新刊・旧刊をふくめた、まんがレビューblog。 その他、まんがに関すること。 
 
 

美内すずえ「ガラスの仮面」連載再開第5回&コミックス43巻発売!!

「別冊花とゆめ」3月号連載再開第5回、そして4年ぶりのコミックス発売!!
…これは“祭り”だっっ!!

第1回記事
第2回記事
第3回記事
第4回記事

まずは「ガラスの仮面」43巻について語ります!!

【あらすじ】
真澄の婚約を知り、落ち込んでいたマヤを励ましていた桜小路くん。
付き合っていたちゃんと別れ、マヤに告白。
マヤ桜小路くんの“いい人っぷり”にちょっとグラついて…。

そして紅天女。
試演にむけて、マヤは阿古夜の気持ちがつかめずに苦戦。
いっぽう亜弓は体操選手ばりの華麗な動きを身につけ、世間の話題を独占していた。
ライバル・亜弓との差に落ち込むマヤ
だが真澄の言葉から、紅天女を演じるヒントをつかむ…!!

【カット】
ガラスの仮面43_01
美内すずえ「ガラスの仮面」(43)(白泉社)

いやー驚いた。
後半、かなりの加筆修正がはいってますよ!!
第4回の記事で書いた、水城さんの“まっ…☆”が消えてなくなってます!!

…なんてこったい…(涙)。
スパイメガネも光らない…つか、後半の出番がなくなってる。
ガラスの仮面4-10
…目立ちすぎたんでしょうか。w
結果的にボクの記事がお宝化してしまい、複雑な気分です。


それはともかく、後半の修正部分について
こまかい修正はいろいろあるんですが、大幅に変わっているのは後半。
マヤが“一度も会ったことのない”紫のバラの送り主に心をよせている、と真澄が気づく展開の部分です。

雑誌掲載バージョンでは、桜小路が真澄に話した本音(第4回記事)に加え、水城さんの熱弁のみというストレートな運びでした。

コミックスでは、かなり変化が…!

週刊誌の記事で叩かれて落ちこんでるマヤに、紫のバラが届きます。
持ってきたのは聖さん。(雑誌掲載バージョンでは、麗とさやか)
喜ぶマヤ…そして。
マヤは聖さんに、“紫のバラの人”へのメッセージを託す
ガラスの仮面43_02
「…あなたに会いたい。歩道橋の上で、ずっと待ってます…」

ナニコレーー
!!

雑誌とぜんっぜん違う!
そして…こっちのほうがイイじゃんよ!! チクショーww


ちなみに“歩道橋の上”は、真澄がマヤを励ました場所
紫のバラの人=真澄”を知ってるよ、というメッセージも込められているんですね。

こいつぁグッとくる展開だっっ!!


この先はさすがにネタバレが過ぎるので自粛しますが、これには驚きました。
朝9時にコンビニでコミックスを買い、速攻でドトール入って読んでたので、コーヒー吹くところでした。w


雑誌掲載バージョンはいわば“デッサン”。
コミックスで完成型として、より“よい”表現を目指す…コレはいいんじゃないか!?

コミックス描きおろしだと“変更”できないぶん、“作品”としての完成度を高めるために“時間”をつかってしまう
雑誌連載→コミックス化という“二段構え”なら、エピソードの再構成や変更ができる余地がある


ボクらは続きを読みたいけど、やっぱり美内すずえ先生が納得する形での作品を読みたいわけで。
これはいい傾向じゃないですか!?

40巻が発売された1993年9月から、15年で3冊しか発売されなかったコミックス。
この調子なら、1年に1冊くらいはイケそうじゃないですか!?

とりあえず、「別冊花とゆめ」の続きが楽しみで仕方ないですわー。

ガラスの仮面 43 (43) (花とゆめCOMICS)
美内 すずえ
白泉社 (2009-01-26)
さて、1月26日に発売された「別冊花とゆめ」3月号 に掲載中の連載再開第5回です!!

【あらすじ】
マヤの稽古中、突然訪れた月影千草
マヤは現時点で精一杯の“紅天女”を演じてみせる。
まだまだ荒削りながら、マヤは芝居の中で“阿古夜”として生きてみせた。
月影先生も、まずまずの好感触であった。

そして、月影先生亜弓の稽古場に現れる…!!
マヤと比較されることに緊張する亜弓だが、自分の“阿古夜”を演じようと心を決める…!!

ガラスの仮面0903_01
とりあえず神降臨
マヤの得意技(?)ですね。

しかしあまりに神すぎて、他の役者が演技を忘れるという落とし穴が。
月影先生も“あの子の気持ちが強すぎて、他の役者が追いついていけない”と指摘。

まだまだ課題は多そうです。


ところで気になったのは、マヤと桜小路くん
ガラスの仮面0903_02
スゲー息があってますが何か。

これって雑誌だけ読んでる人には、ちょっとわからない描写かなと。
実はコミックス43巻で、ふたりの稽古風景が加筆されてるんですよね。
そこでふたりが通じあってるような“イイかけあい”が描かれて…その上での上のコマなんですね。
細かい加筆がホントにうまいです。

ガラスの仮面0903_03
月影先生もご満悦です。

ガラスの仮面0903_04
そして亜弓の演技は…!?


というところで“つづく”です。
“2月26日発売 4月号へつづく”ではなく、ただの“つづく”です

次号予告にはちゃんと載っているので、信じましょう!!ww




【情報】
すんません、今回はネタなしで。
水城さんも真澄さんも出てないんだもん。

美内すずえ先生サイン会のお知らせ(白泉社)

新宿・紀伊國屋にてサイン会が行われるようです。
先着150名…ってもう無理でしょ!!

いちおう電話してみようかしら…!?w
関連記事
   23:02 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mangabito27.blog50.fc2.com/tb.php/84-adcfea9a
 
 
プロフィール

hebitaro

Author:hebitaro
「ジャンプ」読むのに1時間!!
遅読のまんが野郎です。
新刊・旧刊とわずレビューを書いていきますので、よろしくお願いします!!

→このブログについて

Web拍手↓
拍手する
いただけると嬉しいです。

拍手コメントへの返事は↓
・拍手コメント返事(2017)・拍手コメント返事(2016)
・拍手コメント返事(2015)
・拍手コメント返事(2014)
・拍手コメント返事(2013)
・拍手コメント返事(2012)
・拍手コメント返事(2011)
・拍手コメント返事(2010)
・拍手コメント返事(~2009)

アマゾンストアも営業中!!
まんが人書店

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon検索
カウンター
ブックオフ オンライン
ブックオフオンライン
バンダイチャンネル
バンダイチャンネル
フリーエリア
 
Amazon student
Amazon
楽天ブックス
楽天ブックス
当ブログ注目記事
Twitter
検索フォーム
当ブログ オススメ作品
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード