新刊・旧刊をふくめた、まんがレビューblog。 その他、まんがに関すること。 
 
 

平尾アウリ「まんがの作り方」は、女のコと女のコの“甘くて苦い”物語

ネタのためならカラダを張ってナンボ。
体験したことは即、ネタに変換
それがまんが家の習性

じゃ、百合まんがを描くには…!?

【あらすじ】
13歳でまんが家デビューをかざった川口さん。
でも、それ以後は鳴かず飛ばず。
19歳になってもう一度、ペンをとるが…なかなか描けない。
…そうだ!
川口さんは自分に想いを寄せていた、後輩の森下さんと付き合うことにする。
そして体験したうえで“百合まんが”を描こうとするんだけど…。

【カット】
まんがの作り方03
平尾アウリ「まんがの作り方」(1)(徳間書店)

女のコと付き合えば、百合まんがが描ける。
手をつないだり一緒に出かけたり
“ときめき”体験をすれば、サクサクまんがが描けると思いきや。
森下さんの“ときめき”は感じても、自分は“ときめかない”。

森下さんの純粋な好意に、後ろめたさと迷いを感じはじめる。

さらに。
じつは森下さんが“現役まんが家”であることを知る。
川口さんが「もう一度まんがを描きたい」と思うキッカケになった“さち”というまんが家が、森下さんだったのだ。

自分は…。
森下さんを利用して、まんがを描きたいだけなのか。
それとも、森下さんの気持ちに応えたいのか。


揺れるこころを抱えたまま、森下さんの作品を手伝う川口さんが出した“答え”とは——!?


川口さんと森下さんの、微妙で絶妙な距離感がくすぐったくて。
とても優しい空気感に惹かれました。

ふたりの間にゆっくりと流れる時間。
それは、大人になる前の“少女の時間”。
いつ終わってもおかしくない、時間


でも、いつまでも続いてほしい、時間——。

ふたりが一緒にすごす、甘い時間と。
いずれは別々の方向に歩きだす、苦い予感と。

女のコと女のコ、ふたりの“まんが家”の“甘くて苦い”物語。
オススメです。


【おまけ】
とにかく、女のコがカワイイ

前髪のピンがツボな、川口さん。
まんがの作り方04

女のコ女のコしてる森下さんは、現役まんが家ゆえの“プロな一面”をもっていたり。
まんがの作り方05

さらに発売中の「COMICリュウ」4月号 には、気になるメガネキャラも登場
まんがの作り方06

なんか“きゅっ”と心をつかまれるキャラなんですよねー。
女のコ同士の、ゆるゆるした雰囲気がすごく好きです。


繊細なと、独特の空気感
新人賞受賞作とは思えない“抜群のセンス”を感じます。
これからが楽しみな作家さんです。
関連記事
   22:54 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mangabito27.blog50.fc2.com/tb.php/92-c18dea73
 
 
プロフィール

hebitaro

Author:hebitaro
「ジャンプ」読むのに1時間!!
遅読のまんが野郎です。
新刊・旧刊とわずレビューを書いていきますので、よろしくお願いします!!

→このブログについて

Web拍手↓
拍手する
いただけると嬉しいです。

拍手コメントへの返事は↓
・拍手コメント返事(2017)・拍手コメント返事(2016)
・拍手コメント返事(2015)
・拍手コメント返事(2014)
・拍手コメント返事(2013)
・拍手コメント返事(2012)
・拍手コメント返事(2011)
・拍手コメント返事(2010)
・拍手コメント返事(~2009)

アマゾンストアも営業中!!
まんが人書店

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon検索
カウンター
ブックオフ オンライン
ブックオフオンライン
バンダイチャンネル
バンダイチャンネル
フリーエリア
 
Amazon student
Amazon
楽天ブックス
楽天ブックス
当ブログ注目記事
Twitter
検索フォーム
当ブログ オススメ作品
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード