブックオフ オンライン
ブックオフオンライン
バンダイチャンネル
バンダイチャンネル
フリーエリア
 
Amazon student
Amazon
楽天ブックス
楽天ブックス
当ブログ注目記事
Twitter
検索フォーム
当ブログ オススメ作品
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード