新刊・旧刊をふくめた、まんがレビューblog。 その他、まんがに関すること。 
 
 

切なくて、痛くて、あったかい。谷川史子「草の上 星の下」はやさしい気持ちになれる魔法

姉と妹、きょうだいならではの“複雑な思い”が痛くて甘い表題作ほか、全4編収録の短編集。
4編とも心温まるいい作品なんだけど、なかでもボクがいいな、と思ったのは「サルビア」という一編だ。


【あらすじ】
22歳の妻・棗と、12歳年上の夫・ヨモギ田さんは新婚ほやほや。
近所にも知られた仲良し夫婦。

だがある日、棗は夫の部屋を掃除中、ある写真をみつけてしまう。
大学時代の夫と、当時の彼女との思い出の写真——。
セピア色になった写真の向こう、知らない女性と幸せそうに笑う、昔の夫の姿。

心がざわついてしまった棗は、偶然連絡があった元彼と会いに行くことに・・・。

【カット】
草の上星の下01
谷川史子「草の上 星の下」(集英社)



過去の思い出”は切り捨ててしまうべきなのか。
切り捨ててしまっていいのだろうか。
パートナーの歩んできた道のりを、そのまま愛せれば幸せなんだけど・・・簡単じゃない。

だけどだけど。
自分の心の宝箱に大切にしまっておきたい、キラキラとした思い出があったなら——。


棗の元彼との“思い出”は、過ぎ去ったことだからこそ、輝いていて・・・いつでも心がぎゅっとなる、甘くて、切ない“記憶”

同じような記憶は、きっと相手の胸にだってある。

——だとしたら。
きっと、それごと愛せるんじゃないかな。

読んで、そんな風に感じました。


切なさと、痛さと。
甘さと、やさしさと、あたたかさと。
読んだら、不思議とやさしい気持ちになってしまう・・・。
やっぱり谷川史子の短編にハズレはありません

「少女まんが」ってことで敬遠してるキミ、もったいないからぜひ一度、手にとってみてほしい。
ホントにイイっすよ!?



【気になる言葉】
俺、なつめのことちゃんと好きだったよ。
ふたりとも子供だったからだめになったけど、楽しかった。
なつめに出会わなきゃよかったなんて、一回も思わなかった。
ちゃんと大事だった。
あの頃はありがとう。


関連記事
   00:13 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mangabito27.blog50.fc2.com/tb.php/8-41bff116
 
 
プロフィール

hebitaro

Author:hebitaro
「ジャンプ」読むのに1時間!!
遅読のまんが野郎です。
新刊・旧刊とわずレビューを書いていきますので、よろしくお願いします!!

→このブログについて

Web拍手↓
拍手する
いただけると嬉しいです。

拍手コメントへの返事は↓
・拍手コメント返事(2017)・拍手コメント返事(2016)
・拍手コメント返事(2015)
・拍手コメント返事(2014)
・拍手コメント返事(2013)
・拍手コメント返事(2012)
・拍手コメント返事(2011)
・拍手コメント返事(2010)
・拍手コメント返事(~2009)

アマゾンストアも営業中!!
まんが人書店

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon検索
カウンター
ブックオフ オンライン
ブックオフオンライン
バンダイチャンネル
バンダイチャンネル
フリーエリア
 
Amazon student
Amazon
楽天ブックス
楽天ブックス
当ブログ注目記事
Twitter
検索フォーム
当ブログ オススメ作品
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード